menu 検索する ×閉じる

1〜20件 / 全106件

< Back   Next >

THEO PARRISH - Chemistry : 12inch

THEO PARRISH Chemistry

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS032
---- yen (税込)

THEO PARRISHの2008年の名作がリプレスされました!STEVE SPACEKや、OMMAS KEITH(sa-ra)、2020年、当時まだあまり知られていなかったUKのフィメール・シンガー・ANDREYA TRIANAをフィーチャーした”Chemistry”収録。'08年リリース盤。

シンセサイザーの音色、LOWなビート。ANDREYAの歌をフィーチャリングしながらじっくり展開、LOWでありながらコズミック・サイケデリックファンク、厚いグルーヴの渦へと導き込む。スピリチュアルな世界。ブラック・ダンス・ミュージック。THEO PARRISH、名曲。Duminie DePorresのギターをフィーチャリングしたB-SIDE含めて、じっくり素晴らしい一枚。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Instant Insanity : 12inch

THEO PARRISH Instant Insanity

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS014
---- yen (税込)

9.11 アメリカ同時多発テロ事件直後にリリースしたTHEO PARRISHの「Instant Insanity」の12インチ。デッドストック。

ワンサイド・プレス。「インスタント・インサニティ」とは、急性精神病、即席の狂気とも訳される。報道から、恐怖、混乱、ポジティイヴな決意などを引用し、MARVIN GAYEの「Inner City BLues(Make Me Wanna Holler)(無言のさけび)」から「God knows where we're heading (on)」(どこに向かっているかは神のみぞ知る)というフレーズのサンプルが繰り返されいます。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

THEO PARRISH - Wuddaji : CD

THEO PARRISH Wuddaji

SOUND SIGNATURE (US)
CD // SSCD14
---- yen (税込)

アナログは初期プレス即完売だったTHEO PARRISHのニューアルバム「Wuddaji」。CD盤も入荷しました!アフロビートにインスピレーションを得ながらポリリズム、ビートサイエンスへのアプローチを深めた必聴作!

1996年のデビュー以降、ディープハウス、ハウスミュージック、ダンスフロアに変革を起こしてきたTHEO PARRISH。2014年の「American Intelligence」以来となるフルアルバム「Wuddaji」リリースされました。初回分は即完売という人気ぶり。打ち込みの数列的なシーケンスの構築とアフリカン・リズムに影響を強く受けたポリリズム、ポリフォニー、ビートサイエンス。セオらしい強靭なグルーヴと躍動感が溢れ、ダンスフロアでのサイケデリアを更新しています。すごいと思います。是非ともどうぞ。CDもリリース。おそらく自主流通のみなんじゃかいかと思います。ストックしました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

THEO PARRISH - Wuddaji : CASSETTE

THEO PARRISH Wuddaji

SOUND SIGNATURE (US)
CASSETTE // SSCAS5
---- yen (税込)

アナログは初期プレス即完売だったTHEO PARRISHのニューアルバム「Wuddaji」。カセット・テープ入荷しました!アフロビートにインスピレーションを得ながらポリリズム、ビートサイエンスへのアプローチを深めた必聴作!

1996年のデビュー以降、ディープハウス、ハウスミュージック、ダンスフロアに変革を起こしてきたTHEO PARRISH。2014年の「American Intelligence」以来となるフルアルバム「Wuddaji」リリースされました。初回分は即完売という人気ぶり。打ち込みの数列的なシーケンスの構築とアフリカン・リズムに影響を強く受けたポリリズム、ポリフォニー、ビートサイエンス。セオらしい強靭なグルーヴと躍動感が溢れ、ダンスフロアでのサイケデリアを更新しています。すごいと思います。高いですが出来るだけ値段抑えました。是非ともどうぞ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

THEO PARRISH - Wuddaji : 3LP

THEO PARRISH Wuddaji

SOUND SIGNATURE (US)
3LP // SS079/80/81
---- yen (税込)

アナログは初期プレス即完売だったTHEO PARRISHのニューアルバム「Wuddaji」。追加プレス分入荷しました!アフロビートにインスピレーションを得ながらポリリズム、ビートサイエンスへのアプローチを深めた必聴作!

1996年のデビュー以降、ディープハウス、ハウスミュージック、ダンスフロアに変革を起こしてきたTHEO PARRISH。2014年の「American Intelligence」以来となるフルアルバム「Wuddaji」リリースされました。初回分は即完売という人気ぶり。打ち込みの数列的なシーケンスの構築とアフリカン・リズムに影響を強く受けたポリリズム、ポリフォニー、ビートサイエンス。セオらしい強靭なグルーヴと躍動感が溢れ、ダンスフロアでのサイケデリアを更新しています。すごいと思います。高いですが出来るだけ値段抑えました。是非ともどうぞ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH, LORI RIEGLER-NAMVAR, SILENTJAY, SIMON MAVIN, PERRIN MOSS, PAUL BENDER - What You Wanna Ask For : 12inch

SOUND SIGNATUREニューリリースは、メルボルン出身のニューソウル、ハイエイタス・カイヨーテのメンバー3人と、SILENTJAY aka ALEJANDRO ABAPO、Gourmet Recordingsを主宰していたシカゴのLORI RIEGLER-NAMVARとのコラヴォレーション!セオ・パリッシュによるミックスとDegoのミックスの2 VERSIONS。

入荷しました!!イリュージョニックなリズム、ポリハーモニー。身体的なダンス感覚とモダンなソウル・ミュージック、ハウスミュージックを追求するセオが仕掛けたコラヴォレーション。B-SIDEはDEGOによるミックスです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MYELE MANZANZA - Love Is War For Miles / 7 Bar Thing : 12inch

セオ・パリッシュ主宰の〈SOUND SIGNATURE〉新作は、ニュージーランドのジャズ・ドラマー、MYELE MANZANZA。入荷しました!クレイジーワールド。

WONDEFUL NOISEからリリースもしているニュージーランドのELECTRIC WIRE HUSTLE、FIRST WORD RECORDSから、FIRST WORD RECORDSからROSS MCHENRY TRIOやソロ名義でリリースしているMYELE MANZANZA。THEO PARRISHの初期名曲「Love Is War For Miles」をフリーインプロ、ジャズに昇華!すごい。 MARK DE CLIVE-LOWE、SCOTT MAYNARDとのトリオです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH / AMP FIDDLER - Gentrified Love Pt. 3 : 12inch

THEO PARRISHが、ヴォーカリストを迎えAMP FIDDLERたちデトロイトローカルのアーチストもフィーチャリングする「Gentrified Love」シリーズの第3弾!

AMP FIDDLER, LAのR&BシンガーKITTEN KUROIをフィーチャリングした第1弾, WAAJEEDとギタリストDuminie DePorresをフィーチャリングした第2弾に続いて、「Gentrified Love Part. 3」はAMP FIDDLERの鍵盤(最高)とデトロイトのR&BシンガーIDEEYAHをフィーチャリングした「Trust」。B-SIDEはセオ流P-FUNK, AMP FIDDLERの鍵盤に不意に挿入されるオールドR&B/ソウルサンプルの展開もにくい圧巻の身体性高いグルーヴの曲。すごい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ALTON MILLER feat.MAURISSA ROSE - Bring Me Down : 12inch

ハウスの枠を超えたセオの新境地がすごい。オリジナルがデトロイト・ディープハウスのベテランALTON MILLER。女性シンガーMAURISSA ROSEをフィーチャリングしたヴォーカル・ディープハウス。オリジナルもとても良い曲。

〈SOUND SIGNATURE〉からアルトン・ミラー。Eddie "Flashin" Fowlkesのクラシック「Let Us Pray」で知られる女性シンガーMaurissa Roseをフィーチャリングしたオーセンティックなディープ・ハウス。THEO PARRISHのミックス「SS Translation」。実験音楽やフュージョン、プログレなんかの影響も垣間見せながら、セオらしい身体性の高いファンクネス、デトロイト・ファンカデリック・ハウス。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Gentrified Love Part.1 : 12inch

THEO PARRISH Gentrified Love Part.1

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS 063
1690 yen (税込)

AMP FIDDLER, THE ROTATING ASSEMBLYのトランペット奏者JOHN DOUGLAS,L.A.の女性シンガー KITTEN KUROIをフィーチャリング!

様々なミュージシャンをフィーチャリングしてリリースされるSOUND SIGNATUREノ、THEO PARRISHのニューEPシリーズ「Gentrified Love」の第1弾。PT1はL.A.の女性シンガー KITTEN KUROIを筆頭にMAHOGANI等でお馴染みのデトロイトの鍵盤奏者AMP FIDDLER, THE ROTATING ASSEMBLYのトランペット奏者JOHN DOUGLAS。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LERON CARSON - Lemonlime : 12inch

LERON CARSON Lemonlime

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS 059
1690 yen (税込)

SOUND SIGNATURE NEW ! ハウス黎明期に存在したシカゴの知られざるプロデューサーLERON CARSONの音源の新作!

〈SOUND SIGNATURE〉からこれまで2LPと12インチ、THEOの音源とのスプリットをリリースしてきた、THEO PARRISHが入れあげる80年代のシカゴ・アンノウン・プロデューサーLERON CARSONの音源をリリース!当時の音源なのか、新しい音源なのかなのかは、明記されていませんが、おそらく80年代末~90年初頭ころの音源のリマスターでしょう。鍵盤フレーズとマシーン・パーカッションビート,ミニマルにじっくり展開する10分越えの「Lemonlime」。一貫したミニマルな反復、抜き差しのシーケンスの美学。じっくり名曲です。B-SIDEは、LOWなベースが這うルーズグルーヴのディープハウス「Sof N Thik」。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Friendly Children / Timeislafinacharunninout : 12inch

THEO PARRISH名作!!ドープベース。セオのマッドネス、真骨頂!SOUND SIGNATURE、
セオ・パリッシュ、ハウスの歴史の中でも特異で、重要だったRAWでプログレッシヴ、ブラック・ダンス・ミュージックの魅力を是非。

2003年SOUNDSIGNATUREからリリースされた、THEO PARRISHの名作!翌年にユニットとしてスタートする
THE ROTATING ASSEMBLY 「Natural Aspirations 」に先駆けてリリース。GICHY DANの「On A Day Like Today」の子供コーラスも有名にした一曲。しかし重要なのは、フロアで凶器と化す暴力的なまでのベース。そしてキック。ミニマル・ファンクネス。圧倒的な名曲!B-SIDEのスローダウンなロウサイケデリックハウス。カオティック・ファンク。こちらも強力! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Space Station / Going Through Changes : 12inch

THEO PARRISHの歌モノ屈指の名作リプレス !!w/ Spaced-Out Beatdown !!

FXHEスタジオでOMAR-Sと共につくられたスペースドアウトな「Spacestation」。ファンクネス溢れるビートとアシッディーなシンセが低く重く歪む、超絶ビートダウン・グルーヴ。そしてB-SIDEには、ヴォーカリストDANNY BANKSをフィートしたうたもの「Going Through Changes」。ベース、鍵盤ワークとビートとともに繰り広げられる宇宙。ソウルです。名曲。 (サイトウ)

*ジャケなしの黒スリーブになります。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Suns of Osiris / Violet Green : 12inch

THEO PARRISHによるイマジナティブなディープ・ジャズトラック!

THE ROTATING ASSENMBLYのメンバーであるトランペット奏者John Douglasとベース奏者Trent Mitchellが参加したイマジナティブなディープ・ジャズトラック。THEOのサウンドの特徴である、張り詰めた緊張感とTHE ROTATING ASSENMBLYのアコースティックの包容感が同居。ミニマルなピアノとノンクオンタイズのドラムを軸に、様々な楽器が、色彩はなるべく抑えてクールなトーンで織り込まれていくディープ・トリップサウンド!久々に聴いたけどやっぱ最高です!遂に再プレス!

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Gentrified Love Part 4 : 12inch

THEO PARRISH Gentrified Love Part 4

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS070
1690 yen (税込)

「Preacher's Comin」に続いて、シンガー、デトロイト/周辺アーチストをフィーチャリングしておくる「Gentrified Love」シリーズの最新作!AMP FIDLER, PAUL RANDOLPH, IDEEYAHら参加!

THEO PARRISHの「Gentrified Love」シリーズ第4弾。「Preacher'S Comin」同様、アフリカンリズム、ポリリズム、変拍子に取り組む「Leave The Funk To Us」。クラップ、アフリカン・チャントのサンプリングも交えながら、Amp Fiddlerの鍵盤ワーク、THE ROTATING ASSEMBLYのJOHN DOUGLAS(トランペット)、WAJEEDともコラヴォレーションしたデトロイト・ネオソウル注目されているIDEEYAHが前作に引き続き参加している。先行でCDに収録されていたヴァージョンから、かなりアップデートされているFULL VERSIONでのリリースです。B-SIDEはヴォーカルにKATHY KOSINS, PAUL RANDOLPHが参加していて、こちらもAACMなどのアフリカン・アメリカンの音楽史を見据えながら、さらなるプログレッシヴな音楽、グルーヴの力を目指しているような。THEO PARRISHの現在。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Children of the Drum : 12inch2

THEO PARRISH Children of the Drum

SOUND SIGNATURE (US)
12inch2 // SS-COD1
---- yen (税込)

THEO PARRISHの2007年12インチがリプレス!パーカッション、クールなリーディング、シンセ、ビート等かっこいいのは勿論ですが、ミキシングによる音の定位の良さ、ステレオのギミックといったとこもこの曲の魅力です。

女性シンガーYamini Nayarによるポエトリーリーディング的なヴォーカル、JERRY THE CATのパーカッションをフィーチャリングした「Children of the Drum」(1997 Predecessor Mix)。12分に渡るロングセッション。VELVET UNDEGROUNDの「The Murder Mystery」を思わせるステレオフォニックなミックスの挿入も肝です。 B-SIDEは、「I Am These Roots (Trendsetters Mix) 」。DRIVETRAINことDERRICK THOMPSONへSPECIAL THANKSが記されています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Footwork : 12inch

THEO PARRISH Footwork

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS-053
---- yen (税込)

THEO PARRISH 最高の一枚!!再ストック。 ポリリズム、変則ビートの先にたどり着いた魅惑のダンス・グルーヴです。

昨年あたりから、また新たな次元へと突入した感のあるTHEO PARRISH、SOUND SIGNATUREからの新作。プロモ映像が先行で発表され話題をよんだ一曲です。シカゴのFOOTWORKシーンとの関係は不明ですが、この起点や軸が頭で捉えられなくなるようなグルーヴのマジックをこなす、スラム・ダンサーの映像はすごく印象的。DJのときも、試聴のときも首吹っ飛ぶんじゃないかって位頭振って、体で音を感じる男だからこそ信用できる。THEO PARRISH, デトロイト。めちゃくちゃかっこいいです。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

CRAIG HUCKABY - Black Music/ Child Of The Sun : 12inch

デッドストック入荷!THEO PARRISH/PIRANAHEAD ! SOUND SIGNATURE必聴作。

デトロイトハウス・シーンの要人MIKE HUCKABYの実兄CRAIG HUCKABYSOUND SIGNATUREからシングル・リリース!Sound SculpturesのCD VERSIONに収録されていたBlack Music。THEO PARRISHによるWELDON IRVINEの「I Love You」のループの上でのCRAIG HUCKABYのポエット。ブラック・ミュージック讃歌。相変わらずのTHEO PARRISH独特の質感。感覚が開いたときに脳に一番深く届くバランスのミキシングらしい。B-SIDEはPIRANAHEADがプロデュース。SQUIRREL's Real Name was penut...
>。「SQUIRRELとは?」。パーカッション&ギター。鍵盤とベース。展開も素晴らしく、こちらもメチャクチャかっこい。文句なしレコメンド。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

HANNA - Time Hotel EP : 12inch

HANNA Time Hotel EP

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS020
---- yen (税込)

SOUND SIGNATURE 020. HANNA aka WARREN HARRISの2005年。USディープハウス屈指の名曲!ディレイの周期、ミニマル、反復の絶妙さが素晴らしい。ヴォイス、ピアノ、ギター、トランペット。。。今の感覚でバレアリック解釈もできる。

DAN CURTINとの共作でその名を知られるようになりTHE ROTATING ASSEMBLYにも加入するクリーヴランドのプロデューサーWARREN HARRIS。ジャジーなでレイジーなヴォーカルとそのチョップ、シーケンスのユニークさが絶妙な「Cottage」(sample_1)と、A1「Metropolitan」も名曲。スピリチュアルなジャジーゴスペル「Healing」、「Afternoon In Paris (N.Y. Mix) 」まで〈SOUND SIGNATURE〉ファン、ディープハウス・ファンに愛されてきた一枚!ジャケなしのリプレス盤。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH, MAURISSA ROSE - This Is For You : 12inch

セオ・パリッシュの新曲「This Is For You」がSOUND SIGNATUREから。2017年にリリースされたALTON MILLERの「Bring Me Down」でも歌ったデトロイトのソウルシンガー、モーリサ・ローズをフィーチャリング。

初回分即完売だったセオの12インチ。追加プレス入荷しました!近年のセオのリズム、グルーヴの新たな領域への挑戦と、鍵盤、音響、心打つ、しなやかに力強い歌の力。名曲の誕生です。A-SIDEはヴォーカル・バージョン、B-SIDEはインスト・バージョン。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全106件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×