menu 検索する ×閉じる

SHRIEKBACK My Spine Is The Bassline

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

POP GROUPやTHE SLITSのマネージャー DISC O'DELLが運営していたレーベル〈Y RECORDS〉からリリースしたSHRIEKBACKの人気曲。

ポストパンク、ダブ、レゲエ、ファンク、アフリカンなどの移民、輸入音楽カルチャーとの融合が炸裂した80s英国サウンドの中心のひとつ〈Y REDCORDS〉からリリースしているSHRIEKBACK。元GANG OF FOURの DAVE ALLEN、XTCやロバート・フリップ、ブライアン・イーノとも仕事をしているBARRY ANDREWS、ギタリストCARL MARSHによるポストパンクバンド。1982年の2NDシングル「My Spine Is The Bassline」がアナログ再発。DJ HARVEYとのTONKA SOUND SYSTEM後、アメリカ西海岸に渡りアンダーグラウンドハウス/レイヴの歴史を作ったDJ GARTH & MARKIE MARKは、このベースラインを引用してマスターピース「Anthem #1」を産んでいる。別バージョンとなる「Tiny Birds」 、N.Wステッパーズ・ダブ「Feelers」や、Y のオリジナルには未収のパンク・ファンク「Accretions」もかっこいい。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.My Spine Is The Bassline (4:01)sample
A2.Tiny Birds (4:08)sample
B1.Feelers (5:24)sample
B2.Accretions (4:11)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×