menu & search

1〜14件 / 全14件

< Back   Next >
  • 1

KOGA - Orkl-0114 Series 03 : 12inch

KOGA Orkl-0114 Series 03

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL-0114-03
1790 yen (税込)

〈DIE ORAKEL〉が始動した、90年代シェフィールドシーンを短期的に圧巻したブリープテクノをトリビュートした新シリーズ”ORKL-0114”の第3弾到着!輪郭くっきりとした重量サブベースと爽快感のあるドラムブレイクスのレイヤー、クラシカルなブリープを"オマージュ"したB2(sample1)凄いです。

昨年デビューしたばかり、フランクフルト拠点のプロデューサーKOGAがOLIVER HAFENBAUER主宰〈DIE ORAKEL〉の”Orkl-0114”に386I, BENJAMIN MILZに続き登場。臨場感ある音像のドラミング、何と言ってもサブベースのファンキーな動きにブリープトリビュートを感じる「B2 Orkl-0114-03」(sample1)は、ハーフタイムのスネアとユニークなヴォイスチョップの節付けがいい味。上昇スケールでSI-FIスケープを提供した「A2 Orkl-0114-03」(sample2)や、試聴には選べなかった「A1 Orkl-0114-03」ではオリエンタルなメロディラインを活用したり(トラックリストから聴けます!)、、この3作目がすごく良い。ミニマルテクノ〜モダンUK/ベース、かなり広域なDJに刺さるはず。推薦! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

386I - Orkl-0114 Series 01 : 12inch

386I Orkl-0114 Series 01

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL-0114-01
1690 yen (税込)

OLIVER HAFENBAUER主宰〈DIE ORAKEL〉が、90年代シェフィールドシーンを短期的に圧巻したブリープテクノをトリビュートした新シリーズ”ORKL-0114”始動!じっくり深いベースで構築したモノクロのボトム、飛び交う緻密な電子音が脳を覚醒。〈PRESSURE TRAXX〉からアルバムも出しているDARIO REIMANNこと386Iが第一弾を勤めてます!

EDWARDやROMAN FLUGELから、新鋭UPSAMMYまでリリースする〈LIVE AT ROBERT JOHNSON〉の実験サイド〈DIE ORAKEL〉の新しい企み。低重心なサブベースと909の刎ね上るマシンビート、このマットなボトムに電子音が発光するBサイド(sample1)が強い。深重ダビーなサブベース、神秘的シンセサイザーでワープするAサイド(sample2)。隆盛を迎えるベースミュージック、UKダブステップに繋がる低音の扱い方、ぜひチェックしてみてください! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

BLACK MERLIN - Kode : 12inch

BLACK MERLIN Kode

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL12
1590 yen (税込)

陶酔的ミニマルがクセになる〈BERCEUSE HEROIQUE〉や〈MANNEQUIN〉からリリースしてきたBLACK MERLINの新作12インチ!ROMAN FLÜGELやEDWARDなどリリースしている〈DIE ORAKEL〉からのリリースとなります。

恐らくモジュラーシンセを使っていると思いますが、無駄な音の無い完璧な音作りでひとつひとつの音の質も素晴らしい。ゆっくりとだけ変化していくすごくミニマルな展開ですが、音自体が良いので延々と聴き続ける事ができ、それゆえのトリップ感があります。土台がしっかりしていれば華美な事をしなくてもいい、というかシンプルに聴かせる方が良いと思える良い例。TOM DISSEVELTやKID BALTAN、DAPHNE ORAMやDELIA DERBYSHIREの初期電子音楽のポップサイドが好きな方から、DON'T DJの〈DISK〉など追ってる方などにもお勧めできます。45回転のレコードですが、33回転で聴いてもハマります。 (日野)

RECOMMENDED再入荷

ROMAN FLUGEL - Verschiebung : 12inch

ROMAN FLUGEL Verschiebung

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL07
---- yen (税込)

ローマン・フリューゲル新作!LIVE AT ROBERT JOHNSONのレジデンツDJ OLIVER HAFENBAUER主宰の〈DIE ORAKEL〉からのリリース!

ドイツのテクノ、トップ・アーチストの一人で電子音楽の革新とユニークを追求し続けるローマン・フリューゲルの新作です!変拍子、ポリリズムの遊び心あるエレクトロニック・ミュージック。ねじれたサイケデリック感覚。推薦! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROLF TROSTEL - Edward Versions : 12inch

ROLF TROSTEL Edward Versions

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL11
1790 yen (税込)

80年代初頭に活動していたドイツのシンセサイザー奏者・ROLF TROSTELによる音源を、〈GIEGLING〉からの3RDアルバム「FORTUNE TELLER」も良かった奇才プロデューサー・EDWARDがリミックス、フランクフルト「ROBERT JOHNSON」のエクスペリメンタル・サイド〈DIE ORAKEL〉らしい好企画盤です。

タンジェリン・ドリームの機材のカスタマイズを手掛けたエンジニア・WOLFGANG PALMの設立したPALM PRODUCT社のウェィヴテーブル・シンセ「PPG」シリーズを愛用していたROLF TROSTELが、ローランドのTB-303ベースシンセとステップシーケンサーとTR-808に置き換えあらたなサウンドを模索していた'82年にリリースしたアルバム「DER PROPHET」に収録されたトラックを、EDWARDが2バージョン・リミックス! (DNT)

RECOMMENDED再入荷

UPSAMMY - Words R Inert : 12inch

UPSAMMY Words R Inert

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKLW03
---- yen (税込)

ヒプノティックでミニマルな反復も癖になる、個性的エキセントリック・ブリーピー・エレクトロ・ベース&テクノ期待!オランダ新鋭女流アーチスト/DJ、UPSAMMYことThessa Torsing新作!!!レコメンド!!!

Powderとの共演、Hessle Audio、Dekmantelのポッドキャストでも注目を集めている彼女の嬉しい新作12インチ!!!3トラック。フランクフルトの人気クラブ「ROBERT JOHNSON」のエクスペリメンタル・サイドDIE ORAKELからのリリース。これからの活動も非常に楽しみ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

EDWARD - Shufflehead : 12inch

EDWARD Shufflehead

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL09
---- yen (税込)

フランクフルトの人気クラブ「ROBERT JOHNSON」のエクスペリメンタル・サイド〈DIE ORAKEL〉から再登場!

〈GIEGLING〉からのシングル”Birds”は入荷叶わず、ソロシングルとしては2年振りのリリース!彼の変名・DESERT SKYの儀式的エレクトロニック・ウィーヴィングは進化を希求し続け、微睡みの変則パーカッション曼荼羅は聴くもののに自由を与え、いろんなアングルからリズムを拾い上げる解釈が可能”Shufflehead”(sample1)、〈DIE ORAKEL〉らしいジャンクなリズムに金属的フィードバック、荘厳なオーケストレーションでカオティックに纏め上げた”Etren”(sample2)、そしてリヴァイバル真っ只中の硬質なボディー・エレクトロもEDWARD流のユーモアのある展開で抜きん出ている”Dekta”(sample3)、全3トラック! (DNT)

RECOMMENDED再入荷

EDWARD - Feuerhand : 12inch

EDWARD Feuerhand

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL02
---- yen (税込)

695 yen(税込) 50%(695yen) off
フランクフルトの人気クラブ「ROBERT JOHNSON」のエクスペリメンタル・サイド、〈DIE ORAKEL〉の第2弾、EDWARD登場!

第1弾に、盟友LAUERとの活動やCB FUNK名義でもお馴染み、CHRISYTIAN BEIßWENGERこと「TCB」が登場したこのレーベル、TCBともユニット作品を出していた、”ロバ・ジョン”のレジデントDJも務めるOLIVER HAFENBAUERがA&Rを取り仕切る〈DIE ORAKEL〉が、第2弾をドロップ。巨匠コニー・プランクのリミックス盤でも手腕を光らせていた、EDWARDによるマージナルな音響ハンマービート”Feuerhand”(sample2)、抜けのいい、独特な中域のシェイプが堪らないハウス・トラック、その名も”Midnight Express”(sample3)もいい感じ。さらに、リリース当初、なぞのヴェールに包まれていた彼の変名、DESERT SKY名義でのトライバルな作品にも似た、乾いたアコースティックギターのループを下地に、音響が飛び交うビートレス・トラックのBサイド”Symbols Of Balea”(sample1)も、イマジネーションを喚起させる仕上がりです。 (DNT)

RECOMMENDED再入荷

JAURES - Ursprung Des Irrtums : 12inch

JAURES Ursprung Des Irrtums

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL08
---- yen (税込)

フランクフルトの人気クラブ「ROBERT JOHNSON」のエクスペリメンタル・サイド、ベルリンのミステリアス・コレクティヴ・JAURESによる3枚目となるシングル!

”エラーの起源”と題されチープで奇妙な民芸キャラクターをモチーフにしたジャケも相変らず、個人的に前作”Silence”がお気に入りだった謎多きカルト・ウェイヴ〜インダストリアル・エレクトロなJAURESのニューシングル。アートオブノイズ的ボディー・エレクトロ、メタリック&バブルなモジュラー・パーカッションの粒で抜けのイイ”Hindernis Und Folge”(sample1)、チェーンを鞭打つような電子音にゴシックなノイズの波間からファンキーに立ち上がる” Zustand Des Zweifels”(sample2)、共にイメージとは反して全くダークさは無くユーモアをちらつかせています。特にオススメはBサイド、KINGDOM SCUMがダブステップをやったようなカオスな倍速アーメンがJAURES節のタイトル・トラック”Ursprung Des Irrtums”(sample3)がナイス! (DNT)

RECOMMENDED新入荷

C-RAU - Orakel X-files 2 : 12inch

C-RAU Orakel X-files 2

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL-X-98
---- yen (税込)

フランクフルトの人気クラブ「ROBERT JOHNSON」のエクスペリメンタル・サイド、〈DIE ORAKEL〉のニューシリーズ「X-FILE」の第2弾!

RHYTHMUS GUNTHERやT.R."EARY"ESRLなどの変名を使い分ける異才、CHRISTPHER RAUのアノニマスな3トラック! (DNT)

RECOMMENDED新入荷

HARMONIA & ENO '76 - Edward Versions : 12inch

独・電子音楽界のパイオニア・CLUSTERのMOEBIUS & ROEDELIUS、KRAFTWERKと決別してNEU!を結成したMICHAEL ROTHERの御三家・HARMONIAへのオマージュ、<WHITE / Giegling>の才人・EDAWRDがリミックス!

フランクフルトの人気クラブ「ROBERT JOHNSON」のエクスペリメンタル・サイド<DIE ORAKEL>6番、アンダーグラウンドヒットしたCONNY PLANKのリミックス以降、DESERT SKY名義や<GIEGLING>からのダブルパック”Into A Better Future”で広くリスナーに存在感を示したEDWARDによるトリビュート。97年、アンビエント巨匠・BRIAN ENOとのセプテンバー・セッション記録「Tracks And Traces」から、<GRONLAND>の再編集で収録となった未発表曲”Athmosphere”をリミックスしたAサイドは、SHACKLETONによる'76 Remixiesにも近しい原曲のとんだ雰囲気を引き立たせるシニカルなかっこよさ、BサイドはENO以前、トリオ・HARMONIAのファースト「Musik Von Harmonia」からの”Sehr Kosmisch”、変名のDESERT SKYのトライバリスティックなドローン・プロダクションにも匹敵するエレガントさも漂う美しいネオ・クラウト。両トラック、絶品のEDWARDワークです! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JAURES - Silence : 12inch

JAURES Silence

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL 05
---- yen (税込)

フランクフルトの人気クラブ「ROBERT JOHNSON」のエクスペリメンタル・サイド、〈DIE ORAKEL〉から再登場、ベルリンのミステリアス・コレクティヴ・JAURES!

前作”Tsoyberbarg”では、ブレイクビーツ使いのロー・エクスペリメンタルなトラックを披露していたJAURES、今作も同系のジャングル・ブレイクにタイトルにも掲げられている「SILENCE」なシンセを上質に聴かせる”Silence (Inbetween)”(sample2)から、STLあたりにも引けをとらないアシッド・トラック”Silence (After Death)”(sample1)を収録したAサイドがナイス!Bサイドには、ローファイなベース・ステッパーにヒンドゥー歌唱をのせたショートトラック”Silence (Before Birth)”(sample3)も搭載。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TCB - Monogamie : 12inch

TCB Monogamie

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL01
---- yen (税込)

レコメンド!CB FUNKの変名オブスキュア・エレクトロ。MM / KM Remix も収録!

CB FUNKことARTO MWAMBEのCHRISTIAN BEISSWENGERの変名、ミステリアスな新レーベルDIE ORAKELからシングル・リリース!A1オリジナルは、針を落とした瞬間に凡百でないことが伝わってくるロウかつハイブリッドなエレクトロ。傑作です。TRILOGY TAPESからもシングルリリースしたMIX MUPとKASSEN MOSSEのユニットMM/KMのリミックスも収録。多層的ユニークリズムと音響効果の絶妙さ。MM / KM。この人たちもかなり面白くなってきてます。ベースからのアーリーレイヴへのアプローチやRAW HOUSE,インダストリアル再興/再考とならぶDIY/LO-FIなIDM (Intelligent dance music)の進化系。注目。 (サイトウ)

*ジャケなしになりました
▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JAURES - Tsoyberbarg : 12inch

JAURES Tsoyberbarg

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL-03
---- yen (税込)

LOW MACHINE HOUSE ! LIVE AT ROBERT JOHNSONのレジデンツでARTO MWAMBEとのユニットB.H.F.V.としても活動するOLIVER HAFENBAUERのレーベルDIE ORAKEL第3弾!

MM / KM(KASSEN MOSSE)のリミックスを収録したCBやEDWARD(WHITE)のリリースで注目のDIE ORAKELからミステリアス・プロデューサーJAURES。ジャングル・ブレイクなんかも交えながら、ダウナーなドリーミーハウスへと仕上げたアーリーIDM辺りの感覚にも近い曲者サウンド。面白い!B-SIDEもロウなテンションで謎のゾーンへと導かれるねじれたトラックとオブスキュアなシンセの重厚なSCI-FI エレクトロ。 (サイトウ)

RECOMMENDED

1〜14件 / 全14件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×