menu 検索する ×閉じる

BELIA WINNEWISSER Mother Earth Took Poison In Her Soil

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

オリエンタルな神秘性とヘヴィなブロークンビートをセッション、IDM/エレクトロニカ〜モダンレイヴを経過したサウンド!ベルン芸術大学でサウンドアーツの学士号を修得したチューリッヒ拠点のアーティストBELIA WINNEWISSERが、〈LIVE AT ROBERT JOHNSON〉の実験サイド〈DIE ORAKEL〉に登場!

神秘オリエンタルなシンセサイザーとハードなドラムを組み合わせたタイトルトラック「Mother Earth Took Poison In Her Soil」(sample1)に始まり、ハーフタイムにリズムを取れるエキゾチックブロークンテクノ「Haze」(sample2)。鋭いブレイクビーツを下敷きにした「Unattainable Promises」(sample3)など、温かいパッド層とビートのエッジが対をなすレフトフィールドワークス! (Akie)

▼ Tracklisting

A1.- Mother Earth Took Poison In Her Soilsample
A2.- Interludesample
A3.- Dancing Patternssample
B1.- Hazesample
B2.- Interludesample
B3.- Unattainable Promisessample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×