menu & search

1〜20件 / 全102件

< Back   Next >

THEO PARRISH - Children of the Drum : 12inch2

THEO PARRISH Children of the Drum

SOUND SIGNATURE (US)
12inch2 // SS-COD1
---- yen (税込)

THEO PARRISHの2007年12インチがリプレス!パーカッション、クールなリーディング、シンセ、ビート等かっこいいのは勿論ですが、ミキシングによる音の定位の良さ、ステレオのギミックといったとこもこの曲の魅力です。

女性シンガーYamini Nayarによるポエトリーリーディング的なヴォーカル、JERRY THE CATのパーカッションをフィーチャリングした「Children of the Drum」(1997 Predecessor Mix)。12分に渡るロングセッション。VELVET UNDEGROUNDの「The Murder Mystery」を思わせるステレオフォニックなミックスの挿入も肝です。 B-SIDEは、「I Am These Roots (Trendsetters Mix) 」。DRIVETRIANことDERRICK THOMPSONへSPECIAL THANKSが記されています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CRAIG HUCKABY - Black Music/ Child Of The Sun : 12inch

デッドストック入荷!THEO PARRISH/PIRANAHEAD ! SOUND SIGNATURE必聴作。

デトロイトハウス・シーンの要人MIKE HUCKABYの実兄CRAIG HUCKABYSOUND SIGNATUREからシングル・リリース!Sound SculpturesのCD VERSIONに収録されていたBlack Music。THEO PARRISHによるWELDON IRVINEの「I Love You」のループの上でのCRAIG HUCKABYのポエット。ブラック・ミュージック讃歌。相変わらずのTHEO PARRISH独特の質感。感覚が開いたときに脳に一番深く届くバランスのミキシングらしい。B-SIDEはPIRANAHEADがプロデュース。SQUIRREL's Real Name was penut...
>。「SQUIRRELとは?」。パーカッション&ギター。鍵盤とベース。展開も素晴らしく、こちらもメチャクチャかっこい。文句なしレコメンド。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

HANNA - Time Hotel EP : 12inch

HANNA Time Hotel EP

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS020
1690 yen (税込)

SOUND SIGNATURE 020. HANNA aka WARREN HARRISの2005年。USディープハウス屈指の名曲!ディレイの周期、ミニマル、反復の絶妙さが素晴らしい。ヴォイス、ピアノ、ギター、トランペット。。。今の感覚でバレアリック解釈できる。

DAN CURTINとの共作でその名を知られるようになりTHE ROTATING ASSEMBLYにも加入するクリーヴランドのプロデューサーWARREN HARRIS。ジャジーなでレイジーなヴォーカルとそのチョップ、シーケンスのユニークさが絶妙な「Cottage」(sample_1)と、A1「Metropolitan」も名曲。スピリチュアルなジャジーゴスペル「Healing」、「Afternoon In Paris (N.Y. Mix) 」まで〈SOUND SIGNATURE〉ファン、ディープハウス・ファンに愛されてきた一枚!ジャケなしのリプレス盤。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH, MAURISSA ROSE - This Is For You : 12inch

セオ・パリッシュの新曲「This Is For You」がSOUND SIGNATUREから。2017年にリリースされたALTON MILLERの「Bring Me Down」でも歌ったデトロイトのソウルシンガー、モーリサ・ローズをフィーチャリング。

初回分即完売だったセオの12インチ。追加プレス入荷しました!近年のセオのリズム、グルーヴの新たな領域への挑戦と、鍵盤、音響、心打つ、しなやかに力強い歌の力。名曲の誕生です。A-SIDEはヴォーカル・バージョン、B-SIDEはインスト・バージョン。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

DJ KEMIT / CARL MCINTOSH / KAI ALCÉ - Digital Love (Remix) : 12inch

DJ KEMIT(Kemetic Just)がCarl McIntoshをフィーチャリングして2012年のアルバムに収録した「Digital Love 」をKAI ALCÉがリミックス!全ての音が、音色が気持ちよすぎる。ディープハウスの魅力。SOUND SIGNATURE。

ソウルなディープハウスの名曲誕生!!DJ KEMITがUKソウルLOOSE MINDSのCarl McIntoshをヴォーカルに迎え2012年のアルバム「Everlasting」に収録した「Digital Love」KAI ALCEがリミックス。クレジットにはないですがByron The Aquariusも参加。極上シルキーなソウル。マジカルな、ミキシング、音への丁寧なこだわりもひかる。ディープハウスの素晴らしさ。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

GE-OLOGY featuring MARK DE CLIVE-LOWE - Moon Circuitry / Escape From The Lodge Freeway : 12inch

SOUND SIGNATUREから、MOS DEFやDE LA SOULも手掛けてきたプロデューサーでSOUND SIGNATUREのDJとしても来日しているGE-OLOGY。

セオ・パリッシュ主宰のSOUND SIGNATURE新作!SOUND SIGNATUREからのアルバムも予定されているブルックリンのGE-OLOGY。ウェスト・ロンドンのMARK DE CLIVE-LOWEをフィーチャリング。メインのシンセと背後の電子音のポリフォニックでイルな感じの掛け合いがなんとも渋い。B-SIDEも鍵盤、電子音、ここ最近のセオにも通じる変則的なビートから新しいグルーヴを生み出そうとする素晴らしい曲です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Friendly Children / Timeislafinacharunninout : 12inch

THEO PARRISH名作!!ドープベース。セオのマッドネス、真骨頂!SOUND SIGNATURE、 セオ・パリッシュ、ハウスの歴史の中でも特異で、重要だったRAWでプログレッシヴ、ブラック・ダンス・ミュージックの魅力を是非。

2003年SOUNDSIGNATUREからリリースされた、THEO PARRISHの名作!翌年にユニットとしてスタートする THE ROTATING ASSEMBLY 「Natural Aspirations 」に先駆けてリリース。GICHY DANの「On A Day Like Today」の子供コーラスも有名にした一曲。しかし重要なのは、フロアで凶器と化す暴力的なまでのベース。そしてキック。ミニマル・ファンクネス。圧倒的な名曲!B-SIDEのスローダウンなロウサイケデリックハウス。カオティック・ファンク。こちらも強力! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JERRY THE CAT - I Only Have Eye's For You : 12inch

SOUND SIGNATURE 屈指の名曲 !! JERRY THE CATの2007年のEP。リプレスされています。

RECLOOSEやTHEO PARRISHの重要作品に参加、THE ROTATING ASSEMBLYのメンバーでもあるパーカッション奏者Jerrald JamesことJERRY THE CATによるNEW !! AサイドはCDのみのリリースだった「Sound Sampler(Part 1)」に収録されていた「I Only Have Eye's For You」。THEOの大阪でのプレイも印象的だった幻想的なヴォーカルチューン。Bサイド「Vanished」は空間を駆け巡るようなシンセをバックにコンガが冴え渡る、ブラックメンタルサウンド。こちらは、個人的にも大好きだった曲でオープンエアとかで最高なんです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MARCELLUS PITTMAN & THEO PARRISH - Essential Selections Vol.2 : 12inch

THEO PARRISHが、まだ駆け出しの若手だったMARCELLUS PITTMANをフックしてコラヴォレーションした1998年のEPに続いてリリースした2002年の名作EP。

当時はTRACK MODEからリリースされた2002年の「Essential Selections Vol. 2」が〈SOUND SIGNATURE〉から再発。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Gentrified Love Part 4 : 12inch

THEO PARRISH Gentrified Love Part 4

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS070
1690 yen (税込)

「Preacher's Comin」に続いて、シンガー、デトロイト/周辺アーチストをフィーチャリングしておくる「Gentrified Love」シリーズの最新作!AMP FIDLER, PAUL RANDOLPH, IDEEYAHら参加!

THEO PARRISHの「Gentrified Love」シリーズ第4弾。「Preacher'S Comin」同様、アフリカンリズム、ポリリズム、変拍子に取り組む「Leave The Funk To Us」。クラップ、アフリカン・チャントのサンプリングも交えながら、Amp Fiddlerの鍵盤ワーク、THE ROTATING ASSEMBLYのJOHN DOUGLAS(トランペット)、WAJEEDともコラヴォレーションしたデトロイト・ネオソウル注目されているIDEEYAHが前作に引き続き参加している。先行でCDに収録されていたヴァージョンから、かなりアップデートされているFULL VERSIONでのリリースです。B-SIDEはヴォーカルにKATHY KOSINS, PAUL RANDOLPHが参加していて、こちらもAACMなどのアフリカン・アメリカンの音楽史を見据えながら、さらなるプログレッシヴな音楽、グルーヴの力を目指しているような。THEO PARRISHの現在。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Gentrified Love Part.1 : 12inch

THEO PARRISH Gentrified Love Part.1

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS 063
1690 yen (税込)

AMP FIDDLER, THE ROTATING ASSEMBLYのトランペット奏者JOHN DOUGLAS,L.A.の女性シンガー KITTEN KUROIをフィーチャリング!

様々なミュージシャンをフィーチャリングしてリリースされるSOUND SIGNATUREノ、THEO PARRISHのニューEPシリーズ「Gentrified Love」の第1弾。PT1はL.A.の女性シンガー KITTEN KUROIを筆頭にMAHOGANI等でお馴染みのデトロイトの鍵盤奏者AMP FIDDLER, THE ROTATING ASSEMBLYのトランペット奏者JOHN DOUGLAS。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH / WAAJEED / DUMINIE DEPORRES - Gentrified Love Part.2 : 12inch

THEO PARRISHの「Gentrified Love」の第2弾!圧倒的な身体的感覚のデトロイト・サイケデリア。凄い。フィーチャリング WAAJEED & DUMINIE DEPORRES !

THEO PARRISHのニューEPシリーズ「Gentrified Love」の第2弾。(第1弾と前後しました。COMING SOONです。)PT.1、PT.2ともにコラヴォレーションでPT.2は、PLATINUM PIED PIPERSをはじめ様々なプロジェクトで活躍するデトロイトの才人WAAJEED。そしてTHEO PARRISH作品ではお馴染みのギタリストDUMINIE DEPORRES。クレジットはC-SIDE,D-SIDEになっていてC-SIDEは「Warrior Code」,D-SIDEは「Leave The Funk To Us」。デトロイト・ファンカデリック。圧倒的なダンスの身体的感覚。目指している到達すべき世界が別格です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Roots Revisited : 12inch

THEO PARRISH Roots Revisited

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS005
---- yen (税込)

〈SOUND SIGNATURE〉初期の名作中の名作!デトロイトのアンダーグラウンド・ハウス、MOODYMANNと共に話題を呼び絶頂期の〈PEACEFROG〉からのアルバム2種でデビューリリースをするという、セオのターニングポイントとなる頃98年のSOUND SIGNATUREからのEP。

翌年の「Overyohead」と共に、初期〈SOUND SIGNATURE〉を代表する一枚。JERRY THE CATのパーカッション、ヒューマンビートをフィーチャリングした「Roots Revisited(DAN DYAN)」は、テクノ〜ディープハウス・ファンの中でもアンダーグラウンドな刺激を求めていた人たちの間で話題になり、山辺圭司監修の是空レーベルからリリースされたNICK THE RECORDの「Life Force」のオフィシャルミックスCDにも収録された。そういう時代でした。B-SIDEは、デビューEP収録の名曲「Walking Thru The Sky」の別ミックス (Liberation Mix)。オリジナルとはがらりと空気感を変え、猥雑な魅力のダンスチューンへと移行したリミックスです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH, LORI RIEGLER-NAMVAR, SILENTJAY, SIMON MAVIN, PERRIN MOSS, PAUL BENDER - What You Wanna Ask For : 12inch

SOUND SIGNATUREニューリリースは、メルボルン出身のニューソウル、ハイエイタス・カイヨーテのメンバー3人と、SILENTJAY aka ALEJANDRO ABAPO、Gourmet Recordingsを主宰していたシカゴのLORI RIEGLER-NAMVARとのコラヴォレーション!セオ・パリッシュによるミックスとDegoのミックスの2 VERSIONS。

入荷しました!!イリュージョニックなリズム、ポリハーモニー。身体的なダンス感覚とモダンなソウル・ミュージック、ハウスミュージックを追求するセオが仕掛けたコラヴォレーション。B-SIDEはDEGOによるミックスです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MYELE MANZANZA - Love Is War For Miles / 7 Bar Thing : 12inch

セオ・パリッシュ主宰の〈SOUND SIGNATURE〉新作は、ニュージーランドのジャズ・ドラマー、MYELE MANZANZA。入荷しました!

WONDEFUL NOISEからリリースもしているニュージーランドのELECTRIC WIRE HUSTLE、FIRST WORD RECORDSから、FIRST WORD RECORDSからROSS MCHENRY TRIOやソロ名義でリリースしているMYELE MANZANZA。THEO PARRISHの初期名曲「Love Is War For Miles」をジャズ・アレンジでカバー! MARK DE CLIVE-LOWE、SCOTT MAYNARDとのトリオです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Thanks To Plastic : 3CD-R

THEO PARRISH Thanks To Plastic

SOUND SIGNATURE (US)
3CD-R // SSMXCD14
---- yen (税込)

【リプレス、ストックしました】〈SOUND SIGNATURE〉から、THEO PARRISHが2015年にクローズした今はなきロンドンの伝説のクラブ"Plastic People"での最後のプレイをパッケージングしたミックスCDR3枚組到着しました!!

セオのイコライジング、会場の熱気。78mins 3枚組 4時間弱 !!! SOUND SIGNATUREからのセミ・オフィシャルな「Plastic People」のセオ・パリッシュ、ラストプレイ。瞬間を切り取った画像が全てを物語ってます。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Footwork : 12inch

THEO PARRISH Footwork

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS-053
---- yen (税込)

THEO PARRISH 最高の一枚!!再ストック。 ポリリズム、変則ビートの先にたどり着いた魅惑のダンス・グルーヴです。

昨年あたりから、また新たな次元へと突入した感のあるTHEO PARRISH、SOUND SIGNATUREからの新作。プロモ映像が先行で発表され話題をよんだ一曲です。シカゴのFOOTWORKシーンとの関係は不明ですが、この起点や軸が頭で捉えられなくなるようなグルーヴのマジックをこなす、スラム・ダンサーの映像はすごく印象的。DJのときも、試聴のときも首吹っ飛ぶんじゃないかって位頭振って、体で音を感じる男だからこそ信用できる。THEO PARRISH, デトロイト。めちゃくちゃかっこいいです。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Pieces Of A Paradox : 12inch

THEO PARRISH Pieces Of A Paradox

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS004
---- yen (税込)

Classic Theo Parrish Re-issue !!

NANCY MARTIN「I can't believe」のマッドなベースラインだけを抜き出し,オールドシカゴ調にドープに味付けした「Dusty Cabinets」はTHEO作品の中でも特にディープに沈み込む1曲!Aサイド「Ebonics」も装飾を削ぎ落としたシンプルな素材でグルーヴする初期のTHEO PARRISHらしいディープハウス。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全102件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×