menu 検索する ×閉じる

MAGIC SAM West Side Soul

ブルース第三の波・破竹の勢いを真空パックした名盤!

歌というよりも獣の雄叫びを思わせるそのカン高い声。イキ過ぎず、さりとて薄くもなく、やはり「マックロケ」と言わざるを得ない不思議なギタープレイ。ドロリとしたそれまでのブルースサウンドをどぶろく(笑)と例えるなら、マジックサムのそれは都会派のギムレットという感じでしょうか。当時とすればDE LA SOULのようなニュースクールな音だったと思います。そんなドライな感覚の先鋭的ブルースを発明して、新しい時代の扉を開けた矢先、天に旅立っていきました。享年32歳・永遠に輝く1stアルバム。

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×