• 12inch


Reworks EP

  • Cat No: TJD018
  • 2022-08-14

Format

12inch2090 JPY

マイルス・デイビスのカバーで幕開け、Kai Alcé, Patrice Scott, Zepherin Saintのリミックス収録。

オーストラリア、メルボルンの音楽シーンから産まれたジャズ/ソウル・バンド30/70のベースト、コンポーザーHenry Hicks Aka Horatio Lunaが、Jitwam主宰の〈The Jazz Diaries〉からニューリリース。マイルス・デイビスがジョン・コルトレーンたちとモーダルへと突き進んだ名曲「Milestones」のカバーで幕開け、アルバム「Boom Boom」からの信頼のハウス・プロデューサー達がリミックス。セオ・パッリッシュあたりが好みそうな骨太の複合グルーヴなPatrice Scottのリミックス、Fling Foot Remixと名付けられたウェスト・ロンドン、ブロークンビートを思わせるZepherin Saint、ライトなステップのジャジーハウスにミックスしたkai alcéのリミックス(sample3)。このミックスもベースのうねり、スムースダンサー、じっくり素晴らしいディープハウス極上品。 (サイトウ)

Composer, bassist and producer Horatio Luna is a musician intrinsically interwoven into the fabric of Melbourne’s (and indeed the global) jazz scene. Following his 2020 LP “Boom Boom” (Which won support from the likes of Jamz Supernova, Lefto, Bradley Zero, Earmilk and OkayPlayer) Horatio returns to Jitwam’s The Jazz Diaries imprint, inviting several of his all- time favourite producers to reimagine some of his standout tracks.

Back to List

ページトップへ戻る

fold the sound player