menu & search

1〜20件 / 全31件

< Back   Next >

MAURICE LOUCA - Elephantine : LP

MAURICE LOUCA Elephantine

SUB ROSA (BEL)
LP // SRV474
3290 yen (税込)

4,5年前に当店にて大推薦させていただいた、エジプト・カイロのエレクトロニック・アコースティックなシャアビ次世代・注目のアーチストMaurice Loucaの待望の新作がベルギーのアヴァンギャルド老舗名門SUB ROSAより届けられた!!!

前作とは参加メンバーも一新したようで、2017年にストックホルム、2018年にカイロにて録音された全6曲が収録されている。より本格派になったというか、アヴァンギャルド且つフリージャズ即興的要素、ポストロック的クラウトロックな生演奏主体のエジプト・シャアビ伝統音楽と生演奏のせめぎ合いトランシー、メディテーショナル、スピリチュアルに満ち溢れた内容となっている。どっぷりハマってください。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BOOK OF AIR - Se (In) De Bos : CD

BOOK OF AIR Se (In) De Bos

SUB ROSA (BEL)
CD // SR(V)444 2018
---- yen (税込)

CDはレコードでカットされている部分も収録されたフルバージョン。THE NECKS、OREN AMBARCHI、JIM O'ROURKEなど好きな方は必聴。18人のミュージシャンによって演奏された約1時間にもおよぶ曲が収録された、BOOK OF AIRによる3枚目のアルバムであり大名作です。もちろん大推薦!!

STIJN COOLSとBERT COOLSというベルギー人の兄弟を中心にキュレーションされたプロジェクトBOOK OF AIR。2ndアルバムと同様に18人という大編成で録音された今作はウッドベースのミニマルなフレーズを基調にし、さざ波のような自然現象的な音のゆらめきがひたすらに美しい。二人のウッドベースにエレキベース、ヴィブラフォン、3人のギター、ローズオルガンや6人のサックス、ドラム他などから成る編成であり、THE NECKSのようにテーマがある上でフリーキーに演奏していくには人数が多すぎる為ある程度コンポーズされていると思います。しかしながらこのようなフリーな要素も含まれていると思われる曲でこのようなハイレベルでパッケージされているのは驚くべきこと。是非生で観てみたい。素晴らしいです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BOOK OF AIR - Se (In) De Bos : LP

BOOK OF AIR Se (In) De Bos

SUB ROSA (BEL)
LP // SR(V)444 2018
2450 yen (税込)

THE NECKS、OREN AMBARCHI、JIM O'ROURKEなど好きな方は必聴。18人のミュージシャンによって演奏された約1時間にもおよぶ曲が収録された、BOOK OF AIRによる3枚目のアルバムであり大名作です。もちろん大推薦!!

STIJN COOLSとBERT COOLSというベルギー人の兄弟を中心にキュレーションされたプロジェクトBOOK OF AIR。2ndアルバムと同様に18人という大編成で録音された今作はウッドベースのミニマルなフレーズを基調にし、さざ波のような自然現象的な音のゆらめきがひたすらに美しい。二人のウッドベースにエレキベース、ヴィブラフォン、3人のギター、ローズオルガンや6人のサックス、ドラム他などから成る編成であり、THE NECKSのようにテーマがある上でフリーキーに演奏していくには人数が多すぎる為ある程度コンポーズされていると思います。しかしながらこのようなフリーな要素も含まれていると思われる曲でこのようなハイレベルでパッケージされているのは驚くべきこと。是非生で観てみたい。素晴らしいです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

APICHATPONG WEERASETHAKUL - Metaphors: Selected Soundworks from the Cinema of Apichatpong Weerasethakul : 2LP

現代アジア映画の奇才アピチャッポン・ウィーラセタクン好きはぜひ。『ブンミおじさんの森』や『「世紀の光」はじめ彼の映画のサウンドトラックをSUB ROSAがコンパイル。アナログストックしました。

2010年の『ブンミおじさんの森』でタイ人ではじめてカンヌ国際映画祭パルムドールに輝いたアピチャートポン・ウィーラセータクン監督の映画のための音楽をコンパイルしたアルバム「Metaphors」がベルギーの実験実験の名門〈SUB ROSA〉からアナログリリース。『ブンミおじさんの森』、近年幻の傑作として日本でも公開された2006年の「世紀の光」や2004年の「トロピカル・マラディ」、最新作の「光りの墓」からも1曲。フィールドレコーディング、音響から、歌ものまで。アピチャッポン・ウィーラセタクンの映画の世界の音に焦点を当てる。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

VA - An Anthology of Turkish Experimental Music 1961-2014 : 2LP

ベルギーのアヴァンギャルド名門SUB ROSAからリリースされていたトルコの1961年から2014年に至るまでのエクスペリメンタル電子音楽シーンのパイオニア達から現在のアーチスト達までを紹介した貴重且つトルコならではのユニークで西洋&中東の絶妙クロスカルチャーな作風も存分に感じ取れる名作コンピレーションのアナログ盤2枚組。

全21アーチスト21曲。レーベルすでに在庫無し。少数ですがストック発見いたしました。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

PAULINE OLIVEROS + MUSIQUES NOUVELLES - Four Meditations / Sound Geometries : LP

RIP追悼。20世紀を代表する女流電子音楽家にして現代音楽家ディープ・リスニングなアコーディオン奏者として数多くの名作を残しているPauline Oliveros 2003年、ベルギーのMusiques Nouvellesアンサンブルとの5.1サラウンド・システムで試みたサウンドアート作品「Four Meditations」(sample1)、

そして、彼女の開発したインストゥルメンタル拡張装置、その名もExpanded Instrument System(EIS)を使用したと室内オーケストラの為の5.1サラウンド意欲作「Sound Geometries」(sample2)を収録した、ベルギーのアヴァンギャルド名門SUB ROSAからリリースされていた名作の祝アナログ・リプレス盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DUB TAYLOR - Lumiere : CD

DUB TAYLOR Lumiere

SUB ROSA (BEL)
CD // SRV327
---- yen (税込)

遂に夢かなう。というか再発がなんだか妙に切なくも感じてしまう。ARP2600の電子音楽1972年の奇跡。DUB TAYLOR遂に正規リイシュー。初CD化。さらにCDのみ奇跡の未発表曲を収録。(電子音楽通信2011/7/6)

電子音楽が好きな方にとっては一度はこのDUB TAYLORの名前をどこかで聞いたことがあるかと思います。  電子音楽好きにとってのロマン。  そして夢と幻の一枚。  傑作とか名盤の域を軽く超えた一枚。    この盤をこうして紹介できることを夢見ていました。そして紹介できたことを誇りに思うと同時に、なんだか、むしょうにさびしく、せつなく感じております。想像する電子音楽。さらにCDには未発表の一曲が奇跡の収録。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - DAVID TOOP - Lost Shadows: In Defence Of The Soul / Yanomami Shamanism, Songs, Ritual, 1978 : LP

出ました。悲しき熱帯の奥地。DAVID TOOPによるアマゾン原住民族ヤノマミ族のフィールド・レコーディング再発。アナログはLAWRENCE ENGLISHが再ミックス、リマスター。

生まれたての赤ん坊を蟻に食べさせる「精霊返し」や、DMTを含むヨポの粉末を鼻からの摂取、シャーマンの儀式などが取り上げられるなど、アマゾン先住民の神秘としてセンセーショナルな扱いをされてきたヤノマミ族のフィールド・レコーディング。ON-U周辺の仕事でもお馴染みの英国の実験音楽家DAVID TOOP教授が、78年にヤノマミのシャボノ(集落)を訪れ録音した記録。DAVID TOOPのレーベル〈QUARTZ PUBLICATIONS〉からリリースしたアルバムをSUB ROSAが再発。40ページにわたるブックレット付き。アナログはLAWRENCE ENGLISHが再編集、マスタリングを手掛けています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

HENRI POUSSEUR - Early Experimental Electronic Music 1954-72 : 2LP

ベルギーにおける電子音楽の父であり、シュトックハウゼンらと並ぶ初期電子音楽を代表するオリジナーター第一人者レジェンドのひとり、Henri Pousseurの1954-61年までの最初期の代表的名作群をセレクト&ヴァイナルオンリーのボーナス楽曲として20分にもおよぶ1972年の大作「Ex Dei In Machinam Memoria」を収録した2枚組アナログ盤。(電子音楽通信2016.04.08)

唯一無二の偉大な電子音楽家の素晴らしきヒリッとした迫力の初期仕事ぶりを再確認できる、さすがのSUB ROSAならではの名仕事ぶり。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ANGUS MACLISE - New York Electronic, 1965 : LP

ANGUS MACLISE New York Electronic, 1965

SUB ROSA (BEL)
LP // SR 355LP
---- yen (税込)

名門Sub Rosaから1965年、NYオールドスクール電子音楽の秘宝発掘。ワイルドスタイル。初期ベルベット・アンダーグラウンドのドラマーであり、La Monte Youngの永久音楽劇場のメンバーでもあった、ドローン・エクスペリメンタル電子音楽家パーカッショニスト詩人Angus Macliseの60年代中期から70年代にかけての貴重な記録。(電子音楽通信2014.12.27)

Tony Conrad、John Caleとの共作「Trance」「Two Speed Trance」「Four Speed Trance」も収録。サイケデリック前夜の非常に都会的で不良な、研ぎすまされた洗練された60年代USアバンギャルド電子音楽の最高峰。かっちょいい!!!彼の死後に発見されたテープからセレクトされた貴重な記録2CDからのセレクション・アナログ盤。祝!アナログ盤リプレス。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ANDRE STORDEUR - Complete Analog and Digital Electronic Music 1978-2000 : 3CD

ベルギーの電子音楽家Andre Strdeurの本国のレーベルIglooからの1979年のアナログ電子音楽名作「18days」の復刻を中心に80年代以降のデジタル電子音楽音源の未発表作品を多数加えて3枚のCDにコンプリートまとめたもの。

Joris De Laet設立のSEM(Studio voor Experimentete Muziek)のメンバーであり、ベルギーの電子音楽黎明期の重要アーチストのひとりでもある。まろやかでジェントル深淵なエレクトロニックの響きがじんわりとサイケデリックに深く浸透する、じっくりと向かい合いたい電子音楽秀作。CDではDisc-3に近年2000円頃のインド古典音楽からインスパイアされた作品群が収録されているのも興味深く面白い。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

ANDRE STORDEUR - Analog and Digital Electronic Music 1978-80 : 2LP

ベルギーの知られざる電子音楽家Andre Strdeurの本国のレーベルIglooからの1979年のアナログ電子音楽名作「18days」の復刻と1980年のデジタル電子音楽作品「Oh Well」をもう1枚のヴァイナルに収録した2枚組アナログ盤。

Joris De Laet設立のSEM(Studio voor Experimentete Muziek)のメンバーであり、ベルギーの電子音楽黎明期の重要アーチストのひとりでもある。まろやかで幽玄ジェントル深淵なエレクトロニックの響きがじんわりとサイケデリックに深く浸透する、じっくりと向かい合いたい電子音楽秀作集。レーベルすでに在庫無し。廃盤。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

TREVOR WISHART - Red Bird: A Political Prisoner's Dream : LP

女性の叫び声、殴られる男の声に、絶叫などなど様々な声にはじまり、鳥や獣など密林の自然音が変態変調されカットアップ・コラージュされ縦横無尽に駆けめぐりイマジナリーにストーリーテリングされる最狂の電子音楽名作!!!イギリスのエレクトロ・アコースティック帝王トレヴァー・ウィシャートの1978年の怪作「Red Bird」が老舗名門SUB ROSAより遂にアナログ・リイシュー。(電子音楽通信2015.02.18)

間合いのマヌケ具合など、オモシロ・ユーモア音いっぱい。1973-1977年にかけて制作された電子音楽鬼才による1970年代NY電子音楽を代表する傑作マスターピース。「Part One (18:45)」「Part Two (26:14)」 (コンピューマ)

RECOMMENDED

MILAN KNIZAK - Broken Music : LP

MILAN KNIZAK Broken Music

SUB ROSA (BEL)
LP // SR400LP
---- yen (税込)

1960年代の芸術運動フルクサスのヨーロッパでの中心メンバーであるチェコの巨匠アーティストMILAN KNIZAK(ミラン・ニザック)の1979年マスターピース歴史的大名盤「ブロークンミュージック」が遂に全世界初のアナログ・リイシューされた!!!事件です。

レコードにドリルで穴を開けたり、こわしてくっつけたり、切り刻んでオブジェ作品を作ったり変形加工したレコードを繋ぎ合わせ、それをプレイするという、まさにブロークンミュージックによるカットアップ音響アート作品の永遠の伝説的マスターピースが遂にアナログ復刻された。Christian Marcley、Philip Jeck、eRikm、Martin Tetreault、Otomo Yoshihide等、アヴァンギャルド・ターンテーブル・アーチストらの先駆者であり、最初の一歩はここからはじまった。そしてこの音楽になぜだか癒される心地よさが内包されているのが不思議である。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

KNIZAK/OPENING PERFORMANCE ORCHESTRA, MILAN - Broken Re/Broken : CD

1960年代の芸術運動フルクサスのヨーロッパでの中心メンバーであるチェコの巨匠アーティストMILAN KNIZAK(ミラン・ニザック)の1979年マスターピース伝説的大名盤「ブロークンミュージック」が遂にアナログ・リイシューされたのだが、このCDでは、2014年御大自らブロークンレコードを使ったターンテーブル、CDプレーヤー、カセットデッキを駆使した再演と、Opening Performance Orchestraによるラップトップを駆使した現代的なパフォーマンス「Re:Broken Music」を収録し

レコードにドリルで穴を開けたり、こわしてくっつけたり、切り刻んでオブジェ作品を作ったり変形加工したレコードを繋ぎ合わせ、それをプレイするという、まさにブロークンミュージックによるカットアップ音響アート作品の永遠のマスターピースが遂にアナログ復刻されたのだが、この再演バージョンもぜひともご一緒にどうぞ。「Broken Music 45:00」’sample1、2)「Re:Broken Music 33:00」(sample3)を収録。デジパック。20Pブックレット付き。 (コンピューマ)

RECOMMENDED

VARIOUS - DAVID TOOP - Lost Shadows: In Defence of the Soul - Yanomami Shamanism, Songs, Ritual, 1978 : 2CD

出ました。悲しき熱帯の奥地。DAVID TOOPによるアマゾン原住民族ヤノマミ族のフィールド・レコーディング再発。CDは2枚組。

生まれたての赤ん坊を蟻に食べさせる「精霊返し」や、DMTを含むヨポの粉末を鼻から摂取する習慣、シャーマンの儀式などが取り上げられるなど、アマゾン先住民の神秘としてセンセーショナルな扱いをされてきたヤノマミ族のフィールド・レコーディング。ON-U周辺の仕事でもお馴染みの英国の実験音楽家DAVID TOOP教授が、78年にヤノマミのシャボノ(集落)を訪れ録音した記録。DAVID TOOPのレーベル〈QUARTZ PUBLICATIONS〉からリリースしたアルバムをSUB ROSAが再発。40ページにわたるブックレット付き。アナログはLAWRENCE ENGLISHが再編集、マスタリングを手掛けています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

CHARLEMAGNE PALESTINE & RHYS CHATHAM - Youuu + Mee = Weee (First) : LP

トニー・コンラッド、テリー・ライリー、スティーヴ・ライヒ、フィリップ・グラスらとの交流でも知られる60年代より活動するミニマリスト・サウンドアーチスト名匠CHARLEMAGNE PALESTINEと、同じく60-70年代ラ・モンテ・ヤング、ロバート・アシュレー、ポーリン・オリベロスらとの共演でも知られるミニマリスト爺RHYS CHATHAMの二人による初のコラボレーション作が名門SUB ROSAよりリリースされた。

ゆらゆらと漂うトランペットに、ピアノやオルガン、エレクトリックギター、声などを交えて紡がれる人肌ミニマリズム・ドローンの桃源郷ロングストーリーのファーストパートのアナログ化。限定500枚のレッドクリアーヴァイナル。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

WILLIAM S.BURROUGHS - Break Through In Grey Room : LP

名門Sub Rosaを代表する大名盤のひとつであり、永遠のマスターピースでありクラシックス。1986年ビートニク詩人バロウズが自身の1960年代の世界各国での朗読。会話等の音源を、Brion Gysinらの手を借り、自らテープレコーダーによるカットアップ・コラージュ/スクラッチを施した大傑作アルバムのアナログが久々リイシューされた。

1973年、オーネット・コールマンと訪れたモロッコでのジャジューカのフィールドレコーディング音源もクール。バロウズの作品の中でも最重要作品のひとつ。全15トラック。歴史的貴重音源の祝アナログ・リプレス。すでにメーカー在庫なし。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DUB TAYLOR - Lumiere : LP

DUB TAYLOR Lumiere

SUB ROSA (BEL)
LP // SRV327
---- yen (税込)

遂に夢かなう。というか再発がなんだか妙に切なくも感じてしまう。ARP2600の電子音楽1972年の奇跡。DUB TAYLOR遂に正規アナログ・リイシュー。Varese Internationalのオリジナル盤への敬愛としてのクリアーヴァイナル盤。(電子音楽通信2011/6/24)

電子音楽が好きな方にとっては一度はこのDUB TAYLORの名前をどこかで聞いたことがあるかと思います。  電子音楽好きにとってのロマン。  そして夢と幻の一枚。  傑作とか名盤の域を軽く超えた一枚。    この盤をこうして紹介できることを夢見ていました。そして紹介できたことを誇りに思うと同時に、なんだか、むしょうにさびしく、せつなく感じております。想像する電子音楽。クリアーヴァイナルは限定200枚。すでにメーカーも在庫なし、クリアー盤の次の入荷は未定。当店も在庫あるのみ。 (コンピューマ)

再入荷

SALVATORE MARTIRANO - The SalMar Construction : LP

今回のリイシューが全世界初のリリースとなる仏の知られざる作曲家?発明家?Salvatore Martiranoによる人間とマシーンとの対話式の世界初のハイブリッド・システムによる自作装置、その名もThe SalMar Constructionによる1983年のパフォーマンスを収めたアナログ盤の発売です。(電子音楽通信2014.10.09)

リアル・マン・マシーンなインダストリアル電子音楽の貴重な歴史的記録。新旧の世界のアヴァンギャルドを長らく伝え続けているベルギーの名門SUB ROSAからスゴイ作品がリリースされました!A1. The SalMar Part One (19:42) とB1. The SalMar Part Two (22:05) (コンピューマ)

RECOMMENDED

1〜20件 / 全31件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×