menu & search

PHILIP GLASS Music In Twelve Parts : Concert A Paris 1975

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

PHILIP GLASS - Music In Twelve Parts : Concert A Paris 1975 : 2LP

PHILIP GLASSの初期作品であり、比較的シンプルにミニマルを追求した名作「Music In Twelve Parts」の未発表演奏音源がリリースとなりました。演奏、録音のクオリティは素晴らしく、JON GIBSON、JOAN LA BARBARAなどが演奏メンバーに含まれています。

集中して聞かなければ気づくことが出来ない徐々に変化していくような作曲作品で、万華鏡のような輝かしくも不思議な音楽。作品は71年から74年にかけて作曲され、こちらは75年のパリの公演のライブ録音となりフレッシュな状態での良い演奏となります。もちろんタイトルのとおり12パートある作品ですが、今作では1,2,3,11,12のパートに加えて演奏を交えて恐らく説明的であると思われるグラスのインタビューも収録。グラスは後期になっていくと舞台作品などの為もあり、コンセプチュアルで難解な作品が多くなりますがこの頃はもっと本能的に作曲しているように思います。 (日野)

▼ Tracklisting

A1. Music in Twelve Parts: Part 1 (12:19) sample
A2. Music in Twelve Parts: Part 2 (13:18)
B1. MUSIC IN TWELVE PARTS: PART 11 - 26:20
C1. Music in Twelve Parts: Part 3 (9:02) sample
C2. Music in Twelve Parts: Part 12 (6:48) sample
D1. Interview - Philip Glass New York, 1974 (17:00)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×