menu 検索する ×閉じる

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

CUTHEAD - Fuck That Shit : 12inch

CUTHEAD Fuck That Shit

LOCAL TALK (UK)
12inch // LT076
---- yen (税込)

旧東ドイツの個性あるアーティストたちを挙って紹介するドレスデンの辺境レーベル〈UNCANNY VALLEY〉で名を上げた、ローカル・ビートメイカー・CUTHEAD、老舗〈LOCAL TALK〉から初登場!当店にて、セオ・パリッシュさんお買い上げ !!!

HIP HOPをルーツにビートメイカーとしてキャリアをスタートし、バルセロナでのRBMAに参加以降より幅広いカラフルな作品へとシフトしたMPCウィザード・ROBERT ARNOLDのプロジェクト・CUTHEAD。ジャジーなベースラインにスクラッチ・ジャグリング、メランコリーを誘うメロディーも絶妙なタイトルトラック”Fuck That Shit”(sample1)、そして、ファンタスティックな電子フレーズをのせた素晴らしいビートダウン・ハウス”Get Down”(sample2)、極上のアフタヌーンやラウンジ、シーサイド・シチュエーションにうってつけの開放感がたまらない”Potato Express”(sample3)など、全4トラック収録!

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

FELIPE GORDON - For A Brigt And Acid Future : 12inch

FELIPE GORDON For A Brigt And Acid Future

LOCAL TALK (UK)
12inch // LT105
---- yen (税込)

コロンビアの才人FELIPE GORDONの新作がLOCAL TALKから。B-SIDEのACID JAZZなトラックもグッド!

勢いの止まらないFELIPE GORDON新作は〈LOCAL TALK〉から、ジャズピアノ、ウッドベーズ、ブレイクビートをフィーチャリング、サンプラーベースのハウスの魅力を推し出し、中盤から空間を歪ませるようにエレクトロニックが挿入され、アシッドなシンセベースがうねる展開。TBが入ってからの方がスィングしてる感じのグッドトラック。B-SIDE「 Son Esquivias」は、アフロラテンなパーカッションとエレピ、鍵盤、サックスで展開していきます。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×