menu 検索する ×閉じる

BD1982 Distance Vision

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

「〈DISKOTOPIA〉は、レーベルの共同創設者である BD1982 からのエキサイティングな新作アルバム『Distance Vision』で 10周年を正式にスタートさせることができたことを非常に誇りに思っています。」BY DISKOTOPIA。

やわらかくフローするサイケデリック・マインド・ポップ。DISKOTOPIA、BD1982のニューリリース。『この作品は、酸化されたページやオカルト的なチャプターに含まれるアイデアを巧みに引用しながらも、現実の生活のイメージを反映しています。ユングとジャマイカのダンスホールを融合させた「Distance Vision」は、私たちが夢見ていることの表面を掻きむしっているだけなのに、その舞台を設定しているのだ。』と紹介されていて、この言葉は作品の魅力をイメージするのにとても有用だと思いました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

01.SILENTWAVESsample
02.ARTIFICIAL AVALANCHEsample
03.ENTERsample
04.RUNNINGsample
05.THEW3STsample
06.ORDER OF THE GOLDEN FANGsample
07.MADE OF LIGHTsample
08.ANIMA MIGRATIONsample
09.GLIDE LEVELsample
10.CASCADING TITANSsample

BD1982 - Distance Vision : CD gallery 0
BD1982 - Distance Vision : CD gallery 1
BD1982 - Distance Vision : CD gallery 2
BD1982 - Distance Vision : CD gallery 3
BD1982 - Distance Vision : CD gallery 4
BD1982 - Distance Vision : CD gallery 5
Diskotopia は、レーベルの共同創設者である BD1982 からのエキサイティングな新作アルバム『Distance Vision』で 10周年を正式にスタートさせることができたことを非常に誇りに思っています。

『Distance Vision』は、Brian Durr の構想が最も実現したプロジェクトで、Durr 氏が数十年に渡り実験してきた、あらゆるジャンル・編成技術・制作技術を濃縮した作品です。

このプロジェクトは、コリン・ウィルソンの1971年の著書「The Occult.A History」の中で紹介されている、生・死に関するグローバルな文化的信念にインスパイアされています。このアルバムは、Durr 氏がこれまでにリリースしてきたトライバルなウェアハウス・ソウルとは一線を画す、黙想的なアルバムとなっています。

BD1982 の特徴であるリズム感は、MPC を中心としたワークフローを維持していることもあり、今でも重要な要素となっていますが、今回のリリースでは、オリジナルのヴォーカルや、弦楽器のカンテレやプサルテリーなどの生演奏をより多く取り入れています。

その結果、サイケデリックな雰囲気のエーテラル・ウェーブやシューゲイザーとインダストリアルやダブレゲエの質感がぶつかり合い、歪んだプロトテクノやマシンファンクの鼓動の土台に広がり、より感情的な深みと広がりを持った丁寧なサウンドが生まれています。

『Distance Vision』は、BD1982 の作品の中で最も完成度が高く、最高のものとなっています。
この作品は、特定の時代や場所にとらわれない音楽なので、特定のシングルと比較するのは難しいですが、アーサー・ラッセル、スージー・アンド・ザ・バンシーズ、コクトー・ツインズ、A.R. ケイン、Rainer Veil、フォレスト・ソーズ、ジェイ・グラス・ダブス、ヤング・エコーなどのファンにはたまらないでしょう。



限定版の CD (51分) には、今後も他では聴けないボーナストラックが3曲収録されています。
パッケージは、アーティスト自身がデザインしたミニマルでありながらも目を引くアートワークが特徴的で、マット仕上げのデジパックにシュリンク包装されています。

BD1982
BD1982 is a US-born Tokyo-based producer who co-runs the Diskotopia label with A Taut Line. His productions draw on a palette that spans decades of listening, adoration, and experimentation, drawing from dub, new-wave, industrial, and pop. After a handful of grimy dancehall-inspired records on Starkey’s Philly dubstep imprint Seclusiasis, he released the acclaimed VHS Nite EP on Diskotopia in 2011, following that up with the equally well-received Casings EP in 2013. Distance Vision is his 10th release on the label, coinciding with Diskotopia’s 10th anniversary year. In 2018, on the back of his mini-LP Decades Tempest, he was asked to contribute to the renowned FACT Mix series. His music has been remixed by the likes of Jam City, Ikonika, Optimum, and Murlo; played on BBC Radio1, Apple Beats1, NTS Radio, and Rinse FM; and championed by The Wire, Fact Magazine, Resident Advisor, and more.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×