menu 検索する ×閉じる
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

アトランタ〈CGI〉から発表したEPがNINA KRAVIZ, UMFANG, POWDERらにプレイされたことでも注目を集めたバミューダ諸島出身RUSSELL E.L. BUTLERによる、モジュラーシンセを交えた実験ドラムマシンワークアウト!金属的に振動させたマシンビートがポリリズミックに交錯、アブストラクトな声サンプルもエッセンスに。

上記以外にも〈OPAL TAPES〉〈JACKTONE〉〈SPECTRAL SOUND〉にも作品を残しているオークランドのRUSSELL E.L. BUTLERは、バミューダ諸島における民族離散の文化的歴史に根付いた即興演奏をバックボーンに持つプロデューサー。リズミカルに変化するモジュラーの間をマシンビートがすり抜ける「TRAX 606 2」(sample1)、フルスロットルで連打されるキックにメタリックなドラムマシンが介入する「TRAX 606 1」(sample2)の2種の実験テクノ。催眠的没入感と高エネルギーが同居していて興味深い。 (Akie)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×