menu 検索する ×閉じる

KHOTIN Dream Mentor

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

バンクーバーのKHOTINが、サンフランシスコEUG主宰の〈PUBLIC RELEASE〉からダンストラック、12インチ・リリース。ハットのシーケンス、アナログ厚みのキック&ベース、シンセの煌めき。聴き手の意識をフロートさせて疾走する「Dream Mentor」。ラベルデザインの感じも絶妙すぎて新たなストーリーへと転嫁します。感動。

1080Pからの「New World」や、2017年〈PACIFIC RHYTHM〉からアナログ化された「New Tab」、〈GHOSTLY INTERNATIONAL〉からの2枚のアルバムで、環境音楽やサンプルング、フィールドレコーディング等のコラージュによる現代的アンビエント、リスニングミュージックと、数は少ないけれど、〈PACIFIC RHYTHM〉や〈1080P〉、〈NORMALS WELCOME〉等から12inchでのダンストラックでも傑作を産み出し人気をはくしてきたバンクーバーのKHOTINが〈PUBLIC RELEASE〉から12インチ・リリース。レイドバック、ドリーミーなヴィジョン、ストレートに煌めくA1「Dream Mentor」、ベースライン、ミッドテンポのアシッド・ブレイクビーツ「Service Provider」、よりダビーでイマジナリーなブリープ、アンビエント・トランスB-SIDE。KHOTINワールド。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.Dream Mentor (8:25)sample
A2.Service Provider (6:07)sample
B1.Digital Field Trip (7:18)sample
B2.Moon Over The Country Club (4:29)sample

As this tumultuous year nears its end, Public Release welcomes back Canadian artist Khotin for a final slice of sonic aspirations. His debut release on Public Release “Aloe Drink” was deemed an underground classic, and this follow-up extends the story which began in 2018. Things kick off with the title track “Dream Mentor”, an ecstatic and rushed sense of hope sparkles in trademark Khotin fashion, while “Service Provider” follows with a grittier, heavier atmospheric groove. Squelches of a friendly 303 converse with human chatter, all tied down with crispy drums and an omnipresent bass line. On the flip, we begin to close out with “Digital Field Trip”; a low-fi / hi-fi kaleidoscope of pads and determined percussion, while “Moon Over The Country Club” serves as a brilliant tough love outro. Raw and sturdy with an undeniable groove, yet introspective, dreamy and hopeful. In our minds (and ears), the perfect way to ride towards a better year.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×