menu & search

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

MICHIRU AOYAMA - Brilliant Days : LP

MICHIRU AOYAMA Brilliant Days

MIRAE ARTS (US)
LP // MA002
---- yen (税込)

邦人アンビエントアーティストMichiru Aoyamaの「Brilliant Days」が、カリフォルニア新興レーベル〈MIRAE ARTS〉から到着。電子音の粒子が呼び起こすノスタルジック・アンビエント。歪みとフィルターが精妙に施されたギターハーモニクスとシンセサイザー。

坂本龍一がナビゲーターを務める「Radio Sakamoto」のオーディションに三度入選、映画音楽の制作にも数多く携わってきた青山ミチル。アンビエント優良レーベル〈TAÂLEM〉〈ORGANIC INDUSTRIES〉にも作品を残す鎌倉シーサイドが生んだ奇才の最新アルバムが登場。20分弱の無題の長編トラック2曲で構成された「Brilliant Days」は、まさにその名が示す通り、輝かしい日々を想起させるノスタルジックな仕上がり。浮遊感のあるギターの旋律を基調にしたアンビエント。電子音の歪みと軋むノイズが重なることで、遠い過去を想起するときのような朧げな美しさを再現。200枚限定プレスの重量盤ダウンロードコード付き、アートワーク含め本当に綺麗な一枚。(sample1と2はA面、sample3はB面を録音してます。) (Akie)

RECOMMENDED再入荷

SERAPHIM RYTM - Prayers By The Lake : 12inch

SERAPHIM RYTM Prayers By The Lake

MIRAE ARTS (US)
12inch //
---- yen (税込)

カリフォルニア新設〈MIRAE ARTS〉の第一弾は〈SILENT SEASON〉でもリリースを果たしているDAMASKINことSERAPHIM RYTM!徐々に緊張感を帯びるサウンドは冷たくて透明。ミニマルな展開でじわりとはめられるヒプノティック・ディープテクノ。

D.I.Yなアプローチで電子音楽に焦点を当てる〈MIRAE ARTS〉の幕開けは、ベルギー拠点のプロデューサーSERAPHIM RYTMの凍てつくようにくっきりとした音像のコールドテクノ・エレクトロEP。クリスタルクリアなウワ音遣いでじわりと攻める「Prayers By The Lake I」、深くディレイがかったパーカッションの残響に催眠される「Prayers By The Lake II」等、エッジの効いた高純度ミニマルを展開。コールドアンビエンスに無機質な電子音が介入する「Prayers By The Lake IV」は個人的にもお勧めです。200枚限定、ダウンロードコードつき。トラックリストからも是非。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×