menu 検索する ×閉じる

THE PEARLS ON AND ON

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

ISLE OF JURAから、ジャマイカン、レゲエ・ディスコ・ラップ80s。再発!ユニーク名盤。

AUGUSUTUS PABLOや様々な著名アーチストとも交流のあったキングストン、RANDY'Sのレコードショップで働いていたNORMAN WATSONと、友人のSTANLEY SHAWによるジャマイカン・デュオTHE PEARLS。自身でスタートしたレーベルREALITY HITSからリリースした1980年の「On And On」をレフトフィールド・ディスコの鉄板の再発をしTげきたISLE OF JURAが再発。THE PEARLSは、後にSLY & ROBBIEに気に入られTAXIからリリースするようになります。ディスコ・レゲエ、シンセサイザー&ベースライン、コーラスやブギーピアノのリフ。軽快でユニークなラップが最高です。ダブ・バージョンとWAXISTのエディットを収録。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.On And Onsample
A2.The Pearls Allstars - We'll Do It (On And On Dub)sample
B.On And On (Waxist Edit)sample

The first of three 12”s from Jamaican duo, The Pearls. Reggae Disco Rap from 1980.

The Pearls are Stanley Shaw and Norman Watson, lifelong friends who wanted to fuse Disco, Soul and Rap with Reggae. Norman Watson worked at the famed Randy’s record store in downtown Kingston, also the base for the revered V label, where he came into regular contact with label artists Fats Domino, Millie Small and Augustus Pablo. Suitably inspired he started his label Reality Hits in 1978 and not long after came a series of singles including ‘On & On’. The Pearls soon caught the ear of Sly & Robbie and went on to record an LP for their Taxi label.

The original 7” version of ‘On & On’ leads the charge on the A1, a proper reggae disco stomper with boogie piano, super charged bass and a chorus that sounds like a lost hit. The Dub Version ‘We’ll Do It’ occupies the A2 whilst on the B side Waxist, the consummate Parisian selector and compiler Julien Minarro, steps up with an extended edit that combines elements of the Original and Dub. The 12” is housed in a disco 12" themed Isle Of Jura sleeve.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×