menu 検索する ×閉じる

THE UPSETTERS Double Seven

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

シンセサイザーの導入、LEE 'SCRATCH' PERRYのダブ、ミキシングのマジックも堪能できる73年のTHE UPSETTERS名作「Double Seven」。ダブはもちろん、電子ファンク、PPUあたりのファンも、おかしな音楽好きは必聴です。

同年に誕生するBLACK ARK STUDIO直前の作品だそうです。U. ROY, I ROYのDEEJAY、リー・ペリー自身のVO、Chi-Litesの "We Are Neighbors"やAL GREENの「Love and happiness」のカバーSKA/ロックステディっぽい曲をベースに、シンセサイザー、SE、ダブ・ミキシング、エディット、オーバーダブ、スタジオワークの実験で構築した魅惑の一枚。そしてDAVID ISAACS 「Just Enough」が最高。CURTIS MAYFIELDの再発でスタートした〈SUPERIOR VIADUCT〉のサブレーベル〈ANTARCTICA STARTS HERE〉からアナログ再発。リーペリー本も書いているイギリスのレゲエ研究家として名高いデヴィッド・カッツがライナーを書いてます。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.THE UPSETTERS - Kentucky Skanksample
A2.U. ROY - Double Sixsample
A3.DAVID ISAACS - Just Enoughsample
A4.THE UPSETTERS - In The Iaah
A5.THE UPSETTERS - Jungle Lionsample
A6.DAVID ISAACS - We Our Neighbourssample
B1.THE UPSETTERS - Soul Man
B2.U. ROY - Stick Togethersample
B3.I. ROY - High Fashion
B4.THE UPSETTERS - Long Sentence
B5.THE UPSETTERS - Hail Stones
B6.THE UPSETTERS - Ironsidesample
B7.THE UPSETTERS - Cold Weather
B8.THE UPSETTERS - Waap You Waa

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×