menu 検索する ×閉じる

VARIOUS ARTISTS A Guide To The Birdsong Of Western Africa

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

シリーズ第3弾!西アフリカ編です。自国の絶滅の危機に瀕した鳥の鳴き声からインスピレーションを得て、オリジナル曲を制作するという企画。2015年の南米編ではニコラ・クルスやデング・デング・デング、2020年の中米編ではガリフナ・コレクティブなど参加。これまで500万ドル以上の寄付を集めた企画。ラウンジDJセットやリスニングにもよき、今アフロの良コンピレーションとしてもおすすめ。EL BUHOとBarrio Lindoのレーベル、SHIKA SHIKA監修です。

ギタリストのVieux Farka TouréとマリのプロデューサーLuka Productionsは、サヘル地域に生息し、ペット売買のために捕獲される恐れがあるクロトウタンチョウの鳴き声に合わせます。Sahel Soundsからのアルバムも好評だったセネガルのグループWau Wau Collectifと伝統楽器コラのマエストロLamine Cissokhoは、キンコブサイチョウの鳴き声を、フルートで満たされた重みのないグルーヴに統合しています。シエラレオネのRefugee Allstarsは、シェラレオネハウチワドリの鳴き声を模します。BuruntumaはTimnehオウムの歌をフィーチャーしたクリーンなアフロハウスでテンポを上げ(この辺は今ぽいですね)、Sensei Loは地元の電子リズムとメロディーを非常に珍しいIbadan Malimbeの音とブレンドしています。

売上は全て、ナイジェリア・バード・アトラス・プロジェクト(NIBAP)、ギニア湾生物多様性センター(GGBC)、ネイチャー・クーサベル協会(ANAK)の3団体へ寄付されます。スロー/オーガニック系の良心とも言えるこの企画、お気軽に参加ください。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

1.Loango weaver - Les Mamans du Congo & Rrobin (02:42)sample
2.Yellow-casqued hornbill - Wau Wau Collectif & Lamine Cissokho (03:59)sample
3.Black crowned crane - Vieux Farka Toure & Luka Productions (04:39)sample
4.Sierra Leone prinia - Sierra Leone Refugee Allstars (05:01)
5.Ibadan malimbe - Sensei Lo & Funmi (03:39)sample
6.Nimba flycatcher - Ruth Tafébé (04:59)
7.Raso lark - Acácia Maior Feat. Danae Estrela e Berlok (03:15)
8.Rufous fishing owl - Osei Korankye (02:18)sample
9.São Tomé grosbeak - DJ Marfox (03:28)sample
10.Timneh Parrot - Buruntuma (07:20)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×