menu 検索する ×閉じる

HENRIK BERGQVIST Go For What Hurts

ノルディックシーンに才能・NILS KROGHによるプロジェクト・GENIUS OF TIMEを主軸にリリースしている、ストックホルムの〈ANIARA〉ファミリーからHENRIK BERGQVISTの処女作。

パーカスのループをフィルターで展開、そしてハイハットとシンバルを構築的に走らせたBサイド"Spin"がシンプルながら新触感なソフト・サイケデリックなハウスグルーヴ。Aサイドの"Go For What Hurts"もめくれ上がるようなストリングスが印象的なモーニング・バイブス。

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×