menu 検索する ×閉じる

VARIOUS ARTISTS BLUE 08

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

〈AD 93〉aka 〈WHITIES〉のBLUEシリーズ第8弾。MUCHO SUEñO、BAS DOBBELAER、MARTINOU、SAPPHIRE SLOWS。

TESSELA / LANARK ARTEFAXのリリースを皮切りに、次世代をエレクトロニック・ミュージックを形作るようなアーチストをフック、スプリットでリリースしてきた〈WHITIES〉のBLUEシリーズの第8弾。初の単独アーチストだったHAPPAにつづづいて、レーベル初となるアーチストばかり4組。チリ・サンチアゴ、デジタル中心に、アナログのリリースもスタートしている〈CAZERIA CAZADOR RECORDS〉からリリースしているMUCHO SUEñO、ビートと残像のコントラスト、変拍子のユニークなリズムに、シンセがかぶさり、ゆったり複合的にグルーヴしていくポリリズミックなデジタル・ビートの「Heart Of Glass」筆頭に4アーチスト。Nuno Dos Santosのレーベル〈Something Happening, Somewhere (SoHaSo)〉からVADとのコンビでリリースしているBAS DOBBELAER。スェーデンのレーベル〈SEWER SENDER〉の一人、SAMO DJとのLEMMI ASHが話題を読んだmartinouも(sample2)。ラストは、SAPPHIRE SLOWSによるリズミック・アンビエント、ドリーム・ポップ。90年代っぽい雰囲気ながらミニマル、アフリカン、モダン・ビートサイエンスが盛り込まれているような魅力的一曲。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.MUCHO SUEñO - Heart Of Glass (09:49)sample
A2.BAS DOBBELAER - Diversion (06:56)sample
B1.MARTINOU - Let's Get Out Of Here (07:41)sample
B2.SAPPHIRE SLOWS - Swirl (06:06)sample

Four new artists to the label, each submitting a reflective atmosphere, from different corners of the globe.

Artwork designed by Alex McCullough
Mastered and cut by Beau Thomas at TenEightSeven

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×