menu & search

AZYMUTH DEMOS (1973-75) Volumes 2

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

ブラジルが誇る名手達が集まったジャズ・ファンク/クロスオーバー/フュージョングループAZYMUTHの1975年デビューアルバム「」以前、1973-1975年の2年間に録音されていた貴重なセッションの記録にして珠玉のデモ音源が50年近い時を経て、FAR OUT25周年記念リリースとして「DEMOS」Volume1 & Volume2の2枚のアルバムとして遂に陽の目を見る事になった。これはVolume2+DLコード付き。推薦盤。

Azymuthの音楽スタイルを確立する前、ファンク、サンバジャズ、サイケデリック、プログレッシブ、エレクトリックでスリリングにせめぎ合うセッション、そして、70年代初頭ならではのレアグルーヴ/ブレイクビーツ感覚と空気も封じ込まれた珠玉の名演にして貴重な記録。あの心地いいエレクトリックピアノとシンセサイザーの響きを含めて、半世紀近くを経ても全く色褪せない魅力を放っている、Volume2は全8トラック。 (コンピューマ).

▼ Tracklisting

A1. DURO DE ROER (J.R. Bertrami/A. Malheiros/I. Conti) 4.14 sample
A2. MANHÃ (J.R. Bertrami) 7.04 sample
A3. TEMPOS DO PARANHA (J.R. Bertrami) 7.42 sample
A4. BATERIA DO MÃMAO (I. Conti)
B1. QUEM TEM MEDO (J.R. Bertrami/A. Malheiros/I. Conti) 2.74
B2. XINGO (Version 2) (J.R. Bertrami/A. Malheiros/I. Conti) 4.42 sample
B3. JUNTOS MAIS UMA VEZ (J.R. Bertrami) 4.54
B4. CASTELO (VERSION 2) (J.R. Bertrami/A. Malheiros/I. Conti) 6.03 sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×