menu 検索する ×閉じる
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

不思議な魅力。KNEKELHUISアムアステルダム産ニューウェイヴ、シンセウェイヴ、アンダーグラウンドからのオブスキュアな一枚。

1982年のアムステルダム。ストリートには、煙が立ち込め、不法占拠者たちが警察と激しく衝突し、反乱を起こす、無秩序な混乱の中で、アート、ファッション、ナイトライフの世界が融合し、新しい創造性が生まれていました。首謀者のRene van Rijnの発案で、カセットでのみリリースされたアルバムで、コレクター、マニアの間でのみ知られていた音源。アンダーグアルンドの住人から著名人まであつまり、ニューウェイヴや実験音楽の舞台となったアムステルダムの会員制CLUB Mazzo周辺の遺産。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.Tension (3:58)sample
A2.Portrait Of Ezra Pound (2:05)
A3.Words From The Underground (2:18)
A4.Money On Your Mind (3:15)sample
A5.Catwalk (6:56)
B1.Caribe (5:32)
B2.Imagine A Blind Man Dreaming (5:10)sample
B3.Steps (2:59)
B4.A New Story (Rehearsal Demo) (3:15)

"Amsterdam, 1982. Smoke fills the streets, squatters clash violently with the police, uprising is in the air. In this disorderly mess, the worlds of activism, art, fashion, and nightlife converged into an explosion of creativity. Amidst all of this Electric Party, the brainchild of René van Rijn, released the ‘Work’ tape on Amsterdam label Fetisj, now a cult cassette for the few who remember.

Forty years ago they created this unique blend of no wave, mutant disco, funk, and experimental music. It was around the time of the rise of the members-only club Mazzo, with all its prominent figures, the anarchy of the squatting movement, and the art academy connection. Everything took place in this inebriated twilight zone of blissful joy.

This record consists of 3 of the best tracks from the ‘Work’ tape and 6 unreleased tracks from forgotten cassette tapes, all remastered and restored where necessary. Among them the unreleased anthem ‘Caribe’, which was recorded in Spain as the opening track for a Spanish discotheque in 1987.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×