menu & search

1〜3件 / 全3件

< Back   Next >
  • 1

ZOE MCPHERSON - String Figures Remixes (BEN VINCE, N1L, HE”BERTELLOW, SUKITOA O NAMAU Remix) : 12inch

BEN VINCE,BARTELLOW,STRAHINJA ARBUTINAリミックス!ZOËMC PHERSONが昨年〈SVS〉から発表したアルバムであり、電子音楽・民族音楽・ビデオアートの研究プロジェクトである「String Figures」。本作はをZOE自身がリミキサーを選出。エクスペリメンタルなテクノから、レフトフィールドなトライバル・ダンスまで鬼才たちがこれでもかと魅せつける5トラック。

BELPやGR◯UN土もリリースするドイツの電子音楽処〈SVS〉からユニークで豪華なコンピレーションEPがリリース!BOILERROOMでのパフォーマンスでも話題を呼んだヴィジュアルアーティスト,音楽家ZOE MCPHERSONのデビュー作「String Figures」のリミックス編集盤。〈HESSLE AUDIO〉でのJoy Oとの共作も素晴らしかったサックス奏者のBEN VINCEは銃声やハミングを交えた実験テクノ「Sabotage Story」(sample2)、〈OPAL TAPES〉や 〈WHERE TO NOW?〉にも参加するN1Lの「Komusar」(sample3)。推薦はトライバル・エスノな視点でオリジナルをレベル上げしたBARTELLOWの「Komusar」(sample1)。各々個性と才能を炸裂、トラックリストからも是非! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

BARTELLOW & DJ GROUND - Shiroi Uma : 12inch

BARTELLOW & DJ GROUND Shiroi Uma

SVS (UK)
12inch // SVS010
---- yen (税込)

【好評再入荷!】DJ GR◯UN土(CHILL MOUNTAIN)と〈ESP INSTITUTE〉からのアルバムと先日来日ツアーも好評だったBARTELLOWのコラヴォレーション!

CHILL MOUNTAIN、DJ GR◯UN土 新作です。ヨーロッパ遠征で出会った、ハンガリー・ブダペストに集って、1階からダンスフロア2階の床に向けてロウボックス鳴らしてる様なDIYのウェアハウス的なスペースでパーティーしている連中4DSOUND & SVS Creative Lab (VIMEOぜひチェックを) の一人、BARTELLOW (ESP Institute/Tambien)とのコラヴォレーション。 アフロ・コズミック的トライバルなリズム感覚のローテンポ、ボトムも極太になってきてるし、キレもいい。ニューエイジ感と、トライバル、複合的なサイケデリックなグルーヴを獲得していて一皮剥けた感あります。ジャケも手間をかけてる。テクノからのアプローチ「Polyrhythmic Series」を連作で出していたドイツのSVS RECORDSから。アナログです。推薦。 (サイトウ)

COMMNET:
メキメキと頭角をあらわした大地くんの新EP凄い。彼独自の浮遊感が、Bartellowと出会い、レイアーと彩り、フロアへの強度がまし、より風景が明確になった”SHIROI UMA EP.” さあさあどんどん跳ねなさい(Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BELP - Elephants : LP

BELP Elephants

SVS (UK)
LP // SVS008
---- yen (税込)

シネマティック・モノクロームなイマジナリー・エクスペリメンタル・エレクトロニクス最前線。気品と洗練のミュージック・コンクレート電子音楽ジャズ・ブレイクス&テクノの新たな情景広がる不思議なバランスの絶妙な傑作が誕生している。(電子音楽通信2015.12.18)

60-70年代のミュージック・コンクレート電子音楽やフリージャズ、フリーミュージックへの敬愛を現代へ甦らそうと試みがなされた、BELPことSebastian Schnitzenbaumerのシネマティックでイマジナリーな想像力とアイデアと検証によるエレクトロニック・サウンズ最前線のひとつの成果がばっちりと記録されている。人力とシーケンスの不思議な融合。いわゆるエクスペリメンタルと呼ぶにももったいない何かを感じさせてくれている全6トラック。音像も洗練。電子音の粒子も自在に躍動し弾けている。トラックリストからもぜひ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜3件 / 全3件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×