• LP


OCCASIONAL VISITS

  • Cat No: STREP-023
  • 2020-09-22

ベルリンの<MANNEQUIN>からのコンピレーション「Danza Meccanica - Italian Synth Wave 1982 - 1987」や、<MINIMAL WAVE>からの監修コンピレーション「The Art Dance 」などで再評価を辿ってきた、イタリアのカルトなシンセポップ・グループ・RUINSによる、80年から84年の間に作られた未発表音源を、ベルギーの<STROOM>が編纂コンパイルしたエクスクルーシヴLPがリリース。

グルーミーなギターとシンセ、宅録っぽいローファイ感がたまらないDJでも使えそうなセミ・インストな”Elegant Shout”で幕開け、続くエアリーでユーモアのあるリリック&コーラス、編曲アレンジやシンセ・インストゥルメンツも巧みに構成されている”Alone”(sample1)から、トーキングヘッズ好きのハートもつかむ歌いまわしも最高なコールドファンクな”It's Not Too Grand”(sample2)や、”Fit Of Nerves”(sample3)など、'82年リリースのカセットテープからの音源など、全8曲を収録です。

Track List

Back to List

ページトップへ戻る

fold the sound player