menu 検索する ×閉じる
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

南コーカサス、旧ソビエト連邦、東ヨーロッパ/西アジアに位置する数多くの民族が行き交うジョージア(グルジア)のレジェンダリーな実験音楽家NATELA SVANIDZE(ナテラ・スワニーゼ:1926-2017)、彼女の類い希なる魅惑な1975年の電子音楽傑作「Epitaphium(グルジア嘆きのオラトリオの第5部」にスポットをあてたトリビュート12インチ!!!

NATELA SVANIDZE、彼女によるSynth-100を使用したシンプルながらイマジナリー神秘的魅惑のミニマル・エレクトロニクス1975年のオリジナルA2「Epitaphium 1974 Original recording」(sample1))、グルジアン民族音楽meetsエレクトロニクス精神世界、2010年のGeorgian Philharmonic Orchestraによる名演A1「Epitaphium Part 5」、そしてSide-Bには現在のグルジアのアーチスト3組によるミニマル・アンビエントなテクノ・トリビュート楽曲(sample2)(sample3)を収録した全5トラックを収録した12インチ・ミニアルバム。首都トビリシの注目の新興レーベルCESからのリリース。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

A1.Natela Svanidze - Epitaphium Part 5sample
A2.Natela Svanidze - Epitaphium 1974 Original recordingsample
B1.HVL - Nat Modesample
B2.Tamo Nasidze - In Memoriamsample
B3.Mess_Montage - Nothing Lost

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×