menu 検索する ×閉じる

MARCELA DIAS SINDACO Rio de Janeiro 3025 EP

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

耳に残るポルトガル語ヴォーカルに愛らしいピアノリック、独特の世界観に引き込まれるレフトフィールドハウス!リオデジャネイロ出身、ピアニスト兼チェロ奏者というバックグラウンドを持つMARCELA DIAS SINDACOが、オクラホマのDIYレーベル〈FIXED RHYTHMS〉からセカンドEPをドロップ!

昨年ALEKS,TIM JACKIW,THE JAFFA KIDなどがハウスとテクノの境界を探る〈DEEPTRAX〉よりデビュー。ドイツ初期電子音楽からの影響と特異なバックグラウンドが生み出す独特のサウンドが話題に。印象的なポルトガル語ヴォーカルにピアノ&アシッドリフでチャーミングなレフトフィールドハウス「O Que Não Existia」(sample1)を皮切りに、メカニカルなブレイクビートと鍵盤を噛み合わせた「Data Flow」(sample2)など、一聴すれば記憶に残ってしまうユニークな楽曲群、ヒットの予感しかしません、推薦! (Akie)

▼ Tracklisting

A1.O Que Não Existiasample
A2.Rio Ofegantesample
A3.Data Flowsample
B1.Disritmia Vãsample
B2.À Flor Da Pelesample
B3.Pergunte Ao Monstrosample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×