menu & search

1〜17件 / 全17件

< Back   Next >
  • 1

NOT WAVING - TREMENDOUS / S.M. : 12inch

NOT WAVING TREMENDOUS / S.M.

ECSTATIC (UK)
12inch // E046
1790 yen (税込)

NOT WAVINGに待望によるダンス回帰シングルがリリース!JIM O’ROURKE,MARK LANEGAN,JAY GLASS DUBSらとのニューエイジ/エレクトロニクス路線での共作を経過。〈DIAGONAL〉期のEBM/シンセウェイヴを洗練。Donald Tr*mpのスピーチサンプルを皮肉に使うなど、コンセプチュアルにダンスビートを打ち鳴らした一枚、推薦!

POWELLとJAIME WILLIAMSが運営する〈DIAGONAL〉からリリースを重ねていた時期のNOT WAVINGを彷彿とするクラブカットですが、その時の良い意味での荒さが抜けた印象。ベルギーニュービートのスタイル、ARPが描くitalなメロディラインの繊細な動きが素晴らしいEBM/テクノ「TREMENDOUS」(sample1)。MATTEO SALVINI元副首相を揶揄する学生のチャントから始まるエレクトロ「S.M.」(sample2)など、大衆政治と対照して存在するレイブ・ダンスカルチャーをミックス、かなり尖った作品ですが内容についてはベストに入るくらい素晴らしいと思います。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

SERPENTE - Parada : LP

SERPENTE Parada

ECSTATIC (UK)
LP // ELP044
---- yen (税込)

〈WHERE TO NOW?〉などからもリリースしているOndnessの別プロジェクトSERPENTEが〈ECSTATIC〉よりデビュー!ジャンクさを持ちながらインテリジェンスもあるレフトフィールドダンストラック集!〈PRINCIPE〉やBUTTECHNOなど好きな方などにもお勧めしたい。良いです!!

これまでは一部ダンスの要素を入れる事はあっても、基本的にはエクスペリメンタルな電子音楽を推し進めてきたOndness。SERPENTE名義ではストレートなダンス作品とは言えませんが、断然踊れる方向へ焦点を当ててきました。4/4のリズムだけど、それを意識させないような変なリズムを取り入れていてそれがすごく面白い。機械的なランダムっぽいシーケンスなのにどこか肉体的で、一部Burnt Friedmanのような部分も感じれます。いい意味でつかみどころのない、挑戦的で興奮できる曲たちです!Tracklistから全曲試聴可。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

NOT GLASS  (NOT WAVING & JAY GLASS DUBS) - Form : LP

古代ギリシアの自然哲学者ヘラクレイトス、そして詩人オヴィディウスからインスパイアされたエレクトロニクス/ダブ。ALESSIO NATALIZIA(Walls)ことNOT WAVINGと、現代ダブの開拓者JAY GLASS DUBSによる共作!

JIM O’ROURKEとのコラボレーションが記憶に新しいNOT WAVINGはWAVEやEBMから一層深みの電子音楽に没入。そして実験的ダブとリズムの探求を推し進めるJAY GLASS DUBS。「Dum Loquor Hora Fugit」(sample1)が物凄い。迸るトライバルパーカッションを包んでいた電子音は、後半にかけてその主張を覆すかのようにリード。古代哲学という共有されたコンセプトに対する2人のアプローチがパラドクス的に作用。リズムとアンビエントがカオティック且つサイケに呼応。アートワークも洗練されてます。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

ABUL MOGARD - Above All Dreams : 2LP

ABUL MOGARD Above All Dreams

Ecstatic (UK)
2LP // ELP037
3550 yen (税込)

詳細が不明な謎のアーティストであるABUL MOGARDによる長編2LPの新作アルバム。何十にも重なったレイヤーのゆっくりとした流れがシンプルながら壮大に展開していき時間を忘れて浸るように聴くようなもの。

2015年から2018年の間にかけてモジュラーシンセサイザーやオルガンなどを使って作られた長編アルバム。半透明な音がいくつも重なり合ったような、厚い雲の塊のような音の空間。ちょっとした音の揺らぎや、ひとつの音が移動してそれに伴って他の音もゆっくりと追従していくような展開がそれだけで幻想的に聴こえてきます。音の中に入り込んでただただ何も考えずに浸っていたいような気持ちになってしまう。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ABUL MOGARD - Circular Forms : LP

ABUL MOGARD Circular Forms

ECSTATIC (UK)
LP // ELP013
2890 yen (税込)

2017年にはBerlin Atonalにも出演し、詳細が不明でミステリアスなミュージシャンABUL MOGARDの2015年作が再発!

セルビアの工場で働き、晩年から音楽制作を開始したというABUL MOGARD。ライブ時には顔など隠し、一貫して謎を貫いていて現在も詳細は不明(その正体はNORM CHAMBERSではないかと噂もされています)。その彼が発表した人気作Circular Formsがめでたくリイシューされました。波がざわめくようにミニマルに展開されていき、慎重に重ねられたレイヤーがとても美しい。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

NOT WAVING - Futuro (Music For The Waldorf Project) : 2LP

〈DIAGONAL〉の印象が強いかもしれませんが、古巣〈ECSTATIC〉から驚きのアンビエント/NEW AGEな作風のアルバムがリリースされました!2013年から2018年にかけて作られた20時間を超えるアーカイブの中から選ばれたもので、内容のある濃厚なアルバムとなっています。

これまでWAVE、エレクトロ、中にはインダストリアルな路線でPOWELLにも近い作風を残してきたNOT WAVINGですが、ここにきて舞台作品の為のコンセプチュアルなサウンドトラックをリリース。興奮を抑え、丸く心地よい音質のシンセのシーケンスが体に染み渡るような上質なサウンドがすごく良い。ラストD面を埋める17分にもおよぶトラックは特にエモーショナルな大曲。JAN JELINEKやHUERCO S aka PENDANT、BOARDS OF CANADAあたりを好きな人にもお勧めしたい。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JAY GLASS DUBS - Plegnic : LP

JAY GLASS DUBS Plegnic

ECSTATIC (UK)
LP // E039
---- yen (税込)

音が層を成すというよりもダブ処理されたひとつひとつの音が独立して聴き手に降り注ぐ、と表現する方が正しい体感するサウンド。アテネのプロデューサーDIMITRIS PAPADATOSのダブ・プロジェクトJAY GLASS DUBSが〈ECSTATIC RECORDINGS〉に帰還。ストレンジなポップセンスを見せつけヒットした〈BERCEUSE HEROIQUE〉からの前作と対照し、今作は圧倒的な音響の構築に力を注いだ今作。

〈BOKEH VERSIONS〉等、気鋭レーベルにも作品を残してきたJAY GLASS DUBS新作LP。個々にダブ処理された音たちがあらゆる方向から聴き手に集中。英インディーレーベル本山〈4AD〉のギターポップを音源に使用、そしてジャマイカンダブの手法を独自に再構築した重厚なダブ処理でノスタルジックかつ難解な音空間を形成。マスタリングにはAPHEX TWIN、YAHYELを手がけるMATT COLTONを迎えたこだわりよう。大音量で細部まで堪能してください。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ABUL MOGARD - Works : 2LP

ABUL MOGARD Works

ECSTATIC (UK)
2LP // ELP020
3390 yen (税込)

WALLSのALESSIO NATALIZIA(NOT WAVING)が惚れ込むセルビアの初老のエレクトロニック・アーチスト。

セルビアの工場で人生の大半を過ごし、定年退職後に音楽制作を始めたという音響エレクトロニクス、ドローン作家ABUL MOGARDの音源が、WALLS,NOT WAVINGもリリースしているロンドンのエレクトロニック・ミュージック・レーベル〈ECSTATIC Recordings〉からリリース。2012年から13年にかけてSTEVE MOOREのレーベルからカセットと〈ECSTATIC〉からのカセットリリースされていたものをコンパイルしたものでMATT COLTONによるリマスターが施されています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GAVIN RUSSOM (PAPER EYES) - lost tape archive : cassette

GAVIN RUSSOM (PAPER EYES) lost tape archive

ECSTATIC (UK)
cassette // E028
1350 yen (税込)

L.I.E.SからもリリースしているGavin Russomによる90年代にやっていたスカム名義Paper Eyesのテープアーカイブ

L.I.E.Sからのリリースからかけ離れたイメージの完全スカムなテープをなぜかこのタイミングで再発!96-98年頃のライブ音源2つと、同時期に作られた偽のラジオ番組を収録。その偽ラジオの中でGavinは自分をJonny Stardustと偽装し自分自身にインタビューするという壊れっぷりがヤバい!笑 50本限定で、ハンドメイドのカバーアートはGavin本人によるもの。20年前からのスカム精神を今でもそのままアウトプットしているのは素晴らしいですね。是非! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

HEAD TECHNICIAN - Profane Architecture : LP

PYE CORNER AUDIO aka HEAD TECHNICIANによるブルータリスト建築にインスパイアされ、クラシックマシンを使った暗く深いダンスミュージック。

〈ECSTATIC〉からは二枚目となるPYE CORNER AUDIO aka HEAD TECHNICIANのアルバム。RolandのTR-606、MC-202、TB-303そしてモジュラーRoland System 100を使ったクラシックな手法の作品であり、ノスタルジックな響き。いつものPYE CORNER AUDIOから比べると少し暗めでシリアスです。目新しさを追うよりも、人に流されずにクラシックスタイルを貫いていく彼のスタイルは今後どんな展開をしていくのか楽しみです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

PYE CORNER AUDIO/ SILENT SERVANT/ NOT WAVING - Limited Edition EP : 12inch

WALLS=NOT WAVINGのレーベル〈ECSTATIC〉から、PYE CORNER AUDIO/ SILENT SERVANTとのスプリット。12インチ。

MARTIN JENKINSのプジェクトPYE CORNER AUDIOと、JUAN MENDEZ,SILENT SERVANT,NOT WAVING。ベテランの実力者3者による12インチ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

L/F/D/M - Music Without Discipline : LP

L/F/D/M Music Without Discipline

ECSTATIC (UK)
LP // ELP025
2550 yen (税込)

WALLS主宰のECSTATICからBRONZE TEETH/GREEN GUMSのRICHARD SMITHのプロジェクト L/F/D/Mの新作!

Optimo Traxからのデビュー以降Clan DestineやECSTATICからリリースを重ね変名のらBRONZE TEETH/GREEN GUMS名義ではDIAGONALからリリースしているグラスゴーL/F/D/M。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

NOVO LINE - Movements : LP

NOVO LINE Movements

ECSTATIC (UK)
LP // ELP024
---- yen (税込)

電子音楽、実験音楽のエキサイティングなリリースが続くWALLSのALESSIO NATALIZIA(Not Waving)とSAM WILLIS主宰の〈ECSTATIC〉からヴィンテージ・シンセサイザー遣いのベルリンのプロデューサー NOVO LINE。

Will Oldhamとも共演しているヘヴィー・マスロックOXESのNat Fowlerのソロ・プロジェクト。2台の80年代の16ビット・パーソナル・コンピューターATARI STのエラーと、YAMAHAのFMシンセを使ったマシーン・ファンク。アフリカン・リズムとコズミックな世界はイマジナリー音楽の永遠のキーワードです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

PAPER EYES - Source Cognitive Drive - Transmissions 1996-1998 : 2LP

DFA周辺での活動から近年ではL.I.E.S.やヨーロッパからのリリースをしているNYCのGavin R. RussomのプロジェクトPAPER EYES。ECSTATICからのアルバム!

WALLSのALESSIO NATALIZIA(NOT WAVING)のレーベル〈ECSTATIC〉からGAVIN RUSSOMのアルバム!DFA,LCD SOUNDSYSTEM加入前のLATE 90sの初期音源。カシオトーン、オープンリールのテープ、シルバートーンのギター、Univox Compac 2,ハーモナイザー、リバーブ等々を駆使した、ジャンクな宅録インダストリアル。LOW-FI RHYTHMIC NOISE。きれきれです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

L/F/D/M - Crocodiles In The Ceiling EP : 12inch

L/F/D/M Crocodiles In The Ceiling EP

ECSTATIC (UK)
12inch // E019
1690 yen (税込)

WALLSやNOT WAVING等のカセットやデジタル、アナログなど変則的にリリースしているKOMPAKT関連のレーベルECSTATICからL/F/D/Mのアナログ。

BRONZE TEETHのRICHARD SMITHソロL/F/D/M。アシッディー・テクノ・ニュースクール。かっこいい。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DANIELE CIULLINI - Domestic Exile Collected Works 82 - 86 : LP

UKロンドン新興レーベルECSTATICから、知られざる80’sイタリアン・カルト・ニューウェイヴ・ミニマルウェイヴ・アーチストDANIELE CIULLINIの1982-86年、自主制作カセットでのみリリースされていた作品群がコンパイル・アナログ化リイシューされた。

Roland TR-606、TB-303、Boss DR 55、EMS AKS、Yamaha CS-5、TeacのテープデッキA103、AKAI DS MK2 tape machineを駆使して制作されたDIY手作りエレクトロニック・バレアリック・グルーヴ。全16トラック。sample1&2は2曲ずつ。すでにレーベル在庫なし。ストック発掘。 (コンピューマ)

RECOMMENDED

WALLS/ORAM - Sound Houses : LP

WALLS/ORAM Sound Houses

ECSTATIC (UK)
LP // ELP 005LP
---- yen (税込)

BBCに眠る膨大なDaphne Oramの1960年代の電子音楽作品群から、イタリアの電子音楽デュオWALLS(Alessio Natalizia & Sam Willis)が厳選チョイス&コラージュ解体再構築して新たな作品として甦らせた。(電子音楽通信2014.08.20)

ドープ&コズミック。美しい電子音楽のフォルムと造形美が伝わる、過去と現在、未来へと繋がる、うっとりするようなノスタルジーとフューチャーが入り交じった電子音楽秀作。音響効果もしなやかで美しい。限定500枚のクリアーヴァイナル。全10トラック。トラックリストからもお聞きできます。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜17件 / 全17件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×