menu & search

1〜20件 / 全22件

< Back   Next >

KUF - Odyssee EP (incl. Vip Remix) : 12inch

KUF Odyssee EP (incl. Vip Remix)

MACRO (GER)
12inch // MACROM47
1490 yen (税込)

STEFAN GOLDMANN主宰の〈MACRO〉から、ベルリンの若きエレクトリック3ピース・バンド・KUFのデヴューシングルが登場!

現在はベルリンを拠点に活動する、ボストンの女性シンガー・MADELEINE RAUCHのヴォイスをサンプリングでフィーチャーし、ユニークでカラフル・ポップなポスト・ロック〜エレクトロニカへと昇華させたタイトル・チューン”Odyssee”(sample1)を筆頭に、眩いばかりのネオ・ビートダウン〜ウォーミーでカラフルなインストゥルメンツが目くるめく拡がる、フーチャリスティックな全4トラックを収録です。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ELEKTRO GUZZI - Clones : 2LP

ELEKTRO GUZZI Clones

MACRO (GER)
2LP // MACROM49LP
---- yen (税込)

STEFAN GOLDMANNのレーベルMACRO RECORDINGS所属の、オーストラリアのドラム、ベース、ギターからなる人力テクノ・トリオ ELEKTRO GUZZIのニューアルバム!

コンピューター、プロセスもあらかじめ用意された音源の再生もなしの、ライヴ・テクノ・バンドELEKTRO GUZZI4作目(CDでも再リリースされるTAPEWORMSからのカセットとライヴを入れれると6作目)のアルバム。「シドニーを起源とするグラニースミス品種のリンゴの木は、クローンとして、今日では北海道からウルグアイまで広く栽培されている。。。」今作「Clones」のクローンの考察とコンセプトについては、インフォメーション原文を貼っているので興味がある方はどうぞ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

KINK VS. ELEKTRO GUZZI - Atlas / Vodolaz Versions : 12inch

KINK VS. ELEKTRO GUZZI Atlas / Vodolaz Versions

MACRO (GER)
12inch // MACRO M42
---- yen (税込)

トランシーな路線をいくKiNK。 ELEKTRO GUZZIとのスプリット!

OLD SCHOOLに向かうレイヴ〜トランスとは別ベクトルの新しい流れな気もするKiNK。ELEKTRO GUZZIをリミックス。これ好きな人も結構いるんじゃないでしょうか。かっこいい。B-SIDEは逆にKiNKを ELEKTRO GUZZIがリミックス。インダストリアルな質感と哀愁&エピック感こちらも不思議なリミックスに仕上がってます。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

STEFAN GOLDMANN - Radiant Grace : 12inch

STEFAN GOLDMANN Radiant Grace

MACRO (GER)
12inch // MACROM05
---- yen (税込)

used

JOE CLAUSSELLからRICHIE HAWTINまでもプレイしていたしていた〈MACRO〉の005番”Radiant Grace”。

あまたの生音志向のジャジー&トライバル・クリックを、軽々と凌駕するようなディープな2トラック!彼らしいシンプルでソリッドなトラックと緊張感を高めるトビ具合と生音サンプルのブレンドが絶妙なダーク・キラー・チューン、'08年リリース・トラック!

盤質(Condition) : VG+/SLEEVE:VG+

NAMLOOK - Subharmonic Atoms : 12inch

NAMLOOK Subharmonic Atoms

MACRO (GER)
12inch // MACROM04
---- yen (税込)

テクノ・クラシックス!Pepe Bradock Remixes + オリジナル!

ピート・ナムロックの名曲をPEPE BRADOCKがリミックスした強力盤!96年御大PETE NAMLOOKによるテクノ・クラシックス「Subharmonic Atoms」!空間的にたんたんと引き込む前半、中盤からディープにネクストステージヘと突入するアシッディーテクノ。クラシックス!!!リミキサーにはなんとPEPE BRADOCK。コミカルなシンセの動きとハウシーなビートからこちらも中盤から不思議な世界へと突入するBug Mixと突入しないBonus Bugの2 MIX !!Bonus bugは、ビート感がめちゃかっこいい! (サイトウ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

STEFAN GOLDMANN - Signs Taken For Wonders EP : 12inch

STEFAN GOLDMANN Signs Taken For Wonders EP

MACRO (GER)
12inch // Macro M36
---- yen (税込)

MARCO主宰ベテランSTEFAN GOLDMANN新作!

自身のレーベルMARCOからSTEFAN GOLDMANN久々の新作リリース。コズミックな電子音が幾重にも輪をなすような時間の感覚のマッドネス「Minute Blaze」を筆頭にDJ, 電子音楽誌からも高いレスポンスを得ている話題作。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

ELEKTRO GUZZI - Cashmere EP : 12inch

ELEKTRO GUZZI Cashmere EP

MACRO (GER)
12inch // MACRO M32
1290 yen (税込)

1032 yen(税込) 20%(258yen) off
コンピューター、エディット、オーヴァーダブ一切なし!すべてリアルタイム演奏の3ピース・テクノ・バンドELEKTRO GUZZI、<Macro>からのサード・リリース。

来日公演も楽しみなウィーンのトリオ。傑作アルバムを発表後、一切をリアルタイムでのレコーディングへ切り替えた、驚愕の人力テクノ・バンド!低くうねるウィアードなベースのループに、マンマシーンとしか思えない完璧なリズム隊、そしてギターを叩いてフレーズを生み出し、カッティングの変調でパーカッションアレンジを加えて、クールにアグレッシヴな即興を重ね合わせて、見事なグルーブと展開を編み出しています!ラスト曲、絶頂のノイズで幕を閉じる展開も人力ならではのエモーショナルさが飛び散っております!言わずもがな、鬼才パトリック・パルシンガーによるプロデュース、マスタリングはD&Mのラシャドが担当。

▼ Tracklisting

PETER KRUDER - Chordal / Law Of Return : 12inch

PETER KRUDER Chordal / Law Of Return

MACRO (GER)
12inch // MACROM12
---- yen (税込)

PETER KRUDER久々のアナログ・リリース!

G-STONEからTOSCAのR.DORFMEISTERとのコンビでドープ・ヘッズに絶対的な信頼を得ていたPETER KRUDER久々のアナログ・リリース!ストラヴィンスキーのエディットアルバムも話題のSTEFAN GOLDMANNのレーベルMARCOから。魔法のようなリズムの刻み方の不思議なタイム感覚。アシッディーなディープテックハウス! (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

STEFAN GOLDMANN - The Maze Part 1-3 : 12inch

STEFAN GOLDMANN The Maze Part 1-3

MACRO (GER)
12inch // MACROM20
---- yen (税込)

used

十八番のトリッピーなSTEFAN GOLDMANN節炸裂。2010年作。

「Sleepy Hollow EP」や「Radiant Grace」等、これまでもインパクトある人を喰ったような鳴りのトラックで話題を集めてきたSTEFAN GOLDMANNが自身のMACROからリリースした「The Maze」。お馴染みのハウシーでタイトなトラックと、ミニマルなピアノのシンプルなバッキングに乗って暴れるブリーピーなウワ音が強烈。是非ロングミックスしてピークのフロアをさらにブッ飛ばしちゃってください。

盤質(Condition) : VG+/SLEEVE:EX

PETER KRUDER - Xenomorph, Vespertilio : 12inch

PETER KRUDER Xenomorph, Vespertilio

MACRO (GER)
12inch // MACROM26
1250 yen (税込)

875 yen(税込) 30%(375yen) off
マッド!パンクでインダストリアル、プログレッシヴなトラック!

ウィーンのアンダーグラウンド・エレクトロニック・ミュージックシーンを支えるベテランPETER KRUDERの新作!STEFAN GOLDMANNのMACROから。MARCOからということもあってか硬質な質感のエクスペリメンタルなディープトラック。凄い!

STEFAN GOLDMANN - The Grand Hemiola : 2LP

STEFAN GOLDMANN The Grand Hemiola

MACRO (GER)
2LP // MACROM22
2450 yen (税込)

なんと144本ものループ溝を収録したSTEFAN GOLDMANNの実験的リリース!

レーベルとしても様々な挑戦を意欲的に続けている奇才STEFAN GOLDMANNの新作は、ターンテーブル2台とミキサーでポリリズミックなグルーヴを自由に構築できる、4/4、3/4拍子のリズム、パーカッション等を基調としたループ溝144本を収録した2枚組!このレコードだけでもかなり面白いことができると思いますし、もちろん、ミックス素材としてもDJ諸氏のイマジネーションを掻立ててくれることでしょう。 (カイハラ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ELEKTRO GUZZI - Parquet : 2LP

ELEKTRO GUZZI Parquet

MACRO (GER)
2LP // MACROM27LP
---- yen (税込)

奇才P.PULSINGERプロデュースのフリースタイル・テクノ・バンドELEKTRO GUZZI2枚目のアルバム!

STEFAN GOLDMANN主宰のMACROファミリーにあって一際注目を集めているELEKTRO GUZZIのセカンド。これまで同様にオーバーダブ一切無しの人力テクノ・ライブ録音集。エレクトロ・ファンクなこれまでの路線はもちろんカッコイイんですが、ちょっとディープでトランシーなトラックもあったりとバリエーションも広がってて面白い!RAレビューでも4.5/5と高得点をマーク。
「PRODUCED BY ELEKTRO GUZZI AND PATRICK PULSINGER RECORDED DIRECTLY TO ANALOG TAPE. NO EDITS. NO OVERDUBS.」 (カイハラ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED

RAUDIVE - Paper EP : 12inch

RAUDIVE Paper EP

MACRO (GER)
12inch // MACROM17
---- yen (税込)

aka OLIVER HO。この名義らしいミステリアスなジャジー・ディープ・トラック!

ディープなメロディーラインをより増幅させるような軋む弦がフリー・ジャズ的に載るA面はフックでの的確なドラミングも決まった、MACROからの前作の延長線上的作品。タイトにtランシーに疾走するトラックに催眠的なウワ音ループ、パーカッシヴなヴォイスとパーカッションが踊るB1「Britte」はミニマルに、確実に持っていかれるキラー・トラック!前作ほど暗すぎないのもポイント高いです。 (カイハラ)

RECOMMENDED再入荷

ELEKTRO GUZZI - Live P.A. : CD

ELEKTRO GUZZI Live P.A.

MACRO (GER)
CD // MACROM23CD
---- yen (税込)

P.PULSINGERプロデュースのテクノ・ライブ・バンドELEKTRO GUZZIのライブ録音!

先行カットで12インチもリリースされたELEKTRO GUZZIのライブ盤(アルバムはCDのみ)!ロンドンのRED BULLスタジオでの一発録音、オーバーダブ一切なしの生々しく躍動感あるサウンドが詰まっています。これは最高! (カイハラ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ELEKTRO GUZZI - Extrakt EP : 12inch

ELEKTRO GUZZI Extrakt EP

MACRO (GER)
12inch // MACROM21
---- yen (税込)

P.PULSINGERプロデュースのテクノ・ライブ・バンドELEKTRO GUZZI。ライブアルバムからの先行カット!

2010年にリリースされたアルバムで衝撃をもたらしたELEKTRO GUZZIが、まもなくリリースされるライブ盤「Live P.A.」から、DJユースな4ショットをカットした12インチをリリース!ロンドンのRED BULLスタジオでの一発録音、オーバーダブ一切なしの生々しく躍動感あるサウンドが詰まっています。自身のアルバムもリリースしたPATRICK PULSINGERプロデュース。かっこよすぎ。 (カイハラ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

IGOR STRAVINSKY - Le Sacre Du Printemps - Stefan Goldmann Edit : CD

「Recomposed」とは異なるアプローチでSTEFAN GOLDMANNが挑む名曲再編!

ノンビート・インプロ集を7インチ5枚組ボックスで出してみたり、プロトタイプ・シリーズとしてPETE NAMLOOKやSLAPをリリースしたりと独自の動きを展開する才人STEFAN GOLDMANNが次にみせてくれたのは、なんとストラヴィンスキー「春の祭典」をエディットするという暴挙!?「Recomposed」との大きな違いは、彼は何も足さない、何も引かない、スコアに忠実に、すべて原作のパートを用いている点。146種にも及ぶ様々な録音から選んだテイクをパートごとに組み合わせることで、通して1曲聴く中で、リスナーはパートごとにまったく違う時間、場所へと飛ばされることになるのです。原作も相当な問題作として著名ですが、それをまた大胆な手法で作り変えてしまったSTEFAN GOLDMANNもナカナカやりますね。Track15、16のライヴ・ヴァージョンは1957年、ピエール・モントゥー指揮、ボストン交響楽団の演奏。限定盤だそうですよ。 (カイハラ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ELEKTRO GUZZI - S/T : 2LP

ELEKTRO GUZZI S/T

MACRO (GER)
2LP // MACROM18LP
---- yen (税込)

PATRICK PULSINGERプロデュースのエレクトリック・コールド・ファンク。

ウィーン鬼才PATRICK PULSINGERプロデュースのオーストラリアのドラム、ベース、ギターからなるトリオ ELEKTRO GUZZIのアルバム到着!ダブ、テクノ、エレクトロ、ジャズ....藤の要素を吸収しながら肉感的ビートとスマートさを兼ね備えたクール・コールド・ファンク。素晴らしい! (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

ELEKTRO GUZZI - Hexenschuss : 10inch

ELEKTRO GUZZI Hexenschuss

MACRO (GER)
10inch // MACROM16
---- yen (税込)

VIENNAの音響・生テクノ・バンド!PULSINGERプロデュース。

テクノや電子音楽の実験的なアートフォームを追求するSTEFAN GOLDMANNのレーベルMACRO RECORDINGSから、オーストラリアのドラム、ベース、ギターからなるトリオ ELEKTRO GUZZIをリリース。パトリック・パルシンガー・プロデュースのアルバムからの先行シングル。メタリックでダビーなヨーロッパらしいクールなサウンド。音響感、定位にこだわったミックスダウンワークも素晴らしい!JAMES HOLDEN、Tim Goldsworthy、OLIVER HO,DAMIAN LAZARUSはじめ多くのDJ、ライターが絶賛! (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

PATRICK COWLEY & JORGE SOCARRAS - Soon : 12inch

PATRICK COWLEY & JORGE SOCARRAS Soon

MACRO (GER)
12inch // MACROM13
---- yen (税込)

PATRICK COWLEY!MORGAN GEIST, KiNKRemixes !

S.GOLDMANNのMARCOからシンセ・ディスコの奇才中の奇才PATRICK COWLEYの未発表曲!80年代初頭。とても通常の視点で世界を見つめていたとは思えない異次元NEW WAVE。 固く絞られたビートと、シンセが産み出す空間性は、まさにマッド!リミックスには、MORGAN GEISTと、OUR HOUSE IS YOUR RUSHからのリリースも素晴らしかったKiNK。FLYING LOTUSあたりにも通じる、カッティングエッジなダウンビートを聴かせてくれるMORGAN GEIST(sample_2)。DUBSTEPにもつうじるようなニュースクール・エレクトロを披露しているKiNK。流石に両者とも気合が入ってます。 (サイトウ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SLAP - Eden Now : 12inch

SLAP Eden Now

MACRO (GER)
12inch // MACROM08
---- yen (税込)

SLAP vs RICARDO VILLALOBOS!!! S.GOLMANN仕掛けるプロトタイプ・シリーズ2作目!

PETE NAMLOOKに続いてまたしてもSTEFAN GOLDMANNがやってくれました!今回のターゲットはSLAPことSTEPHEN NESTER。80年代初期、マイアミを拠点に自身のレーベルDUOTONEからオブスキュアなエレクトロニック・ミュージックを発表していた彼の作品をリコンストラクトするのは言わずもがなの奇才RICARD VILLALOBOS。完全に彼のオリジナルの作品にしてしまったような、特異な鳴りの長尺ミニマル・ジャズ・テクノに仕上げた傑作になっています。84年?85年に制作された原曲もちろん刺激的。フィールド・レコーディングとゲストプレーヤーによる生楽器も交えたエクスペリメンタルなエレクトロニック・ミュージック。CABARET VOLTAIRE、THIS HEATなんか思い出す瞬間もあったりで、こちらも面白い!!! (カイハラ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全22件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×