menu 検索する ×閉じる

THE TWILITE TONE The Clearing

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

STONES THROWから推薦盤!!THE TWILITE TONEがアルバムリリース「The Clearing」。サンプリングミュージックの面白さ、その世界観!パワフル、コズミックなサイケデリック感覚が内包されているようなヒップホップ、ブレイクビーツ、エレクトロ、ハウストラックまで魅力あふれる一枚です。試聴最後の時間感覚が絶妙なブギー、複合拍子、ハウスダンス2015年名曲のインスト「Taxi Cab Confessions」も是非チェックお願いします。

NO.I.D.との2 pc. DRK、COMMONの1STアルバム「Can I Borrow a Dollar?」のプロデュースも手掛け、Kanye WestやGorillaz作品にも携わるシカゴシーンから登場し、THE TWILITE TONE名義やStones Throwとの接点となるGreat Weekend名義で、地下からオーバーグラウンドまで活動、グラミーにも3度ノミネートされたビート・ミュージックの巨人ANTHONY KHAN。STONES THROWからアルバムリリース!パワフルJourney Into Sound。J DILLAからTHEO PARRISH好きにまで推薦盤! (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.Introduction// Journey Into Soundsample
A2.The Litesample
A3.It's You// Issuessample
A4.Ancestors And Angelssample
A5.Do It Properlysample
A6.The Soundsample
A7.Tuff Lovesample
A8.N'Loveagainsample
B1.Baby Stepssample
B2.I Still Need Lovesample
B3.All's Fairsample
B4.Honorable Mentionsample
B5.Golden Silencesample
B6.Taxi Cab Confessionssample

On The Clearing, Tone repurposes motifs from sci-fi to convey the workings of the mind. He explains: “When I allude to ‘space’, I am referring to the mind or the imagination. When I mention ‘robots’, I am referring to the way human beings are programmed based on conformity to their perception of social norms”. Tone showcases his diversity as a solo artist across the album’s 14 transgenre tracks, which range from relaxed beats to house infused with the spirit of Chicago, a modern/new jack new thought new age record.

The album title summarizes Tone’s need to move away from his past and to bring new dimensions into his life: “This project was created to clear and cleanse all the collected debris of the past, whether deemed as so-called good or so-called bad, to allow people to see, hear, and begin to know me.”

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×