menu 検索する ×閉じる

AN ANOMALY Decadent Skies

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

デュッセルドルフを拠点にドイツ、パリなどのエレクトロニック・ミュージックの深部と繋がりマニアックな再発も送り出しながら展開してきたOFFEN MUSICから、80年代末のベルジャンニュービート、テクノ、恐るべき一枚が発掘されました。

SALON DES AMATEURSのレジデント、IVAN SMAGGHEと組んで90s IDMのコンピ「IDMEMO」もリリースしたユーゴスラビア出身のDJ VLADIMIR IVKOVIC主宰のOFFEN MUSICからほとんど知られることのなかったマニアックな音源が再発。DISCOGでも情報が見当たららないTPPMとAtBなるアーチストによるAN ANOMALY。87年から89年と短命に終わったプロジェクトだそうです。リエゾン・ダンジュルーズ、シカゴハウスやフランクフルトで芽生えていたテクノ、レイヴとも同調するようなサウンド。なかでも「Sunset Storming Heaven On LSD」(sample1)は驚きの素晴らしさ、全編フロア対応、ニュービート、テクノ、EBM、デカダンで、LIQUID SKYのようなSCI-FIの世界の艶かしさ。これはすごい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.Concrete Chorussample
B1.Eye 4 An Eyesample
B2.Linear Mindedsample
C1.Dialog Of Dr Nosample
C2.Sky 13sample
D1.Velocity (Decadent Skies)sample
D2.Sunset Storming Heaven On LSDsample

*straight up foul and very essential gear from a galaxxy unknown... sleep on this at your peril!*

TPPM and AtB aka Mr fLooDs are turning on the research machine taking the listener on a extraordinary tripped out ecstatic journey through timespace where spirits of Liaisons Dangereuses Radio and the legendary Boccaccio are summoned with inspiration in order to find a New Beat Soul for the 21st Century.

What was born and initially exploded in 1987, went supernova (in Belgium) in 1988, declared dead in 1989, was slow and initially all about atmosphere with industrial strength beats - the main form of rhythmic propulsion being the pounding kick and heavy snare. The sound was mainly instrumental and when there was lyrical content, it often became more about slogans and giving commands. On „Decadent Skies“ An Anomaly bring back the atmosphere, beats, the essence off the beaten commercial track, and combine it with the knowledge of tomorrow.

Enjoy the ride!

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×