menu 検索する ×閉じる

ALABASTER DEPLUME To Cy & Lee: Instruments Vol.1

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

祈り、鎮魂、、、思い出すのは東京チンドンの篠田昌已、林栄一、アルバートアイラー、ファラオ・サンダース、エチオピアのピアニスト、エマホイ、アイヌの安東ウメ子。ロンドンの作曲家、サックス奏者Alabaster DePlumeの2020年作。

そもそもこれがJAZZなのかなんなのか?魔法がかった強烈な郷愁とノスタルジー、そして瞑想と祈りを誘う音色の深層を探求すると、日本童謡のようなユダヤ音楽クレズマーのような。はたまたケルト音楽の香りもと思ったら、スコットランドの人口100人のエッグ島を拠点にしたレーベルL⎈ST MAPも絡んでるとのこと。はたまたゴスペルやニューオリンズの街角の声も聴こえてくる。それらすべてが溶けあう巡礼のような音楽体験。召されるような暖かさが通底にあります。同じく入荷のJEFF PARKERで名を再び上げたシカゴのInternational Anthemからのリリース。勢いに乗るいまのUKジャズの中心の一つ、The Comet is Comingのメンバーも参加。個人的年間ベストです、ソニド・ポストコロナ。にしても美しすぎる。。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

A1.Visit Croatia
A2.What's Missing
A3.Song Of The Foundling
A4.Whiskey Story Time
A5.Not Now, Jesus
A6.If You're Sure You Want To
B1.The Lucky Ones
B2.Why, Buzzardman, Why
B3.Not My Ask
B4.Turpentine
B5.I Hope

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×