menu 検索する ×閉じる

1〜5件 / 全5件

< Back   Next >
  • 1

FIRST CHOICE - First Choice Theme (Paul Simpson Remixes) : 7inch Yellow Vinyl

FIRST CHOICE First Choice Theme (Paul Simpson Remixes)

BROOKSIDE (UK)
7inch Yellow Vinyl // BRSPEC04
2050 yen (税込)

80年代からキャリアを持ち、ガラージヒット「Musical Freedom (Free At Last)」のプロデュースなどでもその名を知らしめるPAUL SIMPSONがリミックス!フィーメール・ディスコヴォーカルグループ”FIRST CHOICE”が76年に発表したフィリーダンサー「First Choice Theme」をフロア仕様にリミックス!

70年代に発足したディスコレーベル名門であり、現在はブルックリンを拠点に再発を手がける〈BROOKSIDE〉から。DJ GHOSTなどの変名やハウスグループ”SERIOUS INTENTION”として〈EASY STREET〉や〈SHELTER〉〈STRICTLY RHYTHM〉からリリースしてきたベテランプロデューサーPAUL SIMPSONによるリミックス7インチ!ドラムパーカッションをクリアにした「First Choice Theme (Disco Version)」(sample1)など、フロア志向へ変換。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

THE TRAMMPS - Hooked For Life / Soul Searchin' Time (The Mike Maurro Remixes) : 12inch

”Disco Inferno”や”Come Together”、”Rubberband”など、ディスコ〜ハウス勢からヒップホップ方面まで広く知られる、フィラデルフィアのディスコグループ・THE TRAMMPSの楽曲を、名門<GROOVELINE>で活躍するニューヨリカン・THE DISCO POLICEことMIKE MAUROがあらたにリミックスを施したエクスクルーシブ・スプリット!

フィリー・ソウルの殿堂、<PHILADELPHIA INTERNATIONAL>を代表する楽団・MFSBのリズムセクションの中心的存在であったERAL YOUNGによって結成されたグループ・THE TRAMMPS、<SHELTER>代表・TIMMY REGISFORDもオールタイム・プレイしてきたNORMAN HARRISプロデュースによる'76年楽曲を、ユースフルかつポテンシャル弾き出すリエディットに仕上げた”Hooked For Life”(sample1)、そしてSADAR BAHARがイタリアの<SOUND FAMILIAR>から自身の45歳の記念にリリースした7インチでもネタ使いした、同年楽曲”Soul Searchin' Time”のリエディットをスプリット収録! (DNT)

RECOMMENDED新入荷

GLORIA GAYNOR / HEAVEN & HELL ORCHESTRA - Love Is Just A Heartbeat Away / Heartbeat : 12inch

新レーベル〈BROOKSIDE〉から、お色気カルト・ドラキュラ映画「NOCTURNA」のテーマ曲のエディット登場!いわずと知れた職人、ASHLEY BEEDLE'S HEAVY DISCO MIXES!!!!

67年、高校卒業と同時にプロとして歌手活動を開始し、「CITY LIGHTS」「SOUL SATISFIER」等のグループで活動したのち、74年にTOM MOULTONが参加し、4週連続ビルボードのディスコ・チャート1位を記録した”さよならは言わないで”(Never Can Say Goodbye)が大ヒットし、永遠のディスコ・クィーンと呼ばれた殿堂のディーヴァ、GLORIA GAYNORの、哀愁感も漂う79年のオブスキュアーなディスコ・ソウル”Love Is Just A Heartbeat Away”を、ASHLEY BEEDLEがエディットを施したAサイド、その曲が冒頭のテーマ曲として収録されたサウンドトラック「Nocturna: Granddaughter of Dracula」にも全面参加しているグループ、HEAVEN & HELL ORCHESTRAによるインスト・バージョンも共に、アシュレー・ビードルのエディットでの収録です! (DNT)

RECOMMENDED再入荷

GEORGE DUKE / JACKIE MOORE - The Mike Maurro Peak Hour Mixes Vol. 3 : 12inch

The Disco Police名義でも数々のリエディットを手掛けているのNY信頼のDJリミキサーMIKE MAURROのダンスクラシックスのオフィシャル・リエディット・コンピレーションCDからの12インチ・カット第3弾は、George Duke1979年のフュージョン・ディスコ大名曲クラシックス中のクラシックス「I Want You For Myself」とJackie Moore1979年の同じくガラージ名クラシックス「This Time Baby」の2曲を見事に再構築。

両面共に最高に施されている。音質もナイス。USフロリダのBROOKSIDEからのリリース。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CLAUDJA BARRY - Love For The Sake Of Love / Sweet Dynamite (Mike Maurro Mixes) : 12inch

ジャマイカ生まれのカナディアン・ディスコシンガー・CLAUDJA BARRYの名曲を、NYのディスコミキサー・MIKE MAURROがオリジナルのマスターテープからあらたなミックスを施し、〈BROOKSIDE〉から堂々のリイシュー!

ブギの定番クラシック”Boogie Woogie Dancing Shoes”や、IAN DURYのディスコ・ロックな名曲”Wake Up And Make Love With Me”のカヴァーもマニアに人気のディスコシンガー・CLAUDJA BARRYの残した76年産オブスキュアー・バラード名曲”Love For The Sake Of Love”(sample1)は、バルデッリやDJハーヴィーらがバッグに忍ばせている隠れコズミックな名曲!そしてカップリングには、TANGO TERJEによるリエディットがリリースされた頃フロアーで人気の高かった”Sweet Dynamite”を収録!両面ともに長尺にミックスされてユースフルに仕上がっています。 (DNT)

RECOMMENDED再入荷

1〜5件 / 全5件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×