menu 検索する ×閉じる

PAUL CUT To Brothers EP

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

パリの次世代プロデューサーらが集結するレーベル〈D.KO〉を拠点に結成されたバンド・プロジェクト・SECRET VALUE ORCHESTRAの鍵盤奏者としても活躍する先鋭・PAUL CUTことPAUL CUVILIERが、シカゴのベテラン・CHEZ DAMIER率いる老舗〈BALANCE〉からニューシングルをリリース!

MOODYMANNにピックされたシングル”Basement Jam”で一躍注目され、それほどリリースは少ないながらもキーボディストとしての感性とモダンなビートサイエンスを兼ね備えて着実に支持されてきたパリのプロデューサー・PAUL CUTの最新シングル!キレのいいサンプリング・カットとご機嫌に踊るオープン・ハイハット、ジャズのドラム・ブレイクを挿入したブレイクを経て、流暢なエレピのスケーリングで心地良く包まれる”Nucleus”(sample1)、よりタイトに締め上げたプロダクションで、デトロイト本場のディープハウスにも引けをとらない”Seaside (Club Mix)”(sample2)あたりイイ感じです!ウェストロンドン・スタイル影響下のな生音ドラムンベースな”Windmills”(sample3)にも注目です。

▼ Tracklisting

A1Nucleussample
A2Windmillssample
B1Seaside (Club Mix)sample
B2Momentssample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×