• LP


Elements

  • Cat No: CON242LP
  • 2020-02-14

リトアニアの作家によるガムラン x 電子音

ガムランがテーマでバリ島で現地の音楽家と録音されてとのことですが、そうはいってもあまり土着フォルクロアな呪術的な足跡は残さず、むしろインテリジェンスで数学的なテクスチャーで淡々と進みながら、どこか寓話的な叙情性が残る不思議な作品、リトアニアのまだ見ぬ大地が浮かぶ。当然ライヒは浮かびますね。アンビエント、テクノ/エクスペリメンタル全般おすすめ、なんか初期エレクトロニカの雰囲気を思い出す。売れまくってるASA TONEやSVEN KACIREKなんかとも (Shhhhh)

Track List

Back to List

ページトップへ戻る

fold the sound player