menu & search

RYO TAKEMATSU Six-O-Seven Blues

  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

【デッドストック発見されました。】あのノアルイズ・マーロン・タイツの天才(変態)ギタリスト、武末亮が構想10 年、満を持して発表する1st ソロ・アルバム。幾多の困難を乗り越えエム・レコードが渾身プッシュする2013年最大チカラコブ問題作!

ノアルイズ・マーロン・タイツのギタリスト武末亮のソル・アルバム、EM REC0RDSからのリリース。7インチ3枚組というこだわりの特殊形態。オリジナル1曲、ジョン・フェイヒーのカヴァー3曲、SKIP JAMESとWILLIAM MOOREのカヴァーを1曲ずつ、CLUE-Lの神田朋樹氏のリエディットを一曲収録。一曲目は電化したギミック、コラージュ感覚をもりこみジョン・フェィヒー〜ジム・オルークへと受け継がれた多次元的フォーク・サウンドのサイケデリック感覚と、ジャンクな感覚も入り混じったユニークな曲です。そして先人達の偉大なプレイにインスパイアされた特異な変調ブルースのマジカルなギタープレイが素晴らしい。驚きと豊かさのための実験、テクニック。素晴らしいエンターテイメント。推します。

*試聴サンプルは御本人による抜粋になります。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

1. Six-O-Seven Blues (6:07)
2. Old Country Rock (Willam Moore) (3:33)
3. In Christ There Is No East Or West (John Fahey) (3:29)
4. I'm So Glad (Skip James) (2:17)
5. On Doing An Evil Deed Blues (John Fahey) (5:10)
6. Requiem For John Hurt (John Fahey) (5:50)
7. On Doing An Evil Deed Blues - Tomoki Kanda Re-Edit (5:40)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×