menu 検索する ×閉じる

SUNSHINE SOUND HAPPY SONG (FRANCOIS K & WALTER GIBBONS EDITS)

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

オリジナルはアセテート盤のみ、80年代に入って<RATED-X>からのアンオフィシャル・ブートレッグ”Happy Song Or Dance”の流通で広く知られることになったFRANCOIS KEVORKIAN手掛けたキラー・パーカッショントラックに、NYディスコミキサーの異才・WALTER GIBBONSによる前代未聞のバトルエディットが存在!<MOONSHINE SOUND>傘下の<SUNSHINE SOUND>による愛ある2枚のライナーシートとレーベルロゴ・スティッカー封入の10インチ仕様でリリース!

モータウン所属・デトロイトの白人ブルーアイドソウル〜ディスコバンド・RARE EARTHの音源を、フランソワ・ケヴォ―キアンが匿名でミックスしアセテート盤を切ったダブ・パーカッショントラック”HAPPY SONG”誕生の裏側、レゲエ〜ダブの手法をダンスミュージックに用いたディスコダブの始祖・WALTER GIBBONSが、自身がレジデントを務めたマンハッタン「GALAXY21」でクラウドたちを熱狂させていたのを目の当たりにしたFKにも制作を促したという秘話が存在していた!あのFLYING RHYTHMSが結成される多大なキッカケにもなったFKヴァージョン”Happy Song (Edit by François K)”(sample1)、エコーやリヴァーブをたようした’脱臼装置’としてのダブワイズ効果が鬼気迫るトリップ感のWALTER GIBBONSアンリリースド”Happy Song (Walter Gibbons Battle Edit)”(sample2)のスプリット10インチ! (DNT)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×