menu 検索する ×閉じる

1〜20件 / 全247件

< Back   Next >

MAYER HAWTHORNE - Impressions : MINI LP

MAYER HAWTHORNE Impressions

STONES THROW (US)
MINI LP // STH2426
2890 yen (税込)

現行モダンソウル・ブルーアイド・ソウル/シンガーソングライター、ディスコ/ブギー・ユニット:Tuxedoでのブレイクでもお馴染みMayer Hawthorne。彼の2009年Stones Throwからのデビューアルバム”A Strange Arragenement”リリース後にデジタルオンリー限定でリリースされていた6曲収録のカバーEPが初ヴァイナルリリース!!!RSD2021年スペシャルLTDリリース。*大変申し訳ございません。お一人様1枚のみのご購入とさせていただきます。

今回のヴァイナル化の為に新たなアートワークも施された。2021年7月17日のRecord Store Dayに合わせてのスペシャルリリース!!The Isley BrothersのカヴァーA1「Mr. Blue Sky」、The Electric Light Orchestra名曲カヴァーA2「Don’t Turn The Lights On」、テキサス州ダラスのノーザンソウルの知られざるグループThe Festivals甘茶スウィートソウル・カバーA3「You’ve Got The Makings Of A Lover」、ピーナッツ・バター・ウルフが教えてくれたという、27歳の若さでこの世を去ったパサディナ出身のスティーブ・サラザーが70年代半ばに組んでいた「ショーティーズ・ポーション」というバンドの300枚にも満たないプレスだったという幻のデモ・アルバムからの名曲A4「Fantasy Girl」(sample1)、チャーリー・カウフマン監督の映画『Synecdoche, NY』のジョン・ブリオンによるサウンドトラックからの一曲。B2「Little Person」(sample2)、彼のバンドThe Countyによる珠玉ワンテイク録音による名曲B3「Work To Do」(sample3)の6曲を収録。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

QUAKERS - Supa K: Heavy Tremors : 2LP

QUAKERS Supa K: Heavy Tremors

STONES THROW (US)
2LP // STH2447
2790 yen (税込)

PORTISHEADのGeoff Barrow、オーストラリアKatalystのAshley Anderson、Invada StudiosのエンジニアStuart Matthewsを中心に進化する音楽集団QUAKERSの8年越しのニューアルバムを控える直前にリリースされたビートテープ的アルバム。

MADLIBのDonuts以降なショートの曲が次々と展開されていくビートテープ的な構成。自分たちの利益のために、地球の生態系を破壊している人たちに対するプロテスト・ミュージックをユーモア、RAW、マッドな感覚でアウトプットしています。エディット、ブレイクビーツカルチャーの面白さ。Supa K。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BENNY SINGS - Music (Gold Colour Vinyl) : LP

BENNY SINGS Music (Gold Colour Vinyl)

STONES THROW (US)
LP // STH2430-5
3190 yen (税込)

70s ニューソウルやSSWのエッセンスをベースに素晴らしいアルバムが産まれています。BENNY SINGSのニューアルバム「Music」。

アムステルダムのジャム・セッションを展開してきた音楽家のコレクティヴDOX RECORDSを拠点にSONAR KOLLEKTIV等のリリースでブレイク、 MAYER HAWTHORNEやCORNELIOUS、MAC DEMARCO等々ともコラヴォレートしながら素晴らしい歌を送り届けるBENNY SINGS。STONES THROWからの2枚目となるニューアルバム。試聴してもらえば!コールド・バイナル、見開きスリーヴで入荷しています!! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TEETH AGENCY - You Don't Have To Live In Pain : 2LP

昨年リリースされ、アナログはすでにレア盤化している〈NYEGE NYEGE TAPES〉からのMETAL PREYERS続いてJESSE HACKETT(ELMORE JUDD)とMARIANO CHAVEZ、TEETH AGENCYが〈STONES THROW〉からアルバムリリース!

LORD TUSKとの3人でのMETAL PREYERSのリリースで話題となった二人によるその延長上ともいえるプロジェクトTEETH AGENCYでのアルバムがSTONES THROWからリリースされました。HERBERTからZERO 7、Nitin Sawhney、WEST LONSON関連などさまざまなアーチストとコラヴォレーションしているジンバブエ出身のロンドンのシンガーESKA、Bullion、Owiny Sigoma Bandのメンバーも参加して、ダブ、ニューウェイヴ、民族音楽的な要素も濃いドリーミーなアヴァン・ポップ・ミュージック。ユニークサウンド。推薦! (サイトウ)

Teeth Agencyは、Gorillazのライブバンドメンバーとしても活動しているロンドン出身のミュージシャン: Jesse Hackettと、シカゴ出身のマルチメディア・アーティスト: Mariano Chavezのコラボユニット。デビューアルバム"You Don't Have To Live In Pain"がStones Throwからアナログ2LPでリリース。これまで、別名義Metal PreyersでNyege Nvege Tapesからもリリースしている。アルバムには、ロンドン出身のBullionやEskaも参加。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JOHN CARROLL KIRBY - Cryptozoo Original Motion Picture Soundtrack : LP

ロングセラーになっているバンドスタイルでの「Septet」、ソランジュやフランク・オーシャン等のコラボ、エディ・チャコンのアルバム・プロデュースなどでも人気を博すJOHN CARROLL KIRBYの新作到着!

LA出身の鍵盤奏者/プロデューサー/作曲家のジョン・キャロル・カービー。2021年に公開されたアニメーション映画”Cryptozoo”のオリジナル・サウンド・トラック(OST)を手がけ、アナログLPでもリリースが決定!

これまで”My Garden”、”Conflict”、”Septet”の3枚のアルバムをStones Throwからリリース。さらにR&B界のイノベーターでもあるソランジュやフランク・オーシャン等のコラボ、エディ・チャコンのアルバム・プロデュースなどで、ジャズ〜ソウル/R&B〜アンビエント〜ニューエイジ〜エレクトロニックなど多方面の音楽リスナーから大注目のアーティストの一人である。

今作では、映画音楽の作曲家/プロデューサーとしての才能を見事に発揮。鮮明なイマジネーション、ドリーミーな作曲、インスト音楽からストーリーテリングを作り出し、今回のアニメーション映画に見事にマッチ。ディープで刺激的、ミステリアス、ノスタルジック、異世界の空気感を作りだしている。シンプルなジャンルのカテゴライズを拒み、ニューエイジ〜エキゾチカ〜ライブラリー音楽〜甘いトエレクトロニック音楽などが溶け合ったサウンドを作り上げた。

▼ Tracklisting

A1.Luz Malasample
A2.Savage Cryptidsample
A3.Gustav The Faunsample
A4.Phoebe's Themesample
A5.Tenderfoot Pegasussample
B2.Mystic Brinesample
B3.The Towersample
B4.End Credits Themesample

RECOMMENDED新入荷

BENNY SINGS - Beat Tape II : CASSETTE

BENNY SINGS Beat Tape II

STONES THROW (US)
CASSETTE // STH2470
---- yen (税込)

〈STONES THROW〉からBENNY SINGSがビートにスポットとしたトラックで構成した「Beat Tape」第2弾!やはり天才。

▼ Tracklisting

1.Slash (0:45)sample
2.Look What We Do (2:49)sample
3.Beat 100 (2:31)sample
4.Beat 8 (1:33)sample
5.Beat 5 (1:46)sample
6.CGEOOL (2:28)sample
7.Don't Look (1:19)sample
8.Money & Guns (0:23)sample
9.Beat 2 (2:14)sample
10.Song 13 (1:14)sample
11.Watch Me Heal (2:21)sample
12.Green Grass (1:11)sample
13.All That You Wanted (2:35)sample
14.Falling (2:30)sample
15.Mag Ik In Je Huid (3:05)sample
16.Beat 3 (2:23)sample

RECOMMENDED新入荷

KIEFER - Between Days : LP

KIEFER Between Days

STONES THROW (US)
LP // STH2456
---- yen (税込)

2017年のLeaving Recordsからのデビュー以降Stones Throw Recordsで素晴らしいリリースを続けるキーボディストKiefer Shackelford。「When There's Love Around」と連続リリースとなる「Between Days」。デジタル先行だったLPがアナログリリース。

2019年のカセットオンリーの「Bridges」同年の「Superbloom」に続く、Kieferの3部作の最終作。「私と私の友人が、豪華なイベントで演奏を依頼された際にBGMとして演奏していたジャムから生まれました。私はコードチェンジをして、その夜は素晴らしい時間を過ごしました。その後、そのコードの上に新しいアイデアをたくさん加えて、この曲ができました。この曲が呼び起こすであろう感覚は、私にとっての "感謝の気持ち "です。」という"Friends"、「2018年に録音したアイデアから生まれましたが、2020年に具体化しました。この曲を聴いていると、まるでファッキン・スーパーヒーローになったような気分になります。ピアノの音色は私のマントで、風になびくのが聞こえてきそうです。」という「Superhero」、ショートな曲も交えながら8曲。ラストはTheo Croker をフィチャリングしたROY AYERSの「Everybody Love The Sunshine」のカバーも。45回転のMLP。ブラックバイナル。じっくり素晴らしい。フルアルバムとなる「When There's Love Around 2LP、限定盤とブラックバイナルも在庫確保できてます。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JOHN CARROLL KIRBY - Septet : 2LP

JOHN CARROLL KIRBY Septet

STONES THROW (US)
2LP // STH2429
---- yen (税込)

アンビエントやクラシカル、ジャズなどをベースにLeaving Records からのカセット、STONES THROWからの「My Garden」配信のみだったピアノ作品「Conflict 」も人気となりアナログ化されるなど、〈STONES THROW〉周辺の実力、信頼、人気ともに文句なしのJOHN CARROLL KIRBY。待望のニューアルバムです。

JOHN CARROLL KIRBYがバンドスタイルで録音した2021年アルバム「Septet」。かなりの入荷量にも関わらず初回は即完売してしまいましたが、ようやく追加プレス到着しました!ゆったりと上昇するダビー・グルーヴ、シンセサイザーが炸裂する「Rainmaker」で幕開ける。デジタルのアルバムには未収のダブバージョンも3曲追加のダブルパック、アナログ。 (サイトウ)

ソランジュやフランク・オーシャン等のコラボ、そして話題沸騰中のエディ・チャコンのアルバム・プロデュース等。大注目の次世代DIYジャズ/ソウル、プロデューサー/鍵盤奏者: ジョン・キャロル・カービー、バンド編成の新作アルバムがStones Throwから登場!
メロウでドリ-ミーでユニーク、ジャズからアンビエントまで飲み込んだこれまでにないフレッシュなスタイルで次世代のジャズ/ソウル・サウンドを奏でるプロデューサー/ピアニスト、ジョン・キャロル・カービー。2020年リリースされ話題となったデビューアルバム"My Garden”、ピアノにフォーカスしたアンビエントアルバム”Conflict”に続くStones Throwからの新作アルバムが登場!自身の作曲で7人編成のミュージシャンを招集しレコーディングされたコンセプトアルバム。今作でもその不思議な魅力に溢れたオリジナルなサウンドが全開!シーンを席巻するオブスキュアなスタイルのど真ん中に刺さる凄まじいサウンド!Stones ThrowからLAの次世代を担うとてつもない才能、そして重要作品の登場です!!

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JOHN CARROLL KIRBY - Conflict : LP

JOHN CARROLL KIRBY Conflict

STONES THROW (US)
LP // STH2441
2990 yen (税込)

新しきピアノ・ミュージック

思い切っていうと2020年代の音色のある部分を引っ張る存在になりそうな予感さえする、SAM GENDEL以降のL.Aの自由な風とIASOSからカルロス・ニーニョへの西海岸ヒッピー〜ニューエイジの系譜も感じます。かと言ってセンスだけで引っ張るわけでもなく、ビヨンセやフランク・オーシャンなどの今のアメリカ音楽の真ん中ともリンクする経歴から裏打ちされた新しきピアノ・ミュージック。ポストクラシカル、アンビエント、ニューエイジといった2000年代からのキーワードor言葉にできない感覚を更新しうる、新たな静かなる音楽だと思います。"今作は正しいことと間違っていること、勝ったことと負けたことなどの間にある空間を見つけようとしています"とのJohn Carroll Kirby本人談。DX7という安いシンセでも録音されたとのこと。安いマイクで拾うノイズも今作の一部だとも言ってますが、コンテンポラリーなジャズやブラジル音楽のピアノ作品と聴き比べてのダンス耳に対応する親しみやすさはその辺からとも。既にロングセラーの"MY GARDEN"と同時期ながらようやくのヴァイナル化。ダンスミュージック好きにこそ聴いてみてください。内省的でもあり、ファンタージーでもある名曲揃いすぎる。ずっと聴けます。美し。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JOHN CARROLL KIRBY - My Garden : LP

JOHN CARROLL KIRBY My Garden

STONES THROW (US)
LP // STH2417LP
---- yen (税込)

素晴らしい!!!!STONES THROWからL.A産ピアノ・ミュージック。

Solangeの諸作やFrank Oceanの名曲"DHL"のキーボードを弾いてるってことで今ヒップホップのハイセンスなメジャーシーンにいながらこういう作品を作ってしまう異才。カセットテープでリリースのモロ西海岸ニューエイジ風な"Meditations in Music"(素晴らしい)も秒殺でしたが、今作も完全自身によるプロデュースです。
コード感はどことなく日本の環境音楽系を意識しているのか?我々には不思議な懐かしさというか、坂本龍一や任天堂ってワードが浮かびました。Sam GendelやSam Wilkesの動きともシンクロするLAのまた違った自由さ。いま一番リピートしてます、タイトルのMy Garden(sample 1)、Blueberry Beads(sample 2)など名曲揃い。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

A1.Blueberry Beads (3:26) 
A2.By The Sea (4:57) 
A3.Night Croc (3:29) 
A4.Arroyo Seco (4:40) 
B1.Son Of Pucabufeo (1:55) 
B2.San Nicolas Island (1:52) 
B3.Humid Mood (3:12) 
B4.Lay You Down (2:44) 
B5.Wind (5:26) 

RECOMMENDED再入荷

JAMAEL DEAN - Black Space Tapes : LP

JAMAEL DEAN Black Space Tapes

STONES THROW (US)
LP // STH2411
---- yen (税込)

CARLOS NIÑO共同制作!弱冠二十歳にして〈STONES THROW〉と契約、KAMASI WASHINGTONやTHUNDERCATらとも共演するジャズ・ピアニストJAMAEL DEANのデビュー・アルバムが登場です!R&Bやヒップホップなどの派生したものに加え、アンビエント、電子音楽まで多様なジャンルを吸収した新世代の実験ジャズ。

祖父であるジャズドラマーDONALD DEANと同じく広い視野、そしてSUN RA, ALICE COLTRANE, HERBIE HANCOCKらへのリスペクトに基づく実験精神で取り組む新世代エクスペリメンタル・ジャズ作品「Black Space Tapes」。リードトラックにして11分を超える長尺スピリチュアルジャズ「Akamara」を一聴すればその広域な解釈が分かります。(この曲のリミックス(sample1)が凄いです。)ドラムブレイクスにピアノインプロヴァイゼーション、ハミングやフィルレコサンプルまで交わり、そのスケールは宇宙へ到達。サックスもろとも抽象的に加工されるブレイクビーツ「Olokun」や、民族歌唱とラップのヴォーカルサンプルが並行して埋め込まれた「Emi」など。CARLOS NIÑOワークである上に、MIGUEL ATWOOD-FERGUSONも演奏参加と布陣にも食らっちゃう一枚。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FRANKIE REYES - Boleros Valses y Mas : LP

FRANKIE REYES Boleros Valses y Mas

STONES THROW (US)
LP // STH2371
---- yen (税込)

リストック!電子オルガンの音色、南米ノスタルジックなファンタジーの世界。超いいです。FRANKIE REYES、GB (GIFTED & BLESSED)の変名のようです。

LAのダウンテンポ/HIPHOPの名レーベルSOUND IN COLORからデビュー以降、GB名義始め様々な名義で活躍しているGABRIEL REYES-WHITTAKERのプロジェクトFRANKIE REYESのフル・アルバム。彼のルーツでもあるスパニッシュ系ラテン・アメリカの民族音楽ボレロ。オーダーハイムのアナログ・シンセサイザーを使い、DICK HYMANたち先人を彷彿させる電化したノスタルジックなファンタジーの世界に。Space Age Bachelor Pad Music。良い。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

J DILLA - Donuts (Donut Shop Cover) : 2LP

J DILLA Donuts (Donut Shop Cover)

STONES THROW (US)
2LP // STH2126
3590 yen (税込)

再プレス!!!ビートの魔術師J DILLAが生前最後に残した傑作アルバム!

ヒップホップの歴史に強く、深い傷跡を残したJ DILLA。そんな彼が病に犯されながらも病床で完成させ、32歳の誕生日(2006年2月7日)にリリースした生前最後の作品。基本的にはサンプリングソースをシンプルにエディットした短いビート集ですが、RAYMOND SCOTTから定番ソウルまで、ネタ選びの素晴らしさはもちろん、その素材の天才的な組み方、魔術師と例えられる独特のビート・プログラミング、音色、どこをとっても他と逸脱する素晴らしい内容。またアウトロから始まって、イントロで終わるというアルバム自体の構成からも分るように、ヒップホップというループ・ミュージックをアルバム全体で表現。ラフな中に感じる温もりと音の隙間にあるグルーヴ、ずっと聞き続ける事のできるアルバムとはこういうものを言うんですね。本作をリリースした3日後にJAY DEE a.k.a. J DILLAは他界。その後続出するフォロワー。今でもジャンルを跨いでリリースされるトリビュート作。このアルバムはヒップホップの枠を軽く飛び越え、様々な音楽に影響を与え、そして今後も与え続けていく名盤中の名盤。

RECOMMENDED再入荷

JOHN CARROLL KIRBY - Septet : CD

JOHN CARROLL KIRBY Septet

STONES THROW (US)
CD // STH2429
---- yen (税込)

アンビエントやクラシカル、ジャズなどをベースにLeaving Records からのカセット、STONES THROWからの「My Garden」配信のみだったピアノ作品「Conflict 」も人気となりアナログ化されるなど、〈STONES THROW〉周辺の実力、信頼、人気ともに文句なしのJOHN CARROLL KIRBY。待望のニューアルバムです。

CDもストックしました! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LOS RETROS - Retrospect : LP

LOS RETROS Retrospect

STONES THROW (US)
LP // STH2406
2390 yen (税込)

Stones Throwより大注目のメキシカン・アメリカン、カリフォルニア、オックスナード出身の弱冠19歳Mauri Tapiaのソロ・プロジェクト、LOS RETROSのデビューアルバム(ミニマルバム?)が届いた!!!newtone records大推薦盤とさせていただきます。

メキシカン・アメリカンならではのチカーノ、ロウライダー・カルチャーを経た、ラテン、ソウル、ロックからの影響をノスタルジック且つエキゾチック爽やかな風が吹く、ドリーミー、レトロスペクティヴなモダン・ヴィンテージ・ポップスなサウンドをつくり出している。最高の心地よさ。ゆるさ、ちょうどよさ、甘茶、哀愁、甘酸っぱい青春感もたまりません。今後も期待です。どこか、クルアンビンにも通じる空気感。これは人気出ます!!!MVもキュート。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MADVILLAIN - Madvillainy : 2LP

MADVILLAIN Madvillainy

STONES THROW (US)
2LP // STH2065
---- yen (税込)

▼ Tracklisting

A1 The Illest Villains (1:55) sample 
A2 Accordion (1:58) sample 
A3 Meat Grinder (2:11) sample 
A4 Bistro (1:08) 
A5 Raid (2:35) sample 
B1 America's Most Blunted (3:54) sample 
B2 Sickfit (Instrumental) (1:21) 
B3 Rainbows (2:51) sample 
B4 Curls (1:33) 
B5 Do Not Fire! (Instrumental) (0:52) 
B6 Money Folder (2:41) sample 
C1 Scene Two (Voice Skit) (0:20) 
C2 Shadows Of Tomorrow (2:36) sample 
C3 Operation Lifesaver AKA Mint Test (1:30) sample 
C4 Figaro (2:25) sample 
C5 Hardcore Hustle (1:21) 
C6 Stange Ways (1:23) 
D1 Intro (0:29) sample 
D2 Fancy Clown (1:55) sample 
D3 Eye (1:57) 
D4 Supervillain Theme (Instrumental) (0:52) 
D5 All Caps (2:10) sample 
D6 Great Day (2:16) 
D7 Rhinestone Cowboy (4:00) sample 

RECOMMENDED再入荷

MADVILLAIN - Madvillainy Instrumentals : 2LP

MADVILLAIN Madvillainy Instrumentals

STONES THROW (US)
2LP // STH2099
3590 yen (税込)

▼ Tracklisting

A1.Accordion (1:53)sample
A2.Meat Grinder (2:19)sample
A3.Raid (2:36)sample
A4.America's Most Blunted (3:27)sample
B1.Rainbows (2:53)sample
B2.Curls (1:37)sample
B3.Money Folder (2:33)sample
B4.Shadows Of Tomorrow (2:32)sample
C1.Operation Lifesaver Aka Mint Test (1:32)sample
C2.Figaro (2:27)sample
C3.Hardcore Hustle (1:24)sample
C4.Strange Ways (1:24)sample
C5.Fancy Clown (1:44)sample
C6.Eye (1:59)sample
D1.All Caps (2:13)sample
D2.Great Day (2:18)sample
D3.Rhinestone Cowboy (3:58)sample

MILD HIGH CLUB - Going Going Gone (Color Green) : LP

マジカルなサイケデリックポップいいアルバム。現在のSTONES THROWの多彩さを象徴するようなプロジェクトMILD HIGH CLUBの5年ぶりとなる3RDアルバム「Going Going Gone」。到着しています。

Ariel PinkやTyler, the Creator、King Gizzard And The Lizard Wizardともコラヴォーレーション、新世代のサイケデリックポップ幅広い支持を得てきたALEXANDER BRETTINを中心としたMILD HIGH CLUBのニューアルバム。AORサウンドや、70s~80sのブラジル音楽、日本のシティポップなどからも影響を受けたという、ビートボックスな打ち込み、バンドスタイル。ビートルズやヴァン・ダイク・パークス、トッド・ラングレン等にも通じるような実験的な試みも盛り込みながら、ジャジー、AORな要素や捩れるエレクトロニック、ディテール、構成のユニークさ、カラフルなドリームポップ。現在のアメリカの状況を反映しながら、LAサイケデリックの充実ぶりを象徴するじっくりいいアルバム。マック・デマルコやBENNY SINGSファンも是非。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KIEFER - When There’s Love Around(Color (Blue-Yellow) ) : 2LP

LAを拠点にジャズとビートミュージックを繋ぐ最高のサウンドを聴かせるプロデューサー/鍵盤奏者:キーファー、Stones Throwから待望の新作アルバム"When There's Love Around"がアナログ2LPでリリース!今作は初のフルバンドによるレコーディング。【カラーバイナル。】

グラミー受賞(アンダーソン・パークの楽曲プロデュース)、ケイトラナダやSiR等多くのキーアーティストとコラボ楽曲をリリース、またテラス・マーティンやマインドデザインのライブバンドメンバーとしても活躍。ストリーミングや来日公演を通してここ日本でも幅広いファン層を持つミュージシャン。
ピアニストとしてジャズを基調に、ヒップホップや多彩なビートミュージックを融合させたメロディアスでグルーヴ感溢れるキーファー・オリジナルの世界観、集大成といえる作品が見事に完成!ヒップホップから派生した革新的で多彩なビート、クールでユニバースなジャズ・サウンド、そして全編に華麗な華を添えるキーファーの鍵盤の音色が織り成す壮大なサウンドスケープ!先にリリースとなったマインドデザインのアルバムとともに進化し続けるLAシーンからまた一つ新たな傑作がここに誕生!

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SUDAN ARCHIVES - Sudan Archives : 12inch

SUDAN ARCHIVES Sudan Archives

STONES THROW (US)
12inch // STH2390
---- yen (税込)

NEWTONEの〈STONES THROW〉ストック品!若干23歳で<STONES THROW>からデヴューした、オハイオ生まれのヴァイオリニスト兼シンガーソングライター・SUDAN ARCHIVESにとってのファースト・ヴァイナル「Sudan Archives」。PVにもなっているCome Meh Way 、ピーナツバターウルフの彼女へのサポートがなければ、〈LEAVINGRECORDS〉からオリジナルのローファイ・デモの状態が急いでリリースされていたかもしれないというストーリー込みでアート音楽の化学反応を感じます。

6曲構成、全体通して15分程度のショートEP。R&B・ネオソウルなビートを軸、彼女自身の独学により身につけたバイオリン演奏と実験的なエレクトロニックミュージックをミックスさせて、パーカッショニストとしてカルロス・ニーニョが参加していることでアフリカンでスピリチュアルなムードも垣間見えてかっこいいです。ミックス・マスタリングをMATTHEW DAVID MCQUEEN(SAM GENDELやGREENHOUSE等にも参加)が担当しテクニカルな面からサポート。〈STONES THROW〉で数々の名盤アートワークを残しているJEFF JANKのジャケットも良し。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全247件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×