menu & search

D.WILSON / LERON CARSON Tracks From The Tape

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

THEO PARRISHが惚れ込むシカゴ80sのミステリアス・プロデューサー LERON CARSONと NO.I.Dの音源。SOUND SIGNATUREから発掘!

その実在すら明らかではない、80年代のシカゴのミステリアス・プロデューサー LERON CARSONの未発表音源。2001年の1987EPにTHEO PARRISHの87年の未発表音源とカップリングでリリースされた「China Trax」, 2009年に「Red Lightbulb Theory '87-'88」でSOUND SIGNATUREから発掘音源がリリースされてきました。今回は、D.WILSON(DISCOGSによると、なんとCOMMONの「Ressurection」等のプロデュースを手掛けたNO.I.D.(現THE TWILITE TONE)の変名)とのダブルネームでの曲。タイトルからすると今回もマスターテープからの発掘?B-SIDEなんかもうめちゃくちゃロウな質感ですが、最高です。*DION WILSON (NO. I.D.)は、RUSHHOURから発掘再発されたGENE HUNTのテープ「Chicago Dance Tracks」にもD.WILSON & TONYとして参加しているようです。アーリーシカゴの現場の魅惑。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A. Siren sample
B. Other Science sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×