menu & search

GEORGIA Immute

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

RALAAJI, VISIBLE CLOAKSとも通じるようなニューエイジ・スピリチュアルな音世界を深めるGEORGIAの新作。素晴らしい!

NYCのニューエイジ、サイケデリックサウンドの重要スポットRVNGのCOMMEND NYC周辺、Brian CloseとJustin TrippのGEORGIAの新作。リズム、アフリカンの実験色の濃かったFIRECRACKERからのアルバム「Time」とは対照的に、RALAAJIのチターにもつうじるような内的な世界を彩るような清洌な音の力、「Amphistoc」筆頭に、東洋の理想郷的サウンドをメインに後半には、アフリカン、トライバル儀式的な曲やエレクトリックな深みに潜り込む曲へと向かいます。モダン・ニューエイジ、必須の一枚だと思います。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1. Amphistoc (8:17) sample
A2. Teccmonc (8:06) sample
A3. Bendires Trasher (4:27) sample
B1. Endocrync (Museo De La Revolucion) (7:28) sample
B2. High Light (8:10) sample
B3. Aoesdawas (5:14) sample

The New York duo of Brian Close and Justin Tripp have been releasing music from their Chinatown studio, since 2012. Under the alias Georgia they make a sound which combines tech and tradition. Their compositions created by two hits of improvisation. Where live jams are further edited and processed. Gracing labels such as Belgium’s Meakusma, and London`s FTD. Producing super limited cassettes for France`s Good Morning Tapes, and Kashual Plastik in Germany. These global collaborations reflecting Georgia’s particular reworking of the “World Music” genre. Their approach resulting in the acclaimed All Kind Music, on NYC`s Palto Flats, and participation in Emotional Response`s respected Schleißen Series. Now comes Immute, for Ekster.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×