menu & search

SANKAYI Kinshasa 1978 (Originals and Reconstructions)

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

コンゴトロニクスの元ネタ、1978年録音。強烈!

エレクトリック化と言ってもエレキギターやシンセではなく、電化親指ピアノという突拍子もない突然変異がコンゴはキンシャサで起こりました、そのドキュメント1978年。コノノNo.1、オルケストル・バナ・ルヤ、サンカイ、オルケストル・バンバラという当時の4グループをフランスの録音技師ベルナール・トレトンが1978年当時録音、一部は名門OCORAでも発表されましたがこの度この貴重な音源がリリース。このエディットにクレジットされているマルタン・メソニエとは、キングサニー・アデ、パパウェンバ、レイ・レマといった"ワールドミュージック"の80`Sの名盤の数々をプロデュースしたフィクサー。フランスのワールドの知恵と人脈を駆使したクラムドらしい作品。ニェゲニェゲやアフロビーツの元ネタですね。にしても頭を打たれたような脳震盪ダンスミュージック、、、 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

A1. SANKAYI  -  Il Ne Faut Pas Intervenir sample
A2. KONONO Nº1  -  Roots of K sample
B1. ORCHESTRE BAMBALA  -  Animation Kifuti sample
B2. ORCHESTRE BANA LUYA  -  Animation sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×