menu 検索する ×閉じる
tag: #LEFTFIELD
  • 〈GOOD MORNING TAPES〉からカセットでリリースしているANGEL HUNTとMETRO ZEE名義でBUFOBUFOの〈RITUAL POISON〉から12インチ、〈BEAM〉からの本人名義で、〈WORLD UNKNOWN〉(MO REECE名義)でもリリースしているPETER ROCKETのプロジェクト。

    12inch

    LEFTFIELD/BASS

  • HIGH LIFEからデビューEP、それを気に入りプレイしていたNICOLA CRUZに未リリースですがリミックスも提供しているハンブルグのGREEN INK。自身のレーベル第1弾。

    12inch

    LEFTFIELD/HOUSE

  • サンフランシスコから、ベルリンに移りLGBT コミュニティー、〈COCKTAIL D'AMORE〉等で活躍するDJ JUAN RAMOSがLOVE FINGERS主宰の〈ESP INSTITUTE〉から新作。 なんとジャーマン・エレクトロニック伝説のHarald Grosskopfのリミックスを収録しています!

    12inch

    LEFTFIELD

  • イビザ島、数々の伝説を残すミュージックスポットPIKES HOTELプレゼンツ。MONDAY NIGHTのレジデンツDJ HARVEYのオフィシャル・セレクション「The Sound Of Mercury Rising)」のアナログ盤!

    2 x 12inch

    LEFTFIELD/ALT DISCO

  • 【ストック】HUERCO S.ことBRIAN LEEDS主宰の〈WEST MINERAL LTD.〉。EXAELとの共作に続いてNYCのBEN BONDYソロリリース。リズミックな遊び心。現行エレクトロニックの目の離せないリリースが続きます。リズミック、実験、意欲的なで複雑に構成されたステップ。面白い。

    LP

    IDM/LEFTFIELD/WEST MINERAL

  • 仏地下〈BROTHERS FROM DIFFERENT MOTHERS〉 看板ユニット”THE PILOTWINGS”がトリオになってカムバック、〈MACADAM MAMBO〉からのセカンドから約5年ぶりとなる新作アルバムを発表!80sポップスヒットチャートに古典民族音楽を融合させたかのような時代越境レフトフィールドミュージック。

    2x12inch

    LEFTFIELD/POP/THE PILOTWINGS

  • スエーデンのレフトフィールドなディスコレーベルFASAAN Redcordingsから90sインダストリアル、カルトな一枚!HEAPのリミックスも収録。

    12inch

    INDSTRIAL/LEFTFIELD

  • 信頼のベテランRVDS aka Richard von der SchulenburgがハンブルグのCOULDN'T CARE MOREから12インチリリース。最高なサウンドシステムで聴きたい。

    12inch

    TECHNO/LEFTFIELD

  • MuslimgauzeとAfrican Headchargeの精神性を受け継いだという、ジャケット・アートワークからもレフトフィールドに何か怪しく唆られるミステリアス・ユニット新鋭HYSTERIA TEMPLE FOUNDATION注目デビューEP!!!自身レーベルからの第一弾リリース。

    12inch

    LEFTFIELD/DUB/BASS/TRIBAL TECH

  • ベルリンHARDWAX経由、スタンプラベル・オンリーのミステリアスな12インチPRETTY SNEAKYの最新作!第7弾は1と2の2種でリリースされます。

    12inch

    EXPERIMENTAL/LEFTFIELD

  • ベルリンHARDWAX経由、スタンプラベル・オンリーのミステリアスな12インチPRETTY SNEAKYの最新作!第7弾は1と2の2種でりりーすされます。

    12inch

    EXPERIMENTAL/LEFTFIELD

  • ワシントンDCのオルタナティヴなダンスミュージックの良心、〈FUTURE TIMES〉、MAX DとのBEAUTIFUL SWIMMERSでお馴染みのARI GOLDMAN主宰のWORLD BUILDINGから、ワシントンDC, 近隣のボルチモアなどでお馴染みメリーランド州とバージニアのローカル・レジェンドにスポットを当てたコンピレーション!

    LP

    BASS/LEFTFIELD/BREAKS

  • CALL SUPERとPARRISが共同で設立し、二人のコラヴォレーションでスタートした〈CAN YOU FEEL THE SUN〉のニューリリース!CALL SUPERによる2部作となる「Cherry Drops」。第2弾も到着しました。

    12inch

    TECHNO/LEFTFIELD

  • 良いリリースの続く〈ATOMNATION〉から〈MODERN OBSCURE MUSIC〉のPEDRO VEINとのコラボレーションもリリース、〈MULE MUSIQ〉にもフックされたバルセロナのSAU POLER。久々ストックできました。

    LP

    LEFTFIELD

  • ”西洋と東洋を繋ぐ”という主題で制作されたエキゾチック電化ディスコ!〈PLANET TRIP〉〈BONGO JOE〉で活躍するベルギー&モロッコのデュオ”MAMEEN 3”と、〈SOUND METAPHORS〉サブライン〈BLESS YOU〉にも参加するインドネシア拠点のDEAがコラボレーションスプリットを発表!香港発の〈FAUVE〉より。

    12inch

    ALT DISCO/LEFTFIELD/PSYCHEDELIC

  • オリエンタル・ディスコマニアックネタを送り出していたDISCO HAMAMのサブレーベルHAMAM HOUSEからAFACAN SOUNDSYSTEMとJACQUES RENAULTのリミックス。二人とも変態。

    12inch

    LEFTFIELD/ALT DISCO

  • 昨年4年ぶりの新作のリリースで復活を果たした正体不明のアーティスト”U”がホームレーベル〈WHERE TO NOW?〉から7インチのシングルを発表!レコードチリノイズで薄霞んだLO-FI音響に、歪なヴォーカルサンプルストリングス。2016年に発表したファーストアルバムに回帰したオーカストラ・ミーツ・MPCサウンドワーク。

    7inch

    LEFTFIELD/BREAKBEAT/EXPERIMENTAL

  • CALL SUPERとPARRISが共同で設立し、二人のコラヴォレーションでスタートした〈CAN YOU FEEL THE SUN〉のニューリリース!CALL SUPERによる2部作となる「Cherry Drops」の第1弾。リズミックな電子音、カットアップ、ベースを核にデジタルな音響構築。アフロビート的なアプローチのタイトル曲。2021年の必聴盤です。

    12inch

    BASS/TECHNO/LEFTFIELD

  • エジプトのサイケデリックポエットDIJITをTAPES、ジャクソンとKrikorがリミックス。イルなべースライン、リズミック、LOW-FI、デジタル、ニューエイジ、ディープハウス、ダンスホール。LOW、ねじれて高みに登る傑作の誕生です。ダビー、インダストリアル、ポリリズミック。レイヴ・シャービ。Krikorも素晴らしい。

    7inch

    EGYPT/LEFTFIELD/TAPES/EXPERIMENTAL

  • MPCやドラムマシンを駆使、多種ジャンルのシンセサイザーをブレンド。フットワーク〜ユーロディスコ、プロトハウスまで無形のスタイルで横断したレフトフィールドハウス!前衛音楽/実験電子音楽の要〈BLUME〉などでもマスタリングを務めるサウンドエンジニアGIOVANNIISGRÒが”MAPLEJUICE”としてダンス作品を披露!

    12inch

    LEFTFIELD/ELECTRONIC

  • 待望再入荷!推薦盤。ロシア奇才Vladimir Karpovによる、Jon Hassellの第四世界からも多大なる影響を受けたであろう、ポストモダンでサイケデリック・ユートピア白昼夢的エレクトロニクス・ニューエイジ・アンビエント意欲作。コンセプチャル先鋭的な世界観がビンビンに伝わってくる意欲作。

    LP

    NEW AGE/LEFTFIELD/FOURTH WORLD/ELECTRONICS

  • MULTI CULTIの人気のエディットシリーズ新作到着しました。MYTRON & OFOFO、THOMASS JACKSON、MEDIEVAL MAN、BARRY SUNSET。

    12inch

    TRIBAL/LEFTFIELD

  • NYファインアート映像作家でもあるBrian CloseとJusrin Trippによる鬼才デュオGEORGIAニューアルバムが素晴らしすぎる!!!ハイブリッド・ハイパー万華鏡のようなエレクトロニクス・エクスペリメンタル・テクノ・フリージャズ最新鋭。最前線。スリリング且つ自由。ヒリッヒリ・シャープ。オーガニック精神世界のネクスト宇宙。これは凄い。DLコード付き。大推薦盤。

    LP+DL

    ELECTRONICS/EXPERIMENTAL/LEFTFIELD/FREE JAZZ

  • SÄHKÖならではのコンテンポラリーな現代音楽からの影響も強く感じさせてくれる長尺のエクスペリメンタル・ミニマリズム・オルタナティヴ・パーカッション・トライバル・ディスコ・コズミック注目作。即興的に入るノイズ・エレクトロニクスも絶妙な心地よさ。大推薦盤。

    12inch

    ALT DISCO/LEFTFIELD/COSMIC/EXPERIMENTAL DANCE

  • 先鋭電子音楽からレゲトンまで、多様な音楽性を持つデュッセルドルフのDJ PHILLIP JONDOのソロEPが〈DEKMANTAL〉からリリース。A-SIDEは,MAXWELL STERLINGと、B-SIDは、〈LIVITY SOUND〉や〈AD 93〉からもリリースするDJ PLEADとのコラヴォレーション、プラスMOA PILLARのリミックス!

    12inch

    BASSLINE/LEFTFIELD

  • 〈SECOND CIRCLE〉に名を残すイスタンブール拠点のHOUSCHYARがホーム〈MACADAM MAMBO〉より2作目となるソロアロバムをドロップ!電子オルガン奏でるエキゾチック音階、衛星放送受信アンテナで自作した打楽器。ウェイヴ〜ダブまで吸収した新型レフトフィールドダンストラックス!

    LP

    LEFTFIELD/TURCO/ALT DISCO/DUB

  • 〈WEST MINERAL LTD.〉等でのアンビエント人気を博すULLA STRAUSとの共作での〈BAKK〉からのリリースや〈NOUS'KLAER AUDIO〉等で注目されてきたオランダのOCEANICが〈RUSH HOUR〉から12インチリリース!

    12inch

    LEFTFIELD/TECHNO/IDM

  • J.WILTSHIRE, YUSHH, PUGILIST, LÃRRY。ベルリンのパーティー〈AWKWARDLY SOCIAL〉がスタートしたレーベルから、BEN UFOもサポートした第1弾AroentのリリースやObjektたちがDJサポートのLårryのソロに続いて、第3弾4者によるオムニバス形式の12インチリリース。

    12inch

    TECHNO/LEFTFIELD/IDM

  • アナログなシンセサイザーサウンド、ジャンクなダブ、ユニークなサウンドだったLYCKLE DE JONG 「bij Annie op bezoek」のリミックス。ネジのはずれたスレンテンのようなRobert Bergman, Monty DJ、Peter Graf York(Planet Rescue)は2バージョンのズブズブのミックスを提供しております。

    12inch

    LEFTFIELD/SYNTHSIZER/EBM

  • セオ・パリッシュのSOUND SIGNATUREから、JASON HOGANSのニューリリース。デトロイト経由のブロークンビートのRAWなA1 「A Daydreamer and a Clown」

    12inch

    SOUND SIGNATURE/AFRO BEAT/LEFTFIELD

  • メルボルン、オーストラリアのシーンの集大成的コンピレーション登場。WAT RECORDINGSの第1弾「AT CLOUDS LENGTH」。

    LP

    LEFTFIELD

  • Nina KravizとともにA&Rとしても優れた手腕を発揮している〈трип〉創設者の一人のBJARKIの2015年リリースがリプレス。コンピューターライズドと、マッチョな身体感、洗練のダンス。変態。ベストマッチな「 Go Bang」。

    12inch

    TECHNO/LEFTFIELD

  • 98年に発足、MAX STOCKLOSAを中核にメンバーを流動しながら活動する独音楽集団”TRJJ"がホームレーベル〈STROOM〉から新作アルバムをリリース!多種民族パーカッションと幻想的なヴォーカルで紡ぐ有機的アンビエントポップ。

    LP

    LEFTFIELD/POP/TRIP HOP/PERCUSSION

  • 〈PRÍNCIPE〉〈F T D〉からの異彩を放つ作品で注目を集め続けるリスボンのシンセサイザートリオ”NIAGARA”が自主レーベル〈ASCENDER〉から新作EPをローンチ!ダンスフロアにもフィットするリズミカルな活用をしたり、瞑想のアプローチをとったり、、鍵盤の魅力を引き出した一枚。

    12inch White Vinyl

    SYNTHESIZER/AMBIENT/LEFTFIELD

  • PETE SWANSONと〈LITTLE AXE RECORDS〉のJED BINDEMANが〈RVNG INTL.〉と組む発掘レーベル〈FREEDOM TO SPEND〉から、80年代に活動したイタリアのアヴァンミュージック、ミニマル・ウェイヴ、TIZIANO POPOLIのコンピレーション。

    2LP+DOWNLOAD CODE

    RVNG INTL./SLOW GROOVE/SYNTHSIZER/LEFTFIELD

  • RED AXESの奇妙なダブワールド傑作(sample1)や、HARRY WOLFMAN、JAD & THE、CAPABLANACA、KIWI、エレクトロニック・アフロ・ラテンなJOE CRAUSELL、そしてHARD TON x DJ SPRINKLES!などなど。

    2LP

    LEFTFIELD/HOUSE

  • ハワイ産70sシンセサイザー・ミュージック驚きの再発、 HAKUの「Na Mele A Ka Haku」のリコンストラクトの形でスタートしたCOMPUMAとEM RECORDSのプロジェクト。2015年リリースのコンピューマ初のソロ12インチが、印刷細部仕様変更&新定価にて6年ぶりの待望リプレス!!

    12inch

    LEFTFIELD/ALT DISCO/ELECTRO/COMPUMA

  • レフトフィールドなエレクトロニック・ダンス才人Dauwdが自身のレーベルから 新作!OPTIMO MUSIC主宰ののJD TWITCHのリミックス収録!

    12inch

    LEFTFIELD

  • ヴィンテージアナログギアのレトロな質感、旋律の哀愁を感覚できるエレクトロニクス〜レフトフィールドダンス。KAORU INOUE(井上薫)/CHARI CHARIのリリースも記憶に新しいリスボンのハウスレーベル〈GROOVEMENT〉内の”ORGANIC SERIES”から新作!

    LP

    ELECTRONIC/LEFTFIELD/ALT DISCO

  • Optimo MusicレーベルボスJD Twitchが長らく愛した音楽をリマスタリング復刻する新レーベルOptimo Music Archivからの記念すべき第一弾リリース。1989年ベルギー産の初期レイヴ・アンセム、ゴシック・レフトフィールド・オルタナディスコEBMデュオFORCE DIMENSION厳選セレクト5トラックEP!!!

    12inch

    ALT DISCO/LEFTFIELD/RAVE/OPTIMO

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×