menu 検索する ×閉じる

KEITH FULLERTON WHITMAN GRM [Redactions] (17117)

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

YPYこと日野浩志郎主宰〈NAKID〉より、29年以上に渡り活動するアメリカの実験音楽家・KEITH FULLERTON WHITMAN3部作の2枚目、入荷しました!2017年に”GRM”のスタジオにて一発録りした音源のフィジカル化。前作とは大きくアプローチを変え、ビートから解放された電子音の生命力を聴かせる50分の電子音響大作。推薦。

MARK FELLとWILL GUTHRIEによるコラヴォレーションアルバムに続き、〈CREEL PONE〉や〈MIMAROGLU〉の運営でも名高いモジュラーアーティスト/音楽家KEITH FULLERTON WHITMANが登場し、三部作を披露。ポリフォニックなシンセサイザーが誘導する前衛ダンスプロダクションの一作目とまた違う電子音の世界を披露。両面あわせ約50分に及ぶ電子音響、エレクトロニクス、ビートレスでありながらあまりにも刺激的なサウンド。そのシンセサイザーのうねりだけでなく、立体的なノイズ・竹楽器・笛の多種インスツルメントを介入させる展開。ドローンとコンクレートの狭間の世界を探求しているかのよう。スピリチュアルジャズにも通じる音の生命力をご堪能ください。推薦! (Akie)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×