menu 検索する ×閉じる
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

オブスキュアなベルギーの音楽を発掘するSTROOMから、ベルギー80sのニューウェイヴWHITE LIGHT とそのメンバーだったJO BOGAERTにスポット。奇妙な目メローネス、ラブソング。アメリカン、牧歌的サイケ、ヨーロッパの先鋭や、トライバルな感じが潜む。じわじわ素晴らしい。

ニュービート期にTechnotronicで成功するJO BOGAERTと彼が1ST期に在籍したバンドWHITE LIGHT、Whale redcordingsの音源をSTROOMがコンパイル。WHITE LIGHT、レーベルWHALE Recordingsともに 82~83年と短命に終わっていますがアーリーニューウェイヴなバンドが歌ったメローサイド。WHITE LIGHT二曲とJO BOGAERTのソロ名義二曲。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.WHITE LIGHT - I Want You To Know Me (5:49)sample
A2.WHITE LIGHT - I Hear A Whale Song (2:11)sample
B1.JO BOGAERT - Would You (4:10)sample
B2.JO BOGAERT - So Obscene (5:44)sample

Strange lovesongs from the Belgian Dender area in the early 80's
"
The other night when I was talking to my friend
I said: believe me, I wasn’t far from death when I lived in the hotel
the only thing that he could do was take me in his arms
and love me and kiss me and show me the difference between
friendship and love but there is none
"

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×