menu 検索する ×閉じる

GROOVE BOYS PROJECT STUDIO 937 CUTS

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

90S HOUSE/ディープハウスの再発で定評のあるGROOVIN RECORDINGSから、パリのプロデューサーLUCAS MOINETとALEXANDRE VALARDのGROOVE BOYS の12インチ。

A-SIDEは、シンガーとエレクトロニックピアノをフィーチャリングした、シカゴ・ディープハウス、ロイ・エアーズやディスコ・ファンクなどに影響を受けたディープチューン。B-SIDEは、フェンダーローズ、シンセとファットなMPCグルーヴのミッドテンポ、ディープハウス。ねじれたA-SIDEもいいですがオーセンティックなジャジーハウス、B-SIDEいいです。GROOVIN RECORDINGSストックしてます。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A.GROOVE BOYS PROJECT /GBSIX - Never Give Up (7:40)sample
B.LUCAS MOINET - Deep In The Blue (Organic Mix) (6:30)sample

Groove Boys Project is a French duo of producers, Lucas Moinet and Alexandre Valard, co-founder of Studio 937. Influenced by the sound of the 90's house, but also disco, jazz and funk, they want to keep that sound alive with a bunch of old-school synths, drum machines and instruments. Their sound is a classy mix of fender rhodes, jazz chords, funky grooves, MPC based drum beats, soulful strings and some classic synths. Groovin Recordings is proud to start the unreleased series with this talented french duo, featuring two sophisticated jazzy-house tracks. "Never Give Up" features the sophisticated vocals of GBSiX who takes you on a real soulful journey... While "Deep In The Blue" is a Fender Rhodes ballad from Lucas, the half part of the duo, for all the Rhodes lovers out there. Check this out !

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×