• 12inch
  • Digital


Sudan Archives

  • Cat No: STH2390
  • Release: 2017-07-14
  • 2022-11-22

Format

12inch3290 JPY

若干23歳で<STONES THROW>からデヴューした、オハイオ生まれのヴァイオリニスト兼シンガーソングライター・SUDAN ARCHIVESにとってのファースト・ヴァイナル「Sudan Archives」。PVにもなっているCome Meh Way 、ピーナツバターウルフの彼女へのサポートがなければ、〈LEAVINGRECORDS〉からオリジナルのローファイ・デモの状態が急いでリリースされていたかもしれないというストーリー込みでアート音楽の化学反応を感じます。

6曲構成で全体を通して15分程度のショートEP。R&B・ネオソウルなビートを軸に、彼女自身の独学により身につけたバイオリン演奏と実験的なエレクトロニックミュージックをミックスさせて、パーカッショニストとしてカルロス・ニーニョが参加していることでアフリカンでスピリチュアルなムードも垣間見えてかっこいいです。ミックス・マスタリングをMATTHEW DAVIDが担当しテクニカルな面からサポート。〈STONES THROW〉で数々の名盤アートワークを残しているJEFF JANKのジャケットも良し。

Back to List

ページトップへ戻る

fold the sound player