menu & search

ALGARNAS TRADGARD Framtiden är ett Svävande Skepp, Förankrat i Forntiden

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

1972年の北欧スウェーデンの知る人ぞ知るALGARNAS TRADGARD(エルヤーナス・トレッゴード)のメディテーションなサイケデリック・トラッド・ロックの金字塔であるデビュー・アルバムのCDリイシュー盤がレーベルで何年ぶりかで再プレス。入荷しました。

1972年というヒッピー・カルチャー真っただ中、violins, rebec, cello, guitars, sitar, piano, zither, organ flutes, zinks, jew's harps, tablas, percussion, Moog-synthesizer & VC-3 Putney-synthesizerを駆使して総勢9人のメンバーで奏でられたその音世界は、宇宙&サイケデリック・ロックの世界観を超え、北欧的トラッドと古楽にインド古典な民族音楽、フリー・インプロヴァイゼーションにさらにはやテリー・ライリー的なミニマリズムにテープコラージュや電子音楽の要素も普通に交えながら唯一無二な瞑想的で幽玄な世界を作り出しています。ボーナストラック2曲収録。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

1. Two Hours Over Two Blue Mountains With A Cuckoo On Each Side, Of The Hour That Iss... (13:13)
2. The There Is A Time For Everythinge Is A Time When Even Time Will Meet... (6:10)
3. Children Of Possibilities (3:12)
4. La Rotta (1:41)
5. Viriditas (2:59)
6. Rings Of Saturn (7:15)
7. The Future Is A Hovering Ship, Anchored In The Past (5:06)
8. 5/4 (10:26)
9. The Mirrors Of Gabriel (8:25)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×