menu 検索する ×閉じる
tag: #RAW
  • ALEXIS LE TANとのゴアトランス/オルタナティブダンスプロジェクト”FULL CIRCLE”並びに自身が主宰する本レーベル〈CROWDSPACE〉の勢いが止まないJOAKIMが変名CRAY76で新作EP!TR808ドラムマシンとTB303アシッドシンセ、この2機のみを使用しスローテクノからハイピッチエレクトロまで自由にBPM横断。

    12inch

    LEFTFIELD/SLOW TECHNO/ACID/RAW

  • 〈NATURAL SCIENCES〉からもリリースしてるDJ LAXXISTE A.を筆頭に、パリ・トビリシ・サンクトペテルブルグ・ジュネーブなどの世界各都市で活躍するアンダーグラウンドエレクトロ新星が集結したコンピレーションが登場!拠点は違えど、エモーショナルなコード進行とサンプル使い、US由来のラフなマシンバイブスの共通項。

    12inch

    BREAKBEAT/RAW/ELECTRO

  • 一段と硬質なボトムにレトロなアナログシンセ&金属製のモジュラー、古典ゲットーエレクトロ/EBMのフレイバーを兼ね備えたフロアボム!LEN FAKIの〈FIGURE〉や〈LET'S PLAY HOUSE〉において良質モダン・テクノを放出してきたVIERSことJORDON SAXTONが、MALL GRABの〈STEEL CITY DANCE DISCS〉に帰還!

    12inch

    HOUSE/EBM/RAW

  • セルフレーベル<NUMMER MUSIC>を軸に、<GOING GOOD>や<COUNTER 99>からも良作をリリースしてきた、SILVÈRE LETELLIERとE-TALKING a.k.a. EMMANUEL からなるフランスの先鋭デュオ・NUMMERが、メルボルンの<BUTTER SESSIONS>からニューシングルをリリース!

    12inch

    RAW/LEFTFIELD/DEEP HOUSE

  • 〈FUTURE TIMES〉ニューリリース。ダブリンシーン、NEW JACKSONとLUMIGRAPHの覆面プロジェクト〈MAJOR PROBLEMS〉から2018年にアルバムをリリースしているGARIESのニューリリース。かっこいい。

    12inch

    FUTURE TIMES/RAW/ELECTRO

  • 昨年は〈HONEST JONS〉よりフルアルバムもリリース、JOHN T. GASTとのユニット"DOCILE"でも知られる謎多きアクトTRIBE OF COLINがセルフレーベルより新作発表!浮流するアンビエントでメタリックなドラムで紡ぐダブテクノ。バイナルオンリーでのリリースです!

    12inch

    TECHNO/RAW

  • <OK SPIRIT>のDJ NEEWTとの共同レーベル<YAPPIN>を拠点に活動する、DJ SLYNGSHOTによる今年最初の12インチ・リリース!

    12inch

    RAW/BREAKBEAT/HOUSE

  • ボルドー/ベルリンの黒人ハードウェア・マスターWILLIS ANNE。来日ライブも非常にいい音鳴らしてました。

    12inch

    RAW/MACHINE HOUSE

  • TEXTASY主宰〈FTP〉や〈NATURAL SCIENCES〉などのハードウェア回帰派の重要処にて着実に人気を集めてきたSANSIBARが集大成となるデビュー・アルバムを完成!デトロイトをルーツとしたヴィンテージ・エレクトロに、ブレイクビートの軽さやアシッドの切れ味でモダン要素を配合。

    2x12inch

    ELECTRO/RAW

  • 〈TETRODE MUSIC〉、そして〈SOUND SIGNATURE〉ファミリーでもあるSPECTERの新作です。RAWなハードウェア、マシーンビートのアートフォーム。素晴らしい。

    12inch

    DEEP HOUSE/RAW/BEATDOWN/BOOGIE

  • クラシックハウスの再発から、RAWHOUSE/LOW-FI HOUSE以降のハードウェア・シンセサイザー・ベースのアーチストをリリースするギリシャのグッド・レーベル〈ECHOVOLT〉から、TEREKKEの未発表やTLIM SHUG, オーストラリアの〈GOOD COMPANY RECORDS〉からのリリースが話題を呼んだHUGO GERANIも参加 。

    12inch

    RAW/MACHINE HOUSE

  • 数々のビックネームがこぞってプレイするハンドスタンプセルフレーベル〈STE〉が当店でもスマッシュヒットしているSTE ROBERTSによるエレクトロ/マシンファンク!BURNSKIがオーナーを務める〈CONSTANT SOUND〉のエレクトロ支流から。弾力のあるマシンビート上でサンプル&鍵盤を丁寧にレイヤー。

    12inch

    ELECTRO/TECHNO/RAW

  • LEGOWELTによるローマンハウスプロジェクト・GLADIOが、RON MORELLI率いる〈L.I.E.S.〉から12年ぶりの新作をローンチ!80年代レトロなマシン〜8bitサウンドをベースに宇宙メロディックなエレクトロ。

    LP

    ELECTRO/RAW/L.I.E.S.

  • DIAGONALやEDITION MEGO,GANGSIGNS、HEATED HEADSのリリースでも話題&人気の電子音楽インダストリアル実験ダンスミュージックユニットSHIT & SHINEことCRAIG CLOUSEの新作が、テクノ・インダストリアル・エクスペリメンタルの境界線を挑戦的に彷徨い提案するイタリア注目レーベルOOH-SOUNDS新作17番としてリリースされた。

    12inch

    TECHNO/EXPERIMENTAL/INDUSTRIAL/RAW

  • <STUDIO BARNHUS>からアルバムもリリースしてきたストックホルムのネクスト・ジェネレーション・ART ALFIEのニューレーベル<VELVET PONY>からフックアップされた、カザフスターン出身のミステリアスなニューフェイス・BOBBY SALAAMがフィジカル・デヴュー!

    12inch

    RAW/TECHNO

  • 〈THE TRILOGY TAPES〉 NEW ! BORED YOUNG ADULTS。BLAWANの変名ユニットとのことです。アフリカンリズム。強力。

    12inch

    THE TRILOGY TAPES/RAW

  • ダブとインダストリアルを吸収したスローテクノ、フロアを侵食するようなシンセラインのサイケデリアが危険。ALEXIS LE TANとレーベル主宰JOAKIMによるゴア/オルタナティブダンスプロジェクト”FULL CIRCLE”に続く〈CROWDSPACER〉の新作は、パリを拠点に活動するアナログマシン・カルテット”404”!

    12inch

    TECHNO/RAW/PSYCHEDELIC

  • 捲し立てるような超重量インダストリアル・ビート、それだけに止まらないのは音響科学に基づくサウンドデザイン。ブリストル拠点のラトビア人プロデューサーVOID CELLSが2年ぶり2作目のEPをドロップ!〈NEXE〉主宰の地下インダストリアル/ハードミニマルデュオNX1のリミックス収録。

    12inch

    INDUSTRIAL TECHNO/RAW

  • <ACID TEST>傘下の<AVENUE88>からのニューアルバムも期待が高まる、あのLEVON VINCENTも一目置く存在であるNYの鬼才プロデューサー・JOEY ANDERSONの<UZURI>からのニューシングル!

    12inch

    RAW/TECHNO

  • クラフトワークやヴァンゲリス、そしてガルニエの伝説のラジオ「RaveMaxx」に影響を受け製作を始めたというノース・フランスのERELL RANSON。〈DISTANT WORLDS〉からの12インチ。アナログなエレクトロニックの質感がなんとも素晴らしい。

    12inch

    RAW/TECHNO/ELECTRO

  • アトランタ〈CGI〉から発表したEPがNINA KRAVIZ, UMFANG, POWDERらにプレイされたことでも注目を集めたバミューダ諸島出身RUSSELL E.L. BUTLERによる、モジュラーシンセを交えた実験ドラムマシンワークアウト!金属的に振動させたマシンビートがポリリズミックに交錯、アブストラクトな声サンプルもエッセンスに。

    12inch

    RAW/EXPERIMENTAL TECHNO

  • 宇宙サイエンスなシンセサイザーを加速させるマシンブレイクビート、身を委ねる疾走感。〈BUTTER SESSIONS〉オーナー・デュオSLEEP Dの新作がD. TIFFANYが主宰するモダンエレクトロ前線〈PLANET EUPHORIQUE〉からドロップ!

    12inch

    RAW/BREAKBEAT

  • リプレス!ディストリビューターの倒産を経て、流通の軌道が復活した〈FRANK MUSIC〉からナイスなモダン・ハウス3トラック!

    12inch

    DEEP HOUSE/RAW

  • 毎度世間を騒がすベルリンの覆面バイナルオンリー専科〈MASK〉のカタログ6番が入荷!FMベースのウネリと歪みを押し出したハウスとテクノ、2種の長編カットを提供。限定150プレス。

    12inch

    TECHNO/ELECTRO/RAW/MINIMAL

  • ヘヴィなキックに相対する感傷的な鍵盤のディストピア感にやられました、推薦。HI&SABERHÄGEN、PLETNEVなど、クセの強いラインナップで局所的に話題となっているロンドンの〈SZE〉のカタログ6番をストック!〈YOUTH〉からSTEVEN JULIENの〈APRON〉まで、ハードウェアサウンドの要所をくぐり抜けている奇才SHAMOSの2018年作品。

    12inch

    LEFTFIELD/RAW

  • '00年代初頭からUKベテラン・BEN SIMSの〈INGOMA〉や、デトロイトのDJ BONEの〈SUBJECT DETROIT〉からCRUDO名義でリリースをかさね、約7年のブランクを経たあとDVS1の〈MISTRESS〉からの復活シングルに収録されたトラック”End Of My World”が多くのDJから賞賛されたアムスのプロデューサー・DANIEL JACQUESのニューシングル。

    12inch

    TECHNO/RAW

  • スケートボードと音楽をパッションに掲げるブルックリンの新世代、ACEMO & MOMA READYがキュレートするカルチュア誌/レーベル<HAUS OF ALTR>クルーの一員・SWEATER ON POLOによる初フィジカル・ヴァイナル!オクラホマのDIYレーベル<FIXED RHYTHMS>からのデヴューEP”Travel International EP”がリリース。

    12inch

    RAW/HAZY/BROOKLYN

  • マドリッドの雄・EDUARDO DE LA CALLEの<ANALOG SOLUTIONS>からコンスタントにリリースしながら、JOHN TALABOTの<HIVERN DISCS>やERIC CLOUTIERの<PALINOIA>などにも参加してきたスパニッシュ・プロデューサー・ORBEことFERNANDO SANZによる、<LONE ROMANTIC>からのシングル”HOHENHEIM EP”。

    12inch

    TECHNO/RAW/ELECTRO

  • FEDE LUNGのAXE TRAXXから、イタリアのニューアーチストCLAFRICA。JUNO 106 +TR 808なRAWな厚い音色のエレクトロ。ブラジル・アンダーグランドコネクション 40% FODA⁄MANEIRISSIMO出身ののMy Girlfriendミックス収録!

    12inch

    LO-FI HOUSE/RAW/40% FODA/ELECTRO

  • 〈DIXON AVENUE BASEMENT JAMS〉〈HOUNDSTOOTH〉〈UTTU〉からのリリースを経て、モダンUKハウスの旗手MARQUIS HAWKESが〈AUS MUSIC〉に帰還!歪んだキックと、星が流れ込むようなシンセサイザーのキラキラとしたリフのコントラスト。ラフなボトムグルーヴだからこそ映えるロマンチックなウワ音のディープ・ロウハウス!

    12inch

    DEEP HOUSE/RAW

  • ストックホルム〜ベルリンのカセット・レーベル〈LATE NIGHT CITY TRACKS〉のDJ CITYが2018年の〈BORN FREE〉からのEP以来のニューシングル。

    12inch

    RAW/LO-FI HOUSE

  • ”Raw Culture’s Pushers”シリーズ、レーベルアクトが集った3作目です。PAUL JOHNSON,GARI ROMALIS,FLORIAN KUPFERらも巻き込んできたローマ地下のカルトスタンプラベル〈RAW CULTURE〉のスーパーロウヴァイブレーション。ポストパンクなヴォイス使いも危なすぎる。

    12inch

    RAW/EBM/INDUSTRIAL

  • BLEEP TECHNO/UK RAVEから産まれたROOTS OF BASS, YORKSDHRE BLEEPを産んだ地英ヨークから、新しいアーチスト。NORTHERN POWERHOUSEの第3弾!

    12inch

    TECHNO/ELECTRO/RAW

  • DJ BORING、E-BEAMZからの新作です。ニューエイジ・アシッド。これもばっちり。

    12inch

    LO-FI HOUSE/E-BEAMZ/RAW

  • 詳細不明のミステリアス・TABLELANDなるプロデューサーによるシングル第1弾”Where Techno Come From / Tableland Theme”が入荷。

    12inch

    TECHNO/RAW

  • ハードウェアのRAWサウンドの先駆者的ベテラン、〈DISSIDENT〉 や〈ONE EYED JACKS〉はじめ様々なレーベルからリリースしてきた、リスボンのDJ/プロデューサーPHOTONZと、〈SOMBRA〉/〈PARAÍSO〉主宰のSHCURO aka JOSE ACIDのコラヴォレーション。モダン・サイケデリック。

    12inch

    RAW/TECHNO/ELECTRO

  • ”THE BEAR EP”と謳っておきながらキュートな猫ちゃんラベル、'98年からスタートしていたというインディアナポリス〜デトロイトの老舗レーベル<DOCILE>のボス・ANDY GARCIAによる最新作!初期HERBERTとかのファンにもお薦め。

    12inch

    RAW/TECHNO/DETROIT

  • SEX TAGS, 〈SUED〉周辺も参加のDYNAMO DREESEN主宰〈ACIDO〉から「My House Is Not Your House III」。

    LP

    SUED/RAW/ELECTRO/SEX TAGS

  • SEX TAGS兄弟兄DJ FETT BURGER変名のDJ DOGとDOUBLE DANCERの"REBOUND LOUNGE"第3弾!アナログマシンの弾性を生かした”バスケットボール・ハウス”!「スーパーマリオ3のサブコン世界のような全てが調和したサウンド」と本人らが話す通り、シンセサイザーのコミカルな呼応やメロディの物語性も楽しい逸品に!

    12inch

    SEX TAGS/BASKETBALL HOUSE/RAW

  • ハードウェア・サウンドを送り出す〈M>O>S Recordings〉のサブレーベル〈COS_MOS〉のニューリリース。MarcoAntonio SpaventiとGstring、アムステルダムのCRYSTAL MAZE、R-A-G〈M>O>S Recordings〉のスプリット。

    12inch

    RAW/ELECTRO

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×