• LP(Color)
  • LP(Black)
  • CD
  • Recommended
  • =
  • New Release


gratitude

  • Cat No: IARC0081
  • 2024-07-05

Format

LP(Color) 5650 JPY

シカゴを拠点に、LAやロンドンなどのジャズシーンとも密接に、ジャズ、ポストロックなどの流れを更新し続けるInternational Anthemから、アフロビートバンド KokorokoやNérijaはじめ多岐にわたって活躍しているサキソフォン奏者Cassie Kinoshiが中心になったバンドseed (Emsenble). 【限定カラー盤・Smoke in the Sun】

Jason Yardeがプロデュース、Eric Lauがミックスを手掛けた〈Jazz Re:freshed〉からの1STに続いて新作は、〈International Anthem〉から。ホーンセクションやストリングスをフィーチャリングしたビッグバンド、オーケストラスタイル。カルロスニーニョが指揮をとったJ DILLAトリビュート「Suite For ma Dukes」も思わせるような美しいサウンド、電子音やターンテーブルをフィーチャリングした躍動的な曲もあり、IAリリースラッシュですがこれも素晴らしい。 (サイトウ)

Back to List

ページトップへ戻る

fold the sound player