menu & search

MICHEL ROQUES Chorus

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

欧州を代表するピアニスト・GEORGES ARVANITASのサイドマンとしても知られる盲目のリード奏者MICHEL ROQUESが72年に巨匠PIERRE BAROUHの〈SARAVAH〉より発表した「Chorus」リマスタリング再発!ラテン/アフロパーカッションとポエトリーリーディングを取り入れたモーダルなサウンドで後のフリージャズシーンに影響を与えた重要盤。

テナーサックス,フルート,クラリネットを操り60年代後期から70年代に活躍したMICHEL ROQUES、中古市場でもカルトな値がついているセカンドアルバムを、フレンチジャズ復刻を進める〈SOUFFLE CONTINU〉が帯付き・ゲートフォールド仕様でリイシュー!ダンサブルに炸裂するパーカションドラムとメロディックなリード楽器の交わりは、どこかエスニックな質感。挿入されたユニークな仏語ポエトリーと感傷的なストリングスが唯一無二な世界観の核心に。 (Akie)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×