menu 検索する ×閉じる

WOLFGANG DAUNER Sun Is Rising

B-SIDEは、SGT.PEPPERSのカバー。クラシック・ラーガ・レア・グルーヴ、マスターピース「Sun Is Rising」とのカップリングです。

For this 1969 recording Wolfgang Dauner expands beyond his more typical jazz settings, introducing psych and eastern raga touches with the fuzz guitar and sitar of Siegfried Schwab. The trippy ‘Sun Is Rising’, aka ‘Take Off Your Clothes to Feel the Setting Sun’, is perhaps the highpoint of Dauner’s short-lived Oimels band. Side B’s ‘A Day In The Life’ reworks the Beatles cover into a minimalistic masterpiece. Previously released in edited form on an impossibly rare 1970 MPS single, this release now features the full length 3:56 version on the A side.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×