menu 検索する ×閉じる

1〜20件 / 全40件

< Back   Next >

JOY ORBISON - Pinky Ring : 10inch

JOY ORBISON Pinky Ring

XL RECORDINGS (UK)
10inch // XL1262TN
---- yen (税込)

スキッピーなドラムに非言語したボーカルサンプルをクリップ。重厚なサブベースを操縦しながら、独特の歯切れの良さも維持するUKG/ハーフステップローラー!JOY ORBISONの新作EP、入荷しております。昨年にはアルバムを発表した名門〈XL RECORDINGS〉より。

〈TTT〉ボスWILL BANKHEADと主宰する〈HINGE FINGER〉〈NONPLUS〉〈HESSLE AUDIO〉など、どのリリースもビックチューンと化してしまう才人JOY ORBISONの10インチシングル。ミッドレンジのうねり×ヘヴィなサブベースを、ヴォーカルチョップでキャッチーにフックさせるUKG「Pinky Ring」(sample1)はもちろん、レイブシグナルを不協和音させ、ダンスホールのリディムも忍ばせたハーフステップ「Red velve7」(sample2)も素晴らしい。ショート入荷です。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

Ibeyi - Spell 31 : LP

Ibeyi Spell 31

XL Recordings (UK)
LP // XL1246LP
2900 yen (税込)

好調リリースの続く老舗名門XL RECORDINGS総帥RIchard Russellが惚れ込むフランス/キューバ出身の双子ユニットIBEYIの5年ぶりの新作!3rdアルバム「Spell 31」が届けられた!!古代エジプト「死者の書」からインスパイアされた入魂作。ジョルジャ・スミス、オーウェン・パレット、パ・サリュ参加!!ライナーノーツ封入。特殊パッケージ限定アナログLP。

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのミゲル・“アンガ”・ディアスを父に持ち、デビュー・アルバム『Ibeyi』(2015) で世界的評価を獲得し、ビヨンセのアルバム『Lemonade』(2016) のショートフィルムにもフィーチャー、完全なるネクスト&フューチャー現行R&Bソウルの新たなクラシックス名盤として仲間入りを果たした前作セカンドアルバム「Ash」を経てのさらなる進化を果たした待望ニューアルバム。XL総帥RIchard Russell全面プロデュースのもと、BBCのサウンド・オブ2021で1位を獲得し、UKラップ・シーンを牽引するパ・サリュを迎えた先行シングルA3「Made of Gold」、アデル、ディスクロージャーからアーロ・パークスといった錚々たるアーティストからプロデューサー/ミュージシャンとして寵愛されるデイヴ・オクムが参加したA4「Sister 2 Sister」、アンソニー・レッド・ローズ「Tempo」ネタのメディテーティヴなトラックでジョルジャ・スミスとともに妖艶に舞うB3「Lavender & Red Roses」(sample3)など全10曲を収録。MVも必見。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

OVERMONO - Cash Romantic : 12inch

OVERMONO Cash Romantic

XL Recordings (UK)
12inch // XL1257T
---- yen (税込)

『2021年にはDJ Mag Best Of British Awardsで「ベスト・ライブ・アクト」に選出され、UKベースやブレイクビート、テクノの最前線に立つトラスとテセラによる兄弟デュオ、オーヴァーモノ新作EP。ポリリズム、プログレッシヴ。ドーベルマン・ジャケ、2作目。是非。

ロンドンのテクノ、UK Garage、ベースミュージックの歴史を受けながら、2013年に兄弟でレーベル〈Poly Kicks〉をスタートし、2016年にOvermono名義で〈XL Recordings〉からデビュー以降、イギリスの現行サウンド最も注目されてきた二人の新作12インチが到着しました。アナログはデジタルとは曲が入れ替わり、女性Voのカットアップをミニマルでポリフォニックな進行で不思議な感触で展開、キックが抜けて瞬間ハードコアやUnderworldなどの時代を記憶を挿入して、パワフルに新しい時代のレイヴ、ダンスサウンドを更新していくような「gunk」(sample1)で幕を開けます。ヴォーカルをフィーチャリングしたエレクトロニック・ソウル「Gfortune」。b-sideは、ベースライン、2Stepな「Bone Mics」、B2、ドラムン・ベース「Cash Romantic」、スローに展開するポリリズミックでドープな「Phosycon」。5 tracks EP。EPタイトル曲で、デジタルではEP最初の曲となる「Cash Romantic」(samle2) ジャングルのブレイクビート&ベース・カルチャーを昇華した最高の一曲。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

YAEJI & OHHYUK - Year to Year / 29 : 7inch

YAEJI & OHHYUK Year to Year / 29

XL Recordings (UK)
7inch // XL1211S
---- yen (税込)

NYを拠点に活動するエレクトロニック・プロデューサー/DJ/ヴォーカリストのイェジ(Yeaji)が、ソウルを拠点とするインディーズ・バンド、ヒョゴのフロントマンであるオ・ヒョク(OHHYUK)のコラボレーションが実現!両A面シングル7インチ・リリース。国内流通数量限定盤。

イェジがホストを務めたNTSラジオ番組「Kraeji w/Yaeji」で共演した際の即興セッションをきっかけにスタートした録音作品。ドラムンベースにインスパイされたというハーフテンポのブレイク・ドラム&エレクトロニカ、二人のデュエットがシネマティック・インディーロックに浮遊するSide-A「Year to Year」(sample1)と、キュートなニューオリンズ・セカンドライン・ブレイクスとイェジのラップ、スペースエイジ・ボサノヴァ・オルタナティヴなSide-B「29」(sample2)の2曲を両A面としてカップリング収録。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

OVERMONO - PIECES OF 8 / ECHO RUSH : 12inch

OVERMONO PIECES OF 8 / ECHO RUSH

XL RECORDINGS (UK)
12inch // XL1072T
---- yen (税込)

2016年のデビューライブにて披露された「PIECES OF 8」がついにEPに!名門〈XL RECORDING〉から、看板アーティストでもあるTRUSSとTESSELAの兄弟デュオOVERMONOのニューリリースが到着。祝祭のパーカッションとヴォーカルシャウトを巻き込んだパーカッシブテクノのダブルサイダー。

片翼TESSELA主宰する〈POLY KICKS〉や〈WHITIES〉でUKテクノ/ベースアンセムを生み出してきたOVERMONOのニューシングル!サブベースラッシュとパーカッショングルーヴを拮抗、ヴォーカルリフレインで更に捲し立てるガラージテクノ「PIECES OF 8」(sample1)は、彼らのライブセットでもお馴染みの一曲。フリップ「ECHO RUSH」(sample2)は、スティールパンをエコーで神秘的に揺らしたパーカッシブテクノ。アルバム同様に大幅ショートしての入荷です、お探しの方はお見逃しなく。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

OVERMONO - Diamond Cut / Bby : 12inch

OVERMONO Diamond Cut / Bby

XL RECORDINGS (UK)
12inch // XL1198T
---- yen (税込)

【再ストックできました】レーベル〈POLY KICKS〉を運営しながら、ベース以降のUKテクノ最も注目されてきたTRUSSとTESSELAのデュOVERMONOが〈XL RECORDINGS〉から新作リリース。

両サイドヴォーカルフレーズをフィーチャリング。90sドラムン・ベース、アートコアのエモーショナルな衝動をモダンなリズミックテクノ、ガラージに封じ込め、未来的で、仮想現実的な圧巻の世界が広がるパワフルなダンストラックへと昇華。Diamond Cut はErika de CasierのVOサンプルがフィーチャリングされています。両サイドすごい。必聴! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BLAWAN - Woke Up Right Handed : 12inch

BLAWAN Woke Up Right Handed

XL RECORDINGS (UK)
12inch // XL1197T
---- yen (税込)

BLAWANが〈XL Recordings〉から5 TRACKSのEP「Woke Up Right Handed」をリリース。Altered State Of Consciousness。ハードエッジ、インダストリアルな世界を駆け抜けるサイファイ・テクノ。

TTTからのBORED YOUNG ADULTS、PARIAHとのKARENNや、SURGEONとのTRADEなどさまざまな名義で活動する UKテクノ10年代の最重要アーチストの一人BLAWAN、Jamie Robertsの最新作。現行テクノの素晴らしさ。圧巻の世界! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JOY ORBISON - Still Slipping Vol.1 : LP

JOY ORBISON Still Slipping Vol.1

XL RECORDINGS (UK)
LP // XL1188LP
---- yen (税込)

未だ色褪せることない2009年のクラブ・クラシック「Hyph Mngo」でデビューを果たし、世界中のアンダーグラウンドなダンス・ミュージックの現場で熱烈に支持されてきた孤高のDJ/プロデューサー、ジョイ・オービソンが初の長編作品にして14曲入りのミックステープ『still slipping vol.1』を〈XL Recordings〉からリリース!!

Hotflush Recordingsからのデビュー, FOUR TETにフックされ話題になって以降BASS MUSICの枠を超え、Boddika やTHE TRILOGY TAPESなどとも関わりながら2010年代のエレクトロニックミュージックの重要な活動をしてきたJOY ORBISONがキャリア初となるアルバムをXL RECORDINGSからリリース。DJ PYTHONの「Mas Amable」に続いて、スキッツなどを交えながらミックステープ・スタイル、シームレスに展開される14曲。盟友Herron、詩人のJames MassiahはじめMC、シンガーも交えながらナイトライフのサウンドトラック、ソウル、サイケデリック・ファンタジー、レイドドバック、オーセンティックな90sのUKサウンドの雰囲気を残しながら、リズム、ポリフォニック、エレクトロニック、モダンさ、濃密なエレクトロニックワールドを展開しています。新たなマスターピースになりえるでしょうか? (サイトウ)

数々の傑作12インチ・シングルを残しながら、UKガラージやダブステップのポスト・ムーヴメントなどを筆頭にアンダーグランド・ミュージック・シーンを牽引してきた現時点での音楽キャリアを総括した本作は、ロンドン南東部にある彼のWalworth Windowスタジオで録音され、ヘロン、ジェームス・マサイア、バテ、リー・セン、ゴヤ・ガンバニ、タイソンといった鬼才の審美眼に適った新進気鋭のアーティストたちとのコラボレーションが実現。
さらにジャングル/ドラムンベースのレジェンドである叔父のレイ・キースや、幼いジョイオーにドラムンベースやUKガラージを初めて聴くきっかけを与えたという今作のアートワークにうつる従姉妹のリーアンをはじめ、ボイスメモに録音された家族の声がモノローグのように登場し、至高のダンス・ミュージックであると同時に、主役のパーソナルな情景が浮かぶソウル・レコードとしてここに完成した。

RECOMMENDED再入荷

JOHN FM - American Spirit : 12inch

JOHN FM American Spirit

XL RECORDINGS (UK)
12inch // XL1165T
---- yen (税込)

デトロイト。テクノ詩人。OMAR-Sの〈FXHE Records〉を拠点に、〈THE TRILOGY TAPES〉からもリリースしているJOHN FMが〈XL Recordings〉からデビュー。

デトロイト・アンダーグラウンドの異才JOHN FMがXL RECORDINGSから12インチリリース。OMAR-S、MOODYMANN達のルーディーな流れ汲みながら、デトロイトの個性、独自のサウンド。RAWで自由、革新的な妥協のないエレクトロニックの魅力。MC、詩人としての魅力。冒頭の「Forever」はBlack Noi$eがアレンジ、B3はMoMA READYやPHOTAYとコラヴォレーションしてきたAceMoのリミックス。「American Spirit」。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ROZZMA - KHATAR SAYEB : 12inch

ROZZMA KHATAR SAYEB

XL RECORDINGS (UK)
12inch // XL1099T
---- yen (税込)

XLから、エジプト、カイロのプロデューサーROZZMA。エレクトロニック・シャービの流れを感じさせつつ、よりUKのベースミュージックとの接近を感じさせるハイブリッドサウンド。

イスラエルに続いて、エジプト、カイロからもさまざまなアーチストの音が、日本に届いてます。CRAMMED DISCSからもアルバムリリースのあるROZZMA。リズムの感覚も素晴らしい。すごい時代ですね。自動翻訳ですが、レーベルからのインフォも併記しておきます。 (サイトウ)

「本日、RozzmaはXL Recordingsからの初リリースとなるEP「Khatar Sayeb」を発表しました。このEPのリリースは、トライバルサウンドと現代のアーバン/ストリートミュージックをシャープで個性的なセンスで融合させたRozzmaの才能が発揮されたトラック「Hout」から始まります。

Rozzmaは、音が音楽に先行していた時代にインスパイアされたエジプトのサウンドアーティストであり、先史時代の荒野と現代の混沌との類似性からインスピレーションを得ている。Rozzmaはすでに世界中で、SonarやUnsoundなどのフェスティバルで彼独自の音楽を披露してきたが、彼の親友であるMahmoud Shihaが制作したアニメーションビデオと共にデジタルの世界に「Hout」をリリースする。

"Hout "は困難に打ち勝つことを祝うものだ。"それは、人が最も極端で不幸な状況の中で、人が恐れていた勝負に打ち勝つための快適さを見つける特定の心の状態についてのものです。

EPのタイトルである「Khatar Sayeb」は、「危険なものを取り除く」という意味だ。"このリリースは、危険と恐怖は制御できない状況であるという考えに挑戦しています」とRozzmaは説明する。"私たちは恐怖や危険を完全に減少させることはできません。私たちは、恐怖がない間は安全が存在すると信じるように自分自身を条件づけることしかできません。しかし、危険そのものの不確実性を否定することは、より危険なことです。危険とは、無限の状況を持つ非常に広範な状態です。しかし、それはまた、無限に不確実であり、主に運と結びついている。私たちは運の良し悪しをコントロールすることはできません。そして、危険と安全を決定づけるのは運だけなのです。だからこそ、危険の中に安らぎを見いだすために、自分自身を整えることが最善のチャンスかもしれません。具体的には、「危険を逃すことだ」。

Rozzmaの世界は、現実の世界であれ、歴史的な世界であれ、具体的には音楽の世界であれ、挑戦されている現状維持の世界である。Rozzmaは、あなたが信じていることに固執させません。すべてのものは挑戦されるに値する。」

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JONNY L - THE REMIXES 96-97 : 12inch

JONNY L THE REMIXES 96-97

XL RECORDINGS (UK)
12inch // XL1107T
---- yen (税込)

DRUM N BASS初期から活動するJONNY Lの 96-97にリリースされたCARL CRAIG x 2、PHOTEK、そしてGROOVERIDERによる名曲「PIPER」のリミックスをコレクトした12インチがXLからリリースされました。

FUTURE JAZZや、CROSSOVER、アブストラクトといったジャンルの垣根を超えてエレクトニック・ミュージックとジャズが交錯していった頃とUKのレイヴの流れも組んだ時代を象徴する名作リミックス。天才PHOTEK(sample1)、INNERZONE ORCHESTRA「Bug In The Bass Bin」期のCARL CRAIGによるシンガーをフィーチャリングしたテクノソウル 2 VERSION(bver2をsample2に入れてます)、GROOVERIDERによる名曲「PIPER」のリミックスをコレクトした12インチリリース! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

YAEJI - What We Drew : LP+マーカーペン

YAEJI What We Drew

XL Recordings (UK)
LP+マーカーペン // DISBD008
3950 yen (税込)

エレクトロR&Bキュートでアンニュイ淡くソウルフルなYAEJIWワールド全開!!!ソウル経由NY発のプロデユーサー兼トラックメイカーYAEJIによるキュートでポップなデビュー作!!!待望デビューアルバム。巻き帯付き/英語対訳歌詞封入/クリア・イエロー・ヴァイナル仕様+マーカーペン(スカイブルー・カラー)付き限定盤LPアナログ盤。キュートなMVもぜひ。

2017年に『Yaeji』と『EP2』の2作品をデジタルのみでリリースし、これをきっかけにダンスミュージック界における最もエキサイティングなアーティストの1人として認知され、チャーリー・XCX やロビンなどのリミックスも手掛ける、韓国系アメリカ人の女性エレクトロニック・プロデューサー/DJ/ヴォーカリスト/トラックメイカーのイェジが〈XL Recordings〉と契約し初フィジカル作品『WHAT WE DREW』をリリース!英語とハングルの2ヶ国語で表記され「私たちが描いてきたもの」を意味するアルバム・タイトルには、このプロジェクト全体の精神が込められ“友人、家族、感謝と支え”を主なテーマとして、ブルックリンにある自身のデザイン/レコーディングスタジオで、10代の頃に聴いていた韓国のインディーロックや、90年代後半から2000年代初期のヒップホップとR&Bといった幅広い領域のサウンドを取り入れ2年という歳月をかけて制作された。マスタリング・エンジニアは、坂本龍一やスロウダイヴ、ディア・ハンター、バトルス、そしてビョークなどの作品も手掛けるヘバ・カドリーが務め、イェジが活動するニューヨークシティのコミュニティーなどに属している新進気鋭のアーティストたちがゲストとして集っている。東京のDJ/プロデューサー、ヨンヨンのほか、オークランド出身ブルックリン在住のラッパー、ナッピー・ニーナや、トロント出身のアジア系ドラァグ・アーティストのヴィクトリア・シン、ロンドンのプロデューサー、シャイ・ワンなどが参加している。本アルバムはイェジのクリエイティブ・ヴィジョンと独学によるプロダクション作業によるものが大きいが、 結束の強い友人やコラボレーターたちのネットワークから得た要素をふんだんに取り入れた作品となっている。先に日本と韓国のみでリリースされていたCDに続き、今回リリースされ輸入盤LPは、巻き帯付きのクリア・イエロー・ヴァイナル仕様、英語対訳歌詞 が封入されている。さらには、ペイントマーカーブランドのKLINKとコラボしたスカイブルーカラーのマーカーペン付き限定盤もごく少数のみ入荷いたしました。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GIL SCOTT-HERON - I’m New Here (10th Anniversary Expanded Edition) : 2LP

2011年に62歳で急死したEminemやSnoop Doggなども敬愛するラップの始祖であり、伝説の’黒人吟遊詩人’黒いボブ・ディランとも語られるNYのミュージシャン、詩人、作家Gil Scott-Heron。彼の生前最後のスタジオ・アルバム傑作「I’m New Here」が発売10周年を記念し2枚組の限定エクスパンデッド・エディションとしてリリースされた。

2005年に構想を練り始めてから、2008年1月にNYで〈XL Recordings〉の創設者Richard Russelによって録音/プロデュースされ2010年にリリースされた本作「I’m New Here」は、Gil Scott-Heronにとっても前作から実に13年ぶりのアルバムで、今までにはなかったほど限界を超え、自身の本質にも迫った入魂作にして生前最後のスタジオ・アルバム作品となっている。キレッキレ魅惑の声と言葉、詩の力に誘われ、XL Recordingsならではのギリギリに抑えられたクールなグルーヴと共にモダン・ソウルフル&スピリチュアル・フォーキーなジャジー・ビートダウン激渋めくるめく緊張感と共にストーリーテリング沁み入る味わい深いマスターピース名品。今回の限定エクスパンデッド・エディションはオリジナルアルバムDisc-1は、5つのインタルード含めた15曲に加え、Disc-2ではC1にRichie Havens「Handsome Johnny」の未発表カバーや、C2に未発表曲「King Henry IV」が収録、さらにはオリジナルリリース時にデラックスLPのみで聞くことができた『I’m New Here』レコーディング・セッション時に録音された貴重なジャズアンサンブルな音源も多数収録の全10曲を収録。A•B面ピンク・ヴァイナル/C•D面グリーン・ヴァイナル仕様での2LPでのリリースとなる。あらためての推薦盤とさせてください。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

YAEJI - What We Drew : LP

YAEJI What We Drew

XL Recordings (UK)
LP // XL1061LP
---- yen (税込)

エレクトロR&Bキュートでアンニュイ淡くソウルフルなYAEJIWワールド全開!!!ソウル経由NY発のプロデユーサー兼トラックメイカーYAEJIによるキュートでポップなデビュー作!!!待望デビューアルバム。巻き帯付き/英語対訳歌詞封入/クリア・イエロー・ヴァイナル仕様・通常盤LPアナログ盤。

2017年に『Yaeji』と『EP2』の2作品をデジタルのみでリリースし、これをきっかけにダンスミュージック界における最もエキサイティングなアーティストの1人として認知され、チャーリー・XCX やロビンなどのリミックスも手掛ける、韓国系アメリカ人の女性エレクトロニック・プロデューサー/DJ/ヴォーカリスト/トラックメイカーのイェジが〈XL Recordings〉と契約し初フィジカル作品『WHAT WE DREW』をリリース!英語とハングルの2ヶ国語で表記され「私たちが描いてきたもの」を意味するアルバム・タイトルには、このプロジェクト全体の精神が込められ“友人、家族、感謝と支え”を主なテーマとして、ブルックリンにある自身のデザイン/レコーディングスタジオで、10代の頃に聴いていた韓国のインディーロックや、90年代後半から2000年代初期のヒップホップとR&Bといった幅広い領域のサウンドを取り入れ2年という歳月をかけて制作された。マスタリング・エンジニアは、坂本龍一やスロウダイヴ、ディア・ハンター、バトルス、そしてビョークなどの作品も手掛けるヘバ・カドリーが務め、イェジが活動するニューヨークシティのコミュニティーなどに属している新進気鋭のアーティストたちがゲストとして集っている。東京のDJ/プロデューサー、ヨンヨンのほか、オークランド出身ブルックリン在住のラッパー、ナッピー・ニーナや、トロント出身のアジア系ドラァグ・アーティストのヴィクトリア・シン、ロンドンのプロデューサー、シャイ・ワンなどが参加している。本アルバムはイェジのクリエイティブ・ヴィジョンと独学によるプロダクション作業によるものが大きいが、 結束の強い友人やコラボレーターたちのネットワークから得た要素をふんだんに取り入れた作品となっている。先に日本と韓国のみでリリースされていたCDに続き、今回リリースされ輸入盤LPは、巻き帯付きのクリア・イエロー・ヴァイナル仕様、英語対訳歌詞 が封入されている。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GIL SCOTT-HERON - We’re New Again - a Reimagining by Makaya McCraven : LP

Gil Scott-Heron 2019年の遺作「I’m New Here」が発売10周年を記念して、シカゴ新鋭ジャズ・ドラマーMakaya McCravenによってリコンストラクト再構築/再録音されて、二人のコラボレーション作品としてXL Recordingsよりリリースされた!!!シャキシャキのブレイクビーツ・ジャズ・ドラミングに激アツ!!!桃源郷ハープに誘われるA2「I’m New Here」(sample1)から先ずはどうぞ。

2011年に62歳でこの世を去った伝説の‘黒人吟遊詩人’黒いボブ・ディランとも語られるNYのミュージシャン、詩人、作家でありEminemやSnoop Doggなども敬愛するラップの始祖でもある、Gil Scott-Heron。彼の生前最後のスタジオ・アルバム『I’m New Here』が発売10周年を記念し、シカゴの新鋭ジャズ・ドラマー兼プロデューサーであるMakaya McCravenによって再録/再構築された作品。オリジナルの『I’m New Here』は、2008年に〈XL Recordings〉の創設者Richard RusselによってNYで録音/プロデュースされ2010年にリリース、2011年にはJamie XXによる同作のリミックスが収録されたアルバム『We're New Here』としても発表されている。今回『I’m New Here』のリイマジニング(オリジナル作品を再び作り直すこと)を手掛けたMakaya McCravenは、モダン・ジャズの中でも最も刺激的でユニークなサウンドを生み出す新世代ジャズ・シーンの最重要ドラマー、ビートメイカー、プロデューサーとして注目を浴びており、XL Recordingsボス Richard Russelが彼のアルバム『Highly Rare』を聴いてそのサウンドに惚れ込んだことがきっかけとなり、今回のプロジェクトが実現した。本作は、シカゴにあるMakayaのホーム・スタジオでレコーディング/制作が行われ、エレクトロニックな要素やサンプリングを駆使したMakayaならではの即興的ドラミング演奏等々が加えられ、Gil Scott-Heronの言葉、魂、そして彼への敬愛と共に新たな息吹がしなやかに加えられ、オリジナル作品「I’m New Here」を讃えながら、さらにその音楽をネクスト・ユニーク豊かに表現、Gil Scott-Heronの音楽はもちろん、その精神性や魂までもが次の世代へ受け継がれフューチャーされた掛け替えのない記念すべき音楽が誕生している。全18トラックがめくるめく繋がり広がりストーリーテリング形作られていく様が美しい。*特典ポスター付き(先着順とさせていただきます。) (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GIL SCOTT-HERON - We’re New Again - a Reimagining by Makaya McCraven : CD

Gil Scott-Heron 2019年の遺作「I’m New Here」が発売10周年を記念して、シカゴ新鋭ジャズ・ドラマーMakaya McCravenによってリコンストラクト再構築/再録音されて、二人のコラボレーション作品としてXL Recordingsよりリリースされた!!!シャキシャキのブレイクビーツ・ジャズ・ドラミングに激アツ!!!桃源郷ハープに誘われるA2「I’m New Here」(sample1)から先ずはどうぞ。CDも入荷いたしました。

2011年に62歳でこの世を去った伝説の‘黒人吟遊詩人’黒いボブ・ディランとも語られるNYのミュージシャン、詩人、作家でありEminemやSnoop Doggなども敬愛するラップの始祖でもある、Gil Scott-Heron。彼の生前最後のスタジオ・アルバム『I’m New Here』が発売10周年を記念し、シカゴの新鋭ジャズ・ドラマー兼プロデューサーであるMakaya McCravenによって再録/再構築された作品。オリジナルの『I’m New Here』は、2008年に〈XL Recordings〉の創設者Richard RusselによってNYで録音/プロデュースされ2010年にリリース、2011年にはJamie XXによる同作のリミックスが収録されたアルバム『We're New Here』としても発表されている。今回『I’m New Here』のリイマジニング(オリジナル作品を再び作り直すこと)を手掛けたMakaya McCravenは、モダン・ジャズの中でも最も刺激的でユニークなサウンドを生み出す新世代ジャズ・シーンの最重要ドラマー、ビートメイカー、プロデューサーとして注目を浴びており、XL Recordingsボス Richard Russelが彼のアルバム『Highly Rare』を聴いてそのサウンドに惚れ込んだことがきっかけとなり、今回のプロジェクトが実現した。本作は、シカゴにあるMakayaのホーム・スタジオでレコーディング/制作が行われ、エレクトロニックな要素やサンプリングを駆使したMakayaならではの即興的ドラミング演奏等々が加えられ、Gil Scott-Heronの言葉、魂、そして彼への敬愛と共に新たな息吹がしなやかに加えられ、オリジナル作品「I’m New Here」を讃えながら、さらにその音楽をネクスト・ユニーク豊かに表現、Gil Scott-Heronの音楽はもちろん、その精神性や魂までもが次の世代へ受け継がれフューチャーされた掛け替えのない記念すべき音楽が誕生している。全18トラックがめくるめく繋がり広がりストーリーテリング形作られていく様が美しい。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GIL SCOTT-HERON - I’m New Here (10th Anniversary Expanded Edition) : 2CD

2011年に62歳で急死したEminemやSnoop Doggなども敬愛するラップの始祖であり、伝説の’黒人吟遊詩人’黒いボブ・ディランとも語られるNYのミュージシャン、詩人、作家Gil Scott-Heron。彼の生前最後のスタジオ・アルバム傑作「I’m New Here」が発売10周年を記念し2枚組の限定エクスパンデッド・エディションとしてリリースされた。

2005年に構想を練り始めてから、2008年1月にNYで〈XL Recordings〉の創設者Richard Russelによって録音/プロデュースされ2010年にリリースされた本作「I’m New Here」は、Gil Scott-Heronにとっても前作から実に13年ぶりのアルバムで、今までにはなかったほど限界を超え、自身の本質にも迫った入魂作にして生前最後のスタジオ・アルバム作品となっている。キレッキレ魅惑の声と言葉、詩の力に誘われ、XL Recordingsならではのギリギリに抑えられたクールなグルーヴと共にモダン・ソウルフル&スピリチュアル・フォーキーなジャジー・ビートダウン激渋めくるめく緊張感と共にストーリーテリング沁み入る味わい深いマスターピース名品。今回の限定エクスパンデッド・エディションはオリジナルアルバムDisc-1は、5つのインタルード含めた15曲に加え、Disc-2ではC1にRichie Havens「Handsome Johnny」の未発表カバーや、C2に未発表曲「King Henry IV」が収録、さらにはオリジナルリリース時にデラックスLPのみで聞くことができた『I’m New Here』レコーディング・セッション時に録音された貴重なジャズアンサンブルな音源も多数収録の全10曲を収録。2CDもストック入荷いたしました。あらためての推薦盤とさせてください。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JOY OVERMONO - BROMLEY / STILL MOVING : 12inch

JOY OVERMONO BROMLEY / STILL MOVING

XL RECORDINGS (UK)
12inch // XL 1001T
---- yen (税込)

JOY ORBISON × OVERMONO = JOY OVERMONO店着!OVERMONOのカッティングエッジなビートワークでじっくりビルドアップし、JOY Oのしなやかなサイケデリアがヴォーカルシャウトと共に開花するトライバルベーストラック「BROMLEY」は既にFOUR TET、BEN UFO、GILLES PETERSONらがプレイ、ジャンルの垣根を超える強力フロアカット。

TTTボスWILL BANKHEADと主宰する〈HINGE FINGER〉や〈NONPLUS〉〈HESSLE AUDIO〉どのリリースもビックチューンと可してしまうJOY ORBISON。主宰する〈POLY KICKS〉や〈WHITIES〉個々人での作品も人気の高いTRUSSとTESSELAの兄弟デュオOVERMONO。このモダンテクノ/ベースのカリスマに用意されたのは名門〈XL〉の舞台。サイエンティフィックなシンセ/SEを散らしながらパーッカッションビートが進行する「BROMLEY」(sample1)は、曲後半のヴォーカルシャウト「Say it、yeah」(試聴3分45秒)で昇天。長く引っ張ったエレクトロニクスのイントロダクションから極彩サイケなブロークンビーツが始動する「STILL MOVING」(sample2)。お早めにぜひ! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

ARCA - Saunter / Reverie : 12inch

ARCA Saunter / Reverie

XL RECORDINGS (UK)
12inch // XLT851WL
---- yen (税込)

ARCA,XL RECORDINGSからの12インチ。

BJÖRKにもフックされ、ヴェベズエラから世界を驚かせた才能ARCA, XLからの新作12インチ。網タイツに包まれたジャケット。モダン・ロマンス、圧巻の美意識。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

JUNGLE - Beat 54 / Heavy, California (Remixes) : 12inch

XLからJUNGLEの2NDアルバムからリミックス、シングル。ロンドン、ダブリン、フランクフルト、それぞれのダンスカルチャーが交錯して産まれたパーティーチューン。

「ノエル・ギャラガーも絶賛」の触れ込みでもお馴染み、ブレイク中のロンドンの次世代ソウル/モダン・R&B、エレクトロニックポップJUNGLEの2NDアルバム「For Ever」からのリミックス。NYC DISCO黄金期のSTUDIO 45のバブリーな享楽にインスパイアされているような、いないような、肯定的「多幸感」溢れるオリジナル「Beat 54」をKRYSTAL KLEARがリミックスしたA-SIDE。B-SIDEは、「Heavy, California」をRUNNING BACK主宰で世界有数のホットスポット、フランクフトのROBERT JOHNSONでレギュラーを持つGERD JANSONがリミックス。アシッド。Party Goes On. (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全40件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×