menu 検索する ×閉じる

BEING Broxburn Funk

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

ANDREW WEATHERALLの〈SPECIAL EMISSIONS〉に90年代に残した諸作、WEATHERALLとTENNISWOODとの共作、そしてTHE WEE DJS名義での00年代作品、数多のエレクトロ名作を世に放ってきたBEINGことDAVE PATONの新アルバムがLINKWOOD FAMILYの〈FIRECRACKER〉からリリース!推薦です。

装丁までこだわり抜いた〈FIRECRACKER〉のアルバムシリーズ新作が今回も凄いです。WEATHERALLの〈EMISSIONS AUDIO OUTPUT〉シスターレーベル〈SPECIAL EMISSIONS〉のカタログの大半を占めていたBEINGのニューアルバム、しかも12インチ2枚と言う仕様。浮きだたせたダビーなベースに軽いブレイクビートスマッシュ、神秘的な旋律を描き出すFMシンセが重なるタイトルトラック「Broxburn Funk」(sample1)の、曲展開の美しさだけでも聴いていただけたらその素晴らしさが伝わるかと思います。ダンスカットだけでなくアルペジオを回転させたエレクトロニクスまで、充実のアルバム、やっぱり〈FIRECRACKER〉のアルバム外さない、これはかなり推します!トラックリストからもぜひ! (Akie)

▼ Tracklisting

A1.Nine Bars
A2.Broxburn Funk
B1.Tanno
B2.Space Again
C1.Dropped
C2.The Awkward
D1.I Can’t Look At It Though
D2.Cell Block

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×